スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【ヨーロッパリーグ】これから先は言い訳できねぇ

el

いやー最近いろいろありまして、こんなタイミングの更新ですが、EL敗戦は残念。

しかも、スペインのチームに沈められるという悲しさ。

PL一本に絞ったといえば聞こえはいいのでしょうけど、

リーグ戦全滅はなんともですねぇ。

獲れる時は、どんな過密スケジュールであっても勝利するだろうし、

敗れる時は、余裕のスケジュールでも負けるもの。

後者にならないことを祈りつつ、PL制覇に向けてユナイテッドを応援していきたい。

ウルヴズ戦は気張れよ!!


監督「ベストチームが勝つ」

先週に続き敵地でもアスレティック・クラブに 1-2 で敗れたユナイテッドは、
これでヨーロッパリーグからの敗退も決定。
今シーズン獲得できるタイトルはバークレイズ・プレミアリーグだけとなった。
アレックス・ファーガソン監督は、2試合合計3-5で敗戦した後、
「何も不満は無い。われわれの完敗」とコメント。
チャンネル5のインタビューに応じ、包み隠さず心情を語った。

「勝っても負けても、全ての試合から学ぶことはある。
今回の敗戦は恥ずべき結果でしかない。チャンピオンズリーグでも勝ち上がれず、
ヨーロッパリーグからの敗退も決まった。
とにかくベストなチームが勝ち上がるということ。
この結果に不服を唱えることはない」

:manutd.jp 15 March 2012





ランキングに参加していますので、一押しお願いします 
皆様の応援が明日の糧
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
スポンサーサイト
[ 2012/03/18 13:36 ] ヨーロッパリーグ | TB(0) | CM(0)

勝てるか勝てないかって??勝つしかねーだろ

ルーニー「俺達は勝てる」

先週オールド・トラッフォードで行われた第 1 戦では 2-3 で敗れたユナイテッドだが、
ウェイン・ルーニーは 15 日(木)に敵地サン・マメスでの
アスレティック・クラブ戦での勝利、
そしてヨーロッパリーグ準々決勝への進出に自信をみせている。

「非常に難しい試合になるだろうけれど、自信をもって精一杯戦う。必ず勝てると信じてね」

:manutd.jp 15 March 2012



アウェイで0-2、1-3と2点差で勝つのは至難の業。

しかし、それを可能にするのがユナイテッド。

底力を見せろ!!



ランキングに参加していますので、一押しお願いします 
皆様の応援が明日の糧
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2012/03/16 00:37 ] ヨーロッパリーグ | TB(0) | CM(0)

復帰、フッキ、HULK !!

スコールズとアンド―は出場の予定

アレックス・ファーガソン監督は、
7 日(水)の公開練習に不参加だったポール・スコールズについて、
8 日(木)のアスレティック・クラブとの第 1 戦に
先発出場させる考えがあると語った。

練習不参加の理由について監督は、「ポールには休みを与えただけ。
彼は室内にいた。ライアン(ギグス)と同様に、練習には毎日参加していない。
定期的に休みを与えているから」と説明。

前節トッテナム戦のメンバーに登録されていたアンデルソン(MF)も
コンディションを上げており、
アンデルス・リンデゴーア(GK)も練習に復帰。
トム・クレヴァリーもキャリントンでの練習に参加しているという。

:manutd.jp 07 March 2012



これは朗報じゃねーの。

ビルバオ戦は燃えること必至!!

仕事のため、ライブでは見れないけど・・orz

BELIEVE ユナイテッド


ランキングに参加していますので、一押しお願いします 
皆様の応援が明日の糧
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2012/03/08 19:21 ] ヨーロッパリーグ | TB(0) | CM(0)

【ヨーロッパリーグ】次はビルバオ

el

A・ビルバオのビエルサ監督「マンU 戦は“フットボール祭り”だ」

4日にレアル・ソシエダとの“バスク・ダービー”を
終えたばかりのアスレティック・ビルバオだが、
8日にはヨーロッパリーグの決勝トーナメント2回戦・ファーストレグの
マンチェスター・U戦という大一番を再び迎える。

 チームを率いるマルセロ・ビエルサ監督は、
レアル・ソシエダ戦後の記者会見で、
ヨーロッパ屈指の名門であるマンチェスター・Uとの対戦に大きな期待を示した。

「木曜のマンU戦は“フットボール祭り”と言えるだろう。
チームはやる気に満ち溢れている。
何がどう転んでも非常にやりづらい試合になることは明らかだが、
我々は最大限の力を出し切るつもりだ」

:World Soccer King 2012年03月06日15時55分


マンチェスター・ユナイテッドvsアスレティック・ビルバオ@Old Trafford
2012年3月9日(金)5:05 K.O.(日本時間)


ファギーvsビエルサ

こりゃ楽しみな一戦だわ。



ランキングに参加していますので、一押しお願いします 
皆様の応援が明日の糧
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2012/03/06 18:11 ] ヨーロッパリーグ | TB(0) | CM(0)

【ヨーロッパリーグ】決勝T_1回戦_2ndleg_Ajax (h) ホームで負けてもベスト16

el
ヨーロッパリーグ 2012年日2月23日(木)
マンチェスター・ユナイテッドvsアヤックス

【score 1-2】@Old Trafford

OTで負けての勝ち上がり・・

なぜに、OTで敗北する。

チャンピオンズリーグで何を学んだのか。


監督「選手変更が招いた結果」

アレックス・ファーガソン監督は、
ユナイテッドがヨーロッパリーグベスト 16 に進出が決定したことを喜びつつ、
ホームで行われたアヤックスとの第 2 戦に敗れた原因に、
大幅なメンバーチェンジを挙げた。

「チームを編成した私に責任がある。
特に後ろ(DF)4枚を若手選手だけで構成したのが失敗だった

「アヤックスがボールをキープする能力に優れていることは明らかだった。
ペネトレーションこそあまり見られなかったが、成長著しい若手に溢れるチームだ」

「今のチームと類似点が多いと思ったからこそ、
若手に経験を積ませるために起用した。
それにトム・クレヴァリー、フィル・ジョーンズ、クリス・スモーリングは
負傷で試合間隔が空いていたから、実戦経験を積ませようとも考えた」

:manutd.jp 24 February 2012




デ・ヘア:「気の緩みがあった」

23日に開催されたヨーロッパリーグ決勝トーナメント1回戦
アヤックス戦のセカンドレグで、
マンチェスター・ユナイテッドは1-2と敗れたものの
ファーストレグとの合計スコアで相手を上回り、
辛くも次のステージへと進出することができた。

GKダビド・デ・ヘアはこの試合の後、
記者陣に対して内容の悪さを口にしている。

「チチャリート(ハビエル・エルナンデス)のゴールで先制して主導権を握ったけど、
その後は慢心して気の緩みが出てしまった。
アヤックスのようなチームが相手だと、あのようなことがあれば負けにつながるもの」と、
先制点が逆に油断につながったと語っている。

:Goal.com 2012年02月24日22時30分




ベンフィカ、バーゼル戦と何も変わっていない。

ELだからといって油断しているのか!? 

リーグでのこんな失態は勘弁して欲しい。


ランキングに参加していますので、一押しお願いします 
皆様の応援が明日の糧
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2012/02/25 03:07 ] ヨーロッパリーグ | TB(0) | CM(0)













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。