スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

負けたけれども・・

イングランド代表は残念だった。

ただ、監督が直前で変わり、多数けが人が発生し、ルーニーが2試合の出場停止・・

の割にはいい結果が残せたのではないだろうか。

PKでの敗戦を受け入れるのは難しいが、よくやったよイングランド。


イングランド代表への提言

各紙が EURO2012 のイングランド代表を振り返っているが、
どうやらルーニーがそのスケープゴートとなっているようだ。
ホジソン監督がメディアに対し、
「(ルーニーが)最初の 2 試合に出場できなかった時、
とにかく 3 試合目まで繋げれば、
あとはルーニーが優勝まで導いてくれると信じていた。
しかし、これは期待し過ぎだったのかもしれない。
勿論彼はよく頑張ってくれたが、(イタリア戦は)彼本来のプレーではなかった。
これは彼も認めるところだろう」とコメントした言葉が使用されている。

また、PK戦で敗れたイングランド代表については他にも様々なニュースが飛び交っており、
ソーシャルメディア上でのアシュリー・ヤングとアシュリー・コールのPKの失敗を
「最悪だ。認められない」と攻撃する声を、
イングランドサッカー協会(FA)が非難する姿勢を示している。
尚『デイリーメール』紙は、「ヤングとコールがPKを失敗した直後から行われている、
彼らに対する攻撃的な嫌がらせに対し、警察が調査を開始した」と報じている。

:manutd.jp 26 June 2012



イングランドが母国ではないため、無責任発言になってしまうが言わせてください。

1つ、ルーニーを責めるのはお門違い。

2つ、PKをはずしたアシュリーをせめてもしょうがない。

3つ、イングランドが負けたのは残念だがユナイテッドの選手に怪我がなくて一安心。


イングランド代表はこれからだろ。

W杯がたのしみだ。



ランキングに参加していますので、一押しお願いします 
皆様の応援が明日の糧
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
スポンサーサイト
[ 2012/06/26 22:03 ] EURO2012 | TB(0) | CM(0)

「彼のように髪の毛が生えてくれば良い」 byルーニー

EURO2012でイングランドのGL1位突破が決まった!!

しかも、GL最終戦で得点を決めたのは我らがルーニー。

ウクライナ相手にルーニー弾で勝利したイングランド。

決勝トーナメント1回戦ではイタリアとの対戦になるが、俄然期待が高まるわ。


そして注目を集めているのが、得点を決めたルーニーのパフォーマンス。

複数の紙面では、頭にヘアースプレーをかけるようなルーニーのゴールセレブレーションに注目。
本人は「アンディ・キャロルが使っていたヘアースプレーを少し使ったんだよ。
もしゴールを決めたらパフォーマンスをするよう彼から頼まれてね。願わくば、
彼のように髪の毛が生えてくれば良いと思うよ!」と種明かしした。

:manutd.jp 20 June 2012





生える・・というより もう十分に生えてる。

あとは現状を全力で維持するのみ!!

がんばれよルーニー。



ランキングに参加していますので、一押しお願いします 
皆様の応援が明日の糧
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2012/06/20 22:08 ] EURO2012 | TB(0) | CM(0)

【EURO2012】本大会の組み合わせ決定!!

EURO2012_draw3

Group A
ポーランド
ギリシャ
ロシア
チェコ

Group B
オランダ
デンマーク
ドイツ
ポルトガル

Group C
スペイン
イタリア
アイルランド
クロアチア

Group D
ウクライナ
スウェーデン
フランス
イングランド


グループBじゃなくてとりあえずほっとした。

ルーニーのサスペンションを考えるとEUROで見れない可能性もあるので、

何とか何とかグループリーグは突破して欲しい。

ウクライナ、スウェーデン、フランスの皆様

なんとか宜しくお願いします。



ランキングに参加していますので、一押しお願いします 
皆様の応援が明日の糧
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2011/12/03 03:24 ] EURO2012 | TB(0) | CM(0)

ナニこれ!! ウルトラシュート

ポルトガルなどが本大会へ 欧州選手権予選プレーオフ

サッカーの2012年欧州選手権予選プレーオフは15日、
各地で第2戦の4試合を行い、ポルトガル、チェコ、クロアチア、
アイルランドが出場を決めた。
これで来年の本大会に参加する16チームが出そろった。
ポルトガルは第1戦で引き分けたボスニア・ヘルツェゴビナに6-2で快勝し、
エースのロナルドが2点を挙げた。チェコは1-0でモンテネグロに2連勝。
クロアチアはトルコ、アイルランドはエストニアと引き分け、ともに2戦合計得点で上回った。
ポーランドとウクライナで開催される本大会には
2連覇を狙うスペインのほかドイツ、ロシア、イタリア、フランス、オランダ、
スウェーデン、ギリシャ、イングランド、デンマークも出場する。

:スポーツナビ 2011年11月16日 10:07



ナニのシュートが凄かったと聞いて・・

確かにスゲーなこりゃ。

しかし、本大会に出場できてよかったなポルトガル。

2008年のイングランドの再来かと思ったわ。






ランキングに参加していますので、一押しお願いします 
皆様の応援が明日の糧
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2011/11/17 01:18 ] EURO2012 | TB(0) | CM(0)

モンテネグロ代表DFミオドラグ・ジュドヴィッチ

ルーニーに蹴られたDFが処分軽減を申し出る…ユーロGL出場に望みか

マンチェスター・Uのイングランド代表FWウェイン・ルーニーは、
7日に行われたユーロ2012予選のモンテネグロ戦で退場処分を受け、
本大会のグループリーグ3試合の出場停止処分を受けている。
しかし、ルーニーがモンテネグロの選手を背後から
蹴ったことで受けた処分の軽減を願い、
ある人物が UEFA(欧州サッカー連盟)に手紙を送っている。
イギリス紙『デイリーメール』が報じた。

 UEFAに対しルーニーの処分軽減を願う手紙を出した人物は、
モンテネグロ代表DFミオドラグ・ジュドヴィッチで、
ルーニーに背後から蹴られた当人である。ジュドヴィッチは、
ロシア紙『Soviet Sports』との共同で、
UEFAのミシェル・プラティニ会長宛に手紙を送付。
ジュドヴィッチの署名が入った手紙の中身は、
試合直前に家族が引き起こした事件に直面せざるを得なくなったルーニーは、
3試合の出場停止には値しないという意見がつづられている。

:World Soccer King 2011年10月30日 19:37



なんといったらいいか・・

お心遣いありがとうございます。

怪我は怖いが、ユーロで活躍、代表で活躍するルーニーがみたい





ランキングに参加していますので、一押しお願いします 
皆様の応援が明日の糧
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2011/10/31 01:06 ] EURO2012 | TB(0) | CM(0)













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。