スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

シーズン25得点を目指すために


アーセナル戦でのPK

「ロナウドが移籍した後、誰がPKを蹴るか決めていなかったんだ。
今日は無事に決められて良かったよ」
― ウェイン・ルーニー
:manutd.jp Saturday, August 29, 2009


間違いない!!

ルーニーで行くべし。


ランキングに参加しています。押して頂ければコレ幸い  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

スポンサーサイト

【プレミア】第4節 マンUvsアーセナル ディアビナイスシュート【リーグ】

090829プレミアリーグ4節_マンUvsアーセナル

09年日8月29日マンチェスターユナイテッドvsアーセナル

PKとオウンゴールだがアーセナルを粉砕。

ここで勝ち点3をものに出来たのはでかい。

得点力に不安は残るものの、勝つべき試合勝つ“勝利のメンタリティ”

が失われていないのは、今後にも十分期待が持てる。

話は変わるが、アーセナルのアウェーユニフォームは相当しゃれてるな。

それに比べてマンUは・・・Vはネーよ。


ランキングに参加しています。押して頂ければコレ幸い  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

あんまり言うなよ


テベス、再びファギーを非難

昨シーズンまでマンチェスター・ユナイテッドに所属していた
FWカルロス・テベスが、再びサー・アレックス・ファーガソン監督を
非難している。この夏、マンチェスター・シティと契約した同選手は、
今でも前の指揮官に対する不満を忘れていないようだ。

『ローデッド・マガジン』の中で、テベスが以下のように語った。
「僕がやったことには、もっと敬意を示されるべきだったと思う。
本当におかしかったよ。最初の年は、すべてがとてもうまくいったね。
チームの一部だと思ったし、監督とクラブにとって大事な存在だと感じたよ」

「2年目になって、大きな変化があったんだ。
監督とのコミュニケーションはなかったし、求められている感じがなかった。
どんな選手だって、求められていないと感じたら、
それが終わりへの兆しだと思うものだろう」
:Goal.com 2009/08/28 19:47:48


悪かったテベスよ。

だからもうこの辺にしてくれ。

確かに1年目はハンパなかったもんなー。

ファギーとの間にナニがあったんだ。


ランキングに参加しています。押して頂ければコレ幸い  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【チャンピオンズ】グループリーグ対戦カード速報【リーグ】

チャンピオンズリーググループリーググループB

グループリーグの組み合わせがついに決定。

われらがマンUはグループB。

ここは余裕で突破でしょ。

長谷部が所属するボルフスブルクとの対戦は、是非見たい。

☆グループB
マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)
CSKAモスクワ(ロシア)
ベジクタシュ(トルコ)
ボルフスブルク(ドイツ)

他グループの組み合わせは以下のとおり。
09-10チャンピオンズリーググループリーグ全グループ

グループC、グループFあたりはヤバイな。


ランキングに参加しています。押して頂ければコレ幸い  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【マンU】結局はこれだよ【移籍情報】


バイエルンがロッベンを獲得?

バイエルン・ミュンヘンが、今夏の移籍マーケットで
レアル・マドリーのMFアリエン・ロッベンを獲得するようだ。
「Marca.com」によると、バイエルンは2500万ユーロ(約33.3億円)で
ロッベンを獲得するという。

これによりR・マドリーは、MFヴェスレイ・スナイデル
(インテルへの移籍が間近)に続いて、
移籍マーケットが閉じる直前に余剰戦力を整理することになる。

またスペインでは、R・マドリーが来夏の移籍マーケットで
バイエルンのMFフランク・リベリを獲得するとも言われており、
ロッベンの移籍がその布石となるとの見方もある。
: Gazzetta.it. 2009年08月27日21時43分


やっぱりかよ。

出来レースかよ!!

移籍情報に一喜一憂。

これぞ“ファン心理”


ランキングに参加しています。押して頂ければコレ幸い  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ



話半分 ハーフ&ハーフ


マンU、ロッベンに39億円のオファーか

マンチェスター・ユナイテッド(マンU)は、レアル・マドリーの
オランダ代表FWアリエン・ロッベンの獲得に乗り出したようだ。
ロッベン本人も、クリスティアーノ・ロナウド、カカ、
ベンゼマの加入により出場機会を失いつつあるため、
プレミアリーグへ復帰する心の準備ができていると見る向きもある。

 マンUのアレックス・ファーガソン監督は先日、
「これ以上の補強はない」と明言しているが、英紙『デイリー・メール』によると、
同監督はロッベンを移籍金2500万ポンド(約38億5000万円)で
呼び寄せようとしているようだ。ファーガソン監督は、
アントニオ・バレンシア、ナニの両選手にはないスピードを備えた
サイドアタッカーを探しており、ロッベンが補強候補として浮上しているという。

 2007年夏にチェルシーから3600万ユーロ(約56億5000万円=当時)で
レアル・マドリーへ移籍したロッベンは、PSV時代の2004年夏には、
マンUへの移籍が有力視される中でチェルシーに入団したという過去を持つ。
:スポーツナビ 2009年8月26日 11:49


ほんとかよ!

アグエロだ、シルバだ、リベリだ、何だカンダといろいろな移籍話があるが、

どれも実現しやがらない。

ロッベンの件も話半分だと思うが、本とだったらうれしい。

分かっちゃいるけど期待せずにはいられない。

これぞ“ファン心理”


ランキングに参加しています。押して頂ければコレ幸い  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

アンデルソンの存在感


アンデルソンの評価が急落?

マンチェスター・ユナイテッドMFアンデルソンが、
チームスタッフからの信頼を失っているという。
イギリス『デイリー・メール』が伝えた。

同選手は今季最初のタイトルが懸かったチェルシーとの
コミュニティーシールドでメンバーを外されると、
先発出場したプレミアリーグ第2節のバーンリー戦では敗れている。
ベンチ要員となることが濃厚な状況に、
アンデルソンは移籍をほのめかしたそうだ。
それがスタッフの信頼を失わせたと言われている。

しかし、MFクリスティアーノ・ロナウドとFWカルロス・テベスを放出した
ユナイテッドは、選手の放出について大きな話題にされているところ。
その上、MFオーウェン・ハーグリーブスの復帰が順調にいくとは限らないため、
指揮官は今のところは残留させたいと考えているそうだ。
:Goal,com 2009/08/25 19:28:54


よくも悪くもあまり話題にならないアンデルソンだが、

放出の危機だとは。

ロナウド、テベスが移籍し、チーム力で勝負しようとしている矢先

移籍をほのめかすのはいかがなもんか。

ヘアードライヤーに愛想つかされんぞ。


ランキングに参加しています。押して頂ければコレ幸い  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

チーム いや リーグの象徴へ


ユナイテッド、ルーニーにメガオファーか

マンチェスター・ユナイテッドは、FWウェイン・ルーニーを
プレミアリーグ最高額のプレーヤーにするべく、
新しい契約を提示する準備を進めているようだ。
イギリス『ニュース・オブ・ザ・ワールド』が報じている。

22日に行われたウィガン戦で2ゴールをマークし(5-0でユナイテッドが勝利)、
プレミアリーグ通算ゴール数を101としたルーニーは、
ユナイテッドとの契約をあと3年残している。
現行の契約では週給10万5000ポンドとなっているものの、
クラブ首脳陣はより高額の給料を得るに値すると考えているという。

なお、チェルシーDFジョン・テリー、MFフランク・ランパード、
マンチェスター・シティFWロビーニョ、カルロス・テベス、
エマヌエル・アデバヨールはそれぞれ週給15万ポンドを受け取っている。
:Goal.com 2009/08/23 14:02:39


そりゃそうだ!!

ルーニーはマンUの宝。

手厚くもてなすべし。


ランキングに参加しています。押して頂ければコレ幸い  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【プレミア】第3節 ウィガンvsマンU 100点かよ【リーグ】

09年日8月22日ウィガンvsマンチェスターユナイテッド

09年日8月22日ウィガンvsマンチェスターユナイテッド

勝った。しかも圧勝。

獲るも獲ったりの5点。

ルーニーもベルバもオーウェンもナニも獲ったねー。

特にルーニーは、マンUでの記念すべき100得点を決めた。

やっぱルーニー先生は別格だな。間違いなくプレミアNO.1の選手だよ

オーウェンも、マンU移籍後初のプレミアゴールを決めている。


よかった。ほっとした。

前節での敗戦があっただけに、ハラハラしながら試合を見ていたが、

記念すべきゴールも決まり、きっちりと勝ち点3をものにした。

2TOPはルーニーとベルバだったが、2人の連携もよくなってきているし、

サイドのバレンシア、ナニとの連携もよかった。

バレンシアの度重なるクロスが武器になるか相手のチャンスになるかは、

センターの選手が決めきれるかどうかだ。

連携があがってくればサイド攻撃からの得点がガンガン増えるだろう。

この試合はその片鱗が垣間見れた。

 
DFラインもヴィディッチとネヴィルが復帰し、

俄然安定してきている。(安心して見れるようになったよ)

特にネヴィル兄貴の存在感は頼もしい限り。

来週のアーセナル戦もこの調子で頼む!!


【前半戦プレビュー】
前半4分:左サイドナニからのパスを、フレッチャーがGA内でシュート。
    惜しくもウィガンDFのブランブルに阻まれる。
    ノッてる時なら入ってるのにな。

前半7分:ベルバトフが足の裏で転がしたボールをスコールジーが
      あわせる。ボールはバーを超えていった。

前半26分:ウィガン、クーマスがPA直前からシュートを放つ。
       これをフォスターが横っ飛びではじき出し、ビックセーブを見せる。
       今日のフォスターはいいぞ。

前半32分:エバンスからのロングフィードをPA前でルーニーが受け、そのままシュート
       惜しくもカークランドに足で止められる。

【後半線プレビュー】
後半56分:ルーニーが右サイドのバレンシアにパスを出し、そのまま自分が
       中央に詰めバレンシアのクロスをヘディングシュート。
       ゴーーーーーーーーーーーる!!これで0-1.

後半58分:今度はベルバトフ。スコールズからのボールを、
       カークランドの直前で浮かし、キーパーをかわしてのボレーシュート。
       エクセッレント!!
       ベルバトフらしい技ありシュートで0-2。

後半65分:ベルバトフ→ルーニー そのままルーニーがシュート。
       ボールは相手DFにあたり、そのままゴールへ。
       これで試合は決まった。0-3。

後半85分:ワンダーボーイ!!マイケル・オーウェン
       中央ナニからのスルーパスを、DFをかわしながらシュート。
       ボールは右のゴールポストにあたりゴールに吸い込まれる。
       プレミア初ゴール。これはうれしい。0-4.

後半92分:PA直前でベルバがファールをもらいPKに。
       キッカーはナニ。
       低い弾道で弧を描いたボールは、GKの左を抜けゴールへ。
       カークランド1歩も動けず。だめ押し0-5.
 
サー・ボビーチャールトンが度々映っていたが、

年老いた今、ダンディな爺様になっている。

完全に年齢が追いついたんだな。

ルーニーもいずれはこんな感じでおちつくのか!?


●マン愉が選ぶマンオブザマッチ●
100得点目を挙げ、大活躍だった『ウェイン・ルーニー』で決まり


ランキングに参加しています。押して頂ければコレ幸い  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

次は大丈夫だよな 


ヴィディッチが戦線復帰へ

22日のウィガン戦で、ネマニャ・ヴィディッチがチームに復帰する。
しかし、リオ・ファーディナンドの欠場期間は1ヶ月に及ぶようだ。
:manutd.jp Friday, August 21, 2009


悪夢のバーンリー戦から3日、第3節のウィガン戦で

ヴィディッチがついに復帰する。

リオの怪我はまだかかるものの、ヴィディッチの復帰はDFラインに安定感を

もたらしてくれるだろう。

「やっぱり正CB2人の欠場が敗戦を招いたんだ」

こう思えるようなパフォーマンスをウィガン戦では期待したい。

次戦のTOPもルーニー&オーウェンがいいな。

オーウェンの初得点を望む。

そしてルーニーが前線でのびのびとプレーする姿も見たい。

ルーニーに守備で負担かけんなよ、他のみんな!


ランキングに参加しています。押して頂ければコレ幸い  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【プレミア】第2節 ナニやってんだよ【リーグ】

090819プレミアリーグ2節_バーンリーvsマンU2

09年日8月19日バーンリーvsマンチェスターユナイテッド

黒星はやっ!!

いやー昇格組みのバーンリーに負けるとは・・

そりゃ記事のアップも遅くなるわ。

オーウェンが先発だったため、序盤はかなり上がりながら見てたが、

点が入らないこと入らないこと。

前半開始早々に決定的なチャンスがあったが、オーウェンがボールに

合わせることができず、得点とはならなかった。

前半18分:バーンリー ロビー・ブレイクのシュートは良かった。

あれは止めらんねーよ。フォスターが悪いとかのレベルではない。

それよりナニより、前半44分にエブラがPA内でファールをもらい、

PKのチャンスをものにするもキャリックが決めきれず。

ナニやってんだよキャリック。(注:今回ナニは出てません)

コレを決めていれば試合は分からなかったな。

後半はバーンリーの守備、特にGKイェンセンのセーブに阻まれ

マンUは得点を挙げることができず。

ルーニーも思ったより引き気味でプレーが多く、得点を挙げるに至らなかった。

いいシーンは何度かあったのだが・・

2トップの相方との連携がもう少し良くなってこないと、

ルーニーの持ち味も半減してしまう。

まあ、この辺はこれから良くなっていくでしょう。

オーウェン、ベルバトフ共にもっとがんばれ。

バーンリーに負けるとは、ある意味奇跡!そして良い経験!


ランキングに参加しています。押して頂ければコレ幸い  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

ないない それは無い


ヴィディッチ代理人:「バルサに行くとは言っていない」

マンチェスター・ユナイテッドに所属するDFネマニャ・ヴィディッチは、
バルセロナへの移籍が噂されている。代理人を務めるパオロ・ファブリ氏が、
スペインメディアに対して、選手本人がバルセロナ行きを歓迎していると
語っていることが伝えられていた。

しかしファブリ代理人は、これが事実ではないとしている。
イギリス『スカイ・スポーツ』の中で、次のように説明した。

「事実じゃないよ。私はそんなこと言っていない。
ネマニャはマンチェスターで幸せだ。バルセロナが彼にオファーを出すなら、
それを受け入れるかどうかを決めるのはユナイテッド次第だね」
:Goal.com 2009/08/19 18:50:05


ヴィディッチは出ねーだろ。

そして出さねーだろ。

これ以上、マンUの戦力低下を招く事態は勘弁してください。

そんなことよりアグエロ獲ってくれファギー!!


ランキングに参加しています。押して頂ければコレ幸い  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【ユニフォーム】92-93&93-94ホームモデル【コレクション1】

92-93&93-94ホームモデル

92-94モデル1

92-94モデル2

92-94モデル3

『着れなければユニフォームの意味がない』 をモットーにお届けするこのコーナー。

第2回目は92-93&93-94ホームモデルを紹介。

胸元のレースがセクシーな、アンブロ初のモデル。

プレミア2連覇を達成したときのモデルでもあり、襟付き=カントナ

を連想させるすばらしい出来となっている。

さらにMUFCの柄が全面に入り、テキスタイルも秀逸。

カントナ在籍時のユニフォームは襟を立てて着こなすのが粋ってか!!

スポンサーロゴもわが国が誇る『SHARP』のもの。

いい時代だったな・・


【総合評価 10段階】
デザイン    :★★★★★★★★
機能性     :★★★★
スポンサーロゴ:★★★★★★★


ランキングに参加しています。押して頂ければコレ幸い  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

やっぱルーニーでしょ


バーミンガム監督、ルーニーにお手上げ

バーミンガムは16日、プレミアリーグ第1節でマンチェスター・ユナイテッドと対戦し、
0-1で敗れた。バーミンガムはユナイテッドFWウェイン・ルーニーを
抑えることができず、この試合唯一のゴールを許しただけでなく、
終始彼に翻弄される形となっている。
バーミンガムを率いるマクリーシュ監督は、ルーニーがミシェル・プラティニ氏や
ジネディーヌ・ジダン氏といった、かつてのスーパースターに比肩する
存在だと感じたという。

イギリス『デイリー・メール』が、マクリーシュ監督のコメントを伝えた。

「時々、天性のサッカー選手が現れる。ジダンやプラティニのような選手だ。
そして、現在はウェイン・ルーニーだよ」

「彼らは天性のものを持っており、対戦するのは難しい。
そういった選手に指導はできないんだ。ポジショニングなど、
いくつかのことを話すことはできる。でも、その程度だよ」
:Goal.com 2009/08/17 20:18:50


マクリーシュ監督ほめるねー。

でも昨日のルーニーはスーパースターの片鱗を見せる、

すばらしいパフォーマンスだった。

しかし、生え際のパフォーマンスもなかなかだったとか・・

とにかくこの男はやるよ。


ランキングに参加しています。押して頂ければコレ幸い  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ




【プレミア】第1節 オーウェンやいかに【リーグ】

090816プレミアリーグ1節_マンUvsバーミンガム


09年日8月16日マンチェスターユナイテッドvsバーミンガム・シティ

待ちに待ったマンUの開幕戦。

スタメンは大方予想通りだが、リオ、ヴィデッチが欠場したため

ファビオ、エバンスがDFに入る。

前線はルーニー、ベルバの2トップ。

オーウェンの先発も期待していたが、今回はベンチスタート。

両サイドはナニとバレンシア。ベテラン、スコールズの活躍にも期待大。

それにしてもルーニーは貫禄が付きすぎて、“親方”みてーになってきたな。

【前半プレビュー】
前半32分:右のファビオがサイドを駆け上がり、センターのルーニーへクロス。
       しかし、惜しくもゴールは捕らえられず。
       今日のファビオの攻め上がりはいいな。

前半33分:OKーーーーーーーーーーー!!
       ナニのクロスにルーニーがヘディングシュート。
       ボールはポストで跳ね返り、またルーニーの元へ
       そのまま足でシュートを流しこむ。
       記念すべきシーズン初得点はやっぱりこのオトコ。
       その名は “ウェイン・ルーニー” これで1-0。

前半37分:バーミンガムのコーナーからジェロームがシュート。
       それをエブラがウルトラクリア。
      アブねー、ここで1点獲られてたら流れが変わってたわ。

前半45分:右からの崩し。
      ナニ、エブラとつなぎ、中央のフレッチャーへグラウンダークロス。
      絶好のチャンスだったが、フレッチャーが決めきれず。

【後半プレビュー】
後半58分:バーミンガム、フェイフィのミドルシュート。
      これはゴール左にそれる。
      バーミンガムの攻撃も目立ってきたな。

後半75分:ベルバトフに替えてマイケル・オーウェンがピッチへ。
       新生No.7・オーウェンの真価が問われる。

後半78分:バーミンガムのベニテスが単独で攻めあがり、そのままシュート。
      これをフォスターがナイスセーブ。
      反応が一歩遅ければ確実に1点だった・・ 心臓に悪い

後半92分:ルーニーからのパスを受けたオーウェンがキーパーと
      1対1になり決まったと思われたが、シュートはキーパーに
      当たりそのままタッチを割ってしまう。惜しい!!
      これが決まってればデビュー戦ゴールだったのにな。残念。


コレだけせめて1点って。なんでやねん。

まずはベルバトフ。今年こそはと思われたが、

去年同様のパフォーマンスに感じられた。

ここぞという所で決めきれない、キープできない、パスが出せない。

相手にとっては脅威にならないよ、これでは。

逆にサイドハーフのバレンシアは、いい働きをしたと思う。

右サイドの抜け出しからのセンタリングはなかなかのものだった。

センターの得点力があれば、あと2~3点は入ってたんじゃねーの。

ルーニーに関してはパス、シュートともにいい感じだったが、

孤軍奮闘の感が否めない。

ベルバのパフォーマンスがあがらなければ、やっぱりアグエロ欲しい。
(まあ、オーウェンの今後には十分期待できそうだけどね)


ランキングに参加しています。押して頂ければコレ幸い  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

勝ちも勝ったり


プレミアリーグ第1節 8月15日の試合結果

チェルシー 2 - 1 ハル・シティ

エバートン 1 - 6 アーセナル

ブラックバーン 0 - 2 マンチェスター・C

ウォルバーハンプトン 0 - 2 ウェストハム

アストン・ビラ 0 - 2 ウィガン

ボルトン 0 - 1 サンダーランド

ポーツマス 0 - 1 フラム

ストーク・シティ 2 - 0 バーンリー



8月15日にプレミアが開幕し、

チェルシー、アーセナル、シティの試合が行われたが、

まあ勝つわ、勝つわで順当な結果になった。

開幕戦でどこかが大コケすればおもろかったが、

きっちりと勝ち点3を手に入れている。

特に、アーセナルの6点は凄まじかったな・・

なんだあのセスク・ファブレガス

いい動きだったぜ!!

戦力ダウンといわれているが、話がちがうじゃない。

今日はいよいよマンUの開幕戦。

7-0ぐらいでチャチャッと勝ってくれよ。

頼むぜルーニー、そしてファギー!


ランキングに参加しています。押して頂ければコレ幸い  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【プレミア】祝開幕 チーム戦績【リーグ】

【マンチェスター・ユナイテッド:5戦3勝2敗】 
①Community Shield
 Sunday August 9, 2009
 Manchester United 2 - 2 Chelsea

②Friendly Match
 Wednesday August 5, 2009
 Valencia 0 - 2 Manchester United

③Audi Cup
 Thursday July 30, 2009
 Bayern 7 - 6 Manchester United

④Audi Cup
 Wednesday July 29, 2009
 Boca Juniors 1 - 2 Manchester United

⑤Friendly Match
 Tuesday July 28, 2009
 Luton Town 1 - 2 Manchester United

【バーミンガム:5戦3勝2敗】
①Friendly Match
 Wednesday July 29, 2009
 Dagenham and Redbridge 0 - 1 Birmingham City

②Friendly Match
 Saturday July 25, 2009
 Burton Albion 3 - 2 Birmingham City

③Championship
 Sunday May 3, 2009
 Reading 1 - 2 Birmingham City

④Championship
 Saturday April 25, 2009
 Birmingham City 1 - 2 Preston North End

⑤Championship
 Saturday April 18, 2009
 Watford 0 - 1 Birmingham City

うーん、戦績は五分だが内容がな。

初戦は大丈夫っしょ。。


ランキングに参加しています。押して頂ければコレ幸い  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ




【プレミア】いよいよ開幕!!【リーグ】

オールドトラフォード
8月16日(日)21時30分(日本時間) ユナイテッドvsバーミンガム
オールド・トラッフォード

テレビ放映:JSPORTS
(8月15日・16日のプレミア第1節は無料放送らしい)

いやー いよいよ2日後に迫ったプレミアリーグ開幕戦。

われらがマンUはバーミンガムをホームに向かえ、

長いシーズンのスタートを切る。

しかし、心配なのはけが人の数。

ネマニャ・ヴィディッチ(ふくらはぎ)、ウェズ・ブラウン(太もも)、

ガリー・ネヴィル(そ径部)、ジョニー・エヴァンス(足首)、ラファエウ(肩)、

エドウィン・ファン・デル・サール(手、指)、ナーニ(肩)と

バタバタけが人が続出しており、

ラファエウ、ファン・デル・サールに関しては欠場決定らしい。

守備陣に不安は残るものの、アタッカー陣はオーウェン、バレンシア等の

プレミアでのマンUデビューに期待がもてる。

そしてルーニー先生の活躍。

今期は何つってもここだろ。

自ら25点はたたき出すとの宣言も飛び出し、ロナウドの抜けた穴は必ずや

この男が埋めてくれるはず。

ベルバトフも今期こそは覚醒し、20点以上獲ってくれるはず。

現段階では “はず”、“はず”だが、開幕後はこれが確信に変わるはず!?


ランキングに参加しています。押して頂ければコレ幸い  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

ギリギリ あぶねーな 


イングランド対オランダは2-2/国際親善試合

12日に行われた国際親善試合で、すでにW杯出場を決めている
オランダとアムステルダム・アレナで対戦したイングランドは、
守備陣の相次ぐミスから、この日1トップのカイトと
ファン・デル・ファールトにゴールを許し、前半を終えて2点のビハインド。
しかし、後半に入ると持ち直し、途中出場のデフォーが2点を決めて、
2−2のドローに持ち込んだ。

試合後、イングランドのカペッロ監督は、
「失点の原因となったミスには怒ってはいない。単にバカげたミスだよ。
選手には、相手のプレッシャーが強いとああいうミスは起こりうると話した。
W杯予選でミスするより、今日やっておいてよかったよ」と話した。

イングランドはジェラードがケガで不在だったが、後半にライト・フィリップス、
ミルナー、デフォーを投入したのが奏功した。

オランダのファン・マルヴァイク監督は試合後、
「イングランドがより攻撃的になってからは手こずったね。
前半は、ベッカムとヘスキーのスピードのなさに助けられたが、
後半はプレッシャーを受け、対処できなかった」と話した。
:FOOTBALL WEEKLY 2009年08月13日09時16分


ギリギリですな。

デフォーがいなかったら大変なことになってたな。

ジェラードを欠いていたということはあるが、

もう少しで言い訳もできないところだった。

とにかく失点シーンがひどすぎる。

“ザル”なんてもんじゃない。連携0だよあれは。


しかし、なんといってもフレンドリーマッチ。

カペッロが言うように、まだまだ修正は可能です。

今後のイングランド代表に期待!!

【イングランドvsオランダ動画】



ランキングに参加しています。押して頂ければコレ幸い  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

8月12日 イングランドvsオランダ


フォスターが代表から離脱

ベン・フォスターが、12日に行われるオランダ代表との親善試合に臨む
イングランド代表メンバーから離脱したことが明らかになった。

フォスターはオランダ戦に向けて選出された3人のGK、
ウェストハムのロバート・グリーン、ブラックバーンのポール・ロビンソンの中で、
先発出場する可能性が最も高かった。
しかし、9日に行われたコミュニティーシールドのチェルシー戦で負傷したため、
フォスターはイングランド代表から外れることとなった。

フォスターの代わりには、U-21イングランド代表歴を持つ
バーミンガムのGKジョー・ハートが選ばれた。
現在、マンチェスター・シティーからバーミンガムにレンタル移籍中の彼は、
16日にオールド・トラッフォードでユナイテッドと対戦する。
~以下省略~
:manutd.jp Friday, August 09, 2009


ファン・デル・サールが負傷している中、フォスターも負傷してしまった。

オランダとの親善試合はいいとして、16日の開幕に間に合うのか!!

早期復帰を望む。

その他のメンバーは下記を参照。

GK:
フォスター(マンチェスター・ユナイテッド):負傷
グリーン(ウェスト・ハム)
ロビンソン(ブラックバーン)
ジョー・ハート(バーミンガム):代替召集

DF:
ブリッジ(マンチェスター・シティ)
アシュリー・コール(チェルシー)
ファーディナンド(マンチェスター・ユナイテッド)
グレン・ジョンソン(リヴァプール)
レスコット(エヴァートン)
テリー(チェルシー)
アップソン(ウェスト・ハム)

MF:
バリー(マンチェスター・シティ)
ベッカム(ロサンゼルス・ギャラクシー)
キャリック(マンチェスター・ユナイテッド)
ジェラード(リヴァプール)
ランパード(チェルシー)
ミルナー(アストン・ヴィラ)
ウォルコット(アーセナル)
ライト=フィリップス(マンチェスター・シティ)
アシュリー・ヤング(アストン・ヴィラ)

FW:
カールトン・コール(ウェスト・ハム)
デフォー(トッテナム)
ヘスキー(アストン・ヴィラ)
ルーニー(マンチェスター・ユナイテッド)

オーウェンは召集されてないが、

いやでもそのうち呼ばれるだろ。

なんてったって、マンUで大爆発するからな。


ランキングに参加しています。押して頂ければコレ幸い  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

なんだかなー 

090809コミュニティーシールド_マンUVSチェルシー

09年日8月9日マンチェスターユナイテッドvsチェルシー

来シーズンを占う意味でも重要な一戦となった、コミュニティー・シールドの

チェルシー戦。

結果から言うと2-2の同点のままPK戦に突入し、

1-4という残念な結末になってしまった。

疑惑の判定もあり、試合後ファギー怒りをあらわにしていたが、あれはねーな。

バラックがエブラを倒したにもかかわらず、試合をとめなかった主審。

どう見てもファールだろ。その後のランパードの得点は無効だろ。

まあ、終わってしまったことを言ってもしょうがないので、

スタメンをどうぞ。システムは4-4-2。

前シーズンとほとんど変わらない(サール・ビディッチは怪我)感じだが、

ロナウドとテベスがいないことにまだ違和感がある。

チェルシーの得点は置いといて、

マンUの2点、10分のナニ、90分のルーニーのゴールはすばらしかった。

特に1点ビハインドで迎えた90分のゴールは、ルーニーの気迫を感じる

気持ちの入ったゴールだった。

後半から入ったギグスからのパスを受けての突破力、そしてシュートの正確さ。

頼もしい、頼もしすぎる。

90分のこの1点。

シーズンの開幕に当たり、マンUの活躍、

ルーニーの活躍を暗示するものに違いない。

この男、今年はやってくれる。30点とか獲るんじゃねーの。

あとPK戦の総評だが、ツェフ“神” 以上。


【コミュニティーシールド チェルシー戦動画】



ランキングに参加しています。押して頂ければコレ幸い ポチっと
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

いよいよ決戦 コミュニティー・シールド


新生チェルシーを警戒する監督

「カルロ・アンチェロッティ監督は昨シーズン、フース・ヒディンク元監督の後を継いで
チェルシーに就任し、クラブを再建してきた。彼らは強くなると思うよ」
―― アレックス・ファーガソン監督
:manutd.jp Friday, August 07, 2009

テレビ放映:8月9日(日) 22:54~26:00 Jsports2

ファギーも警戒しているように、

今期のチェルシーはユーリ・ジルコフ、ダニエル・スターリッジらを補強し、

ジョン・テリー、ランパード、ドログバの戦力維持とマンUにとっても

脅威であることは間違いない。

ただ、コレを粉砕しマンUの力を見せ付けるには絶好の機会。

オーウェン、ルーニーのワンダーボーイコンビで5点取れ!!

頼むぜルーニー、そしてファギー。

最後に
そもそもコミュニティーシールドって?


最後に押して戴ければコレ幸い  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ



薄い 薄いぞ


マンU、ヴィディッチ抜きで開幕へ

マンチェスター・ユナイテッドはセルビア代表DFネマニャ・ヴィディッチ抜きで
シーズン開幕を迎えるだろうと、アレックス・ファーガソン監督が7日に話した。

ふくらはぎを傷めたヴィディッチは、日曜日に行われる
コミュニイティ・シールドのチェルシー戦の欠場は決まっていたが、
その翌週のバーミンガムとのリーグ開幕戦にも間に合わない。

同じ守備陣では、チェルシー戦を欠場するウェズ・ブラウンは、
バーミンガム戦には復帰予定だが、ガリー・ネヴィルも
そけい部を傷め出場できない。

ファーガソン監督は、「ウェズもネマニャも長期の負傷ではない。
ウェズは来週の日曜日には間に合うだろう。ヴィディッチはミュンヘンの
練習中にふくらはぎを傷めて、2週間は出られない。
ガリーはトレーニングを少しやっているが、
日曜日には無理だろう」と説明した。
:FOOTBALL WEEKLY 2009年08月08日02時47分


NO!!!!!!

ヴィディッチの怪我は痛いな。

そうなると、開幕スタメンはエバンス+リオのコンビになるのか。

8月9日コミュニティ・シールドのチェルシー戦は、

プレミア開幕を迎える上で最終チェックの試合となるだけに

フルメンバーでのゲームが見たかった・・

ヴィディッチの他に、ガリー・ネヴィルとウェズ・ブラウンも怪我とあるが、

この2人は今期大丈夫?

復帰時期よりも怪我が“くせ”になっている点が非常に気になる。


前線が薄くなったのを後部でカバーしなければならないというのに  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【フレンドリー】 バレンシア-ルーニーの新ホットライン 【マッチ】

09年日8月5日 ユナイテッドvsバレンシア

フレンドリーマッチとはいえ、バレンシア相手に2-0はいいのでは。

バレンシア戦のA・バレンシアは特によかった。

1点目のバレンシア→ルーニーのホットラインは必見。

オーウェンも点こそ取っていないが、期待大!!



ユナイテッド 2
ルーニー(52分)、クレヴァリー(73分)

バレンシア 0


モチベーションアップのためにワンクリックを  ポチッと
↓↓↓↓↓↓  
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ


新守護神 誕生か!?


ファン・デル・サール、8週間アウト

イギリス『サン』の報道によると、マンチェスター・ユナイテッドGK
エドウィン・ファン・デル・サールが、8週間の離脱を余儀なくされるようだ。
ファン・デル・サールは、先週行われたアウディ・カップ、
バイエルンとのPK戦で左手を負傷。
検査の結果、左手を2カ所骨折していることが判明したという。

火曜日に手術を受けたファン・デル・サールの復帰は、
10月上旬になるとみられている。
ファン・デル・サール離脱中は、イングランド国内で未来の
代表正GKと期待されているGKベン・フォスターが、
ユナイテッドのゴールマウスを守ることになりそうだ。
:Goal.com 2009/08/05 13:54:13


うーーん、コレは微妙だな。

ファン・デル・サールがいないのはチームにとって痛手かもしれないが、

記事にもあるように、フォスターにチャンスがめぐってくることは

非常にいいことかも。

この期間でフォスターの評価が上がれば、ファン・デル・サールから

レギュラーの座を奪うことも夢ではない。

今年39歳のファン・デル・サールは、よくてあと数年。

その後のキーパーが決まるかどうかは、このタイミングにかかってる。

頼むぜフォスター。そしてルーニーも!!


しかし、開幕前の怪我はなんともいえんな  ポチッと
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【マンU】 バレンシア戦 シルバ獲り! 【移籍情報】


ユナイテッド、ダビド・シルバ獲得へ動くか

マンチェスター・ユナイテッドが、バレンシアのダビド・シルバ獲得へ動くかもしれない。
イギリス『マンチェスター・イブニングニュース』が報じている。
シルバは明日、ユナイテッドとの親善試合でオールドトラフォードに姿を現すはずだ。
そこで素晴らしいプレーを見せれば、一気にユナイテッド入りの道が開けるかもしれない。
アレックス・ファーガソン監督は多大な関心を払っており、
2000万ポンドの価値があると考えているとう。
ファーガソン監督は今夏の補強が終わったと早々に宣言していたが、
適正な価格であれば、この移籍が成立することもあり得るかもしれない。
シルバにはリヴァプールも関心を持っているといい、その場合は競争となるかもしれない。
両クラブともシルバのチームメイト、ダビドビジャに関心を示しているが、
こちらはバレンシアが4000万ポンドの価値があると考えており、
今夏の移籍はなさそうだ。
:Goal.com 2009年08月04日23時26分


またかといわれそうだが、移籍で景気のいい話はコレぐらい。

バレンシア戦、結果はどうでもいいからシルバをなんとしてでもゲットしてほしい。

戦力アップするなら全て適正価格。

頼むぜファギー!! そしてルーニー。


ビジャも獲れ  ポチッと
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

2009-10 プレミアリーグ試合日程 マンU編

-2009-10 プレミアリーグ試合日程 マンU編-

2009年
8月16日 バーミンガム(H)
8月20日 バーンリー(A) 03:45 -
8月22日 ウィガン(A) 23:00 -
8月30日 アーセナル(H) 01:15 -

9月13日 トッテナム(A) 01:30 -
9月20日 マンチェスター・C(H) 21:30 -
9月26日 ストーク(A) 23:00 -

10月04日 サンダーランド(H) 01:30 -
10月17日 ボルトン(H) 23:00 -
10月25日 リヴァプール(A) 23:00 -

11月01日 ブラックバーン(H) 02:30 -
11月09日 チェルシー(A) 01:00 -
11月22日 エヴァートン(H) 02:30 -
11月29日 ポーツマス(A) 00:00 -

12月06日 ウェストハム(A) 00:00 -
12月13日 アストン・ヴィラ(H) 00:00 -
12月16日 ウルヴス(H) 05:00 -
12月20日 フルアム(A) 00:00 -
12月27日 ハル・シティー(A) 00:00 -
12月29日 ウィガン(H) 05:00 -

2010年
1月10日 バーミンガム(A) 00:00 -
1月17日 バーンリー(H) 00:00 -
1月27日 ハル・シティー(H) 05:00 -
1月31日 アーセナル(A) 00:00 -

2月07日 ポーツマス(H) 00:00 -
2月11日 アストン・ヴィラ(A) 05:00 -
2月20日 エヴァートン(A) 00:00 -
2月28日 ウェストハム(H) 00:00 -

3月07日 ウルヴス(A) 00:00 -
3月14日 フルアム(H) 00:00 -
3月21日 リヴァプール(H) 00:00 -
3月28日 ボルトン(A) 00:00 -

4月03日 チェルシー(H) 23:00 -
4月10日 ブラックバーン(A) 23:00 -
4月17日 マンチェスター・C(A) 23:00 -
4月24日 トッテナム(H) 23:00 -

5月01日 サンダーランド(A) 23:00 -
5月09日 ストーク(H) 23:00 -

※日程は変更になる可能性あり


プレミア開幕 もうそんな時期か・・  ポチッと
↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

サッカーレプリカユニフォームnaviとは

今日は相互リンクをさせて戴いたmaimaiさんのサイト

『サッカーレプリカユニフォームnavi 』を紹介。

レプリカと選手用のユニは何が違うの?

ユニフォームの洗濯はどうしたらいいの?

そんな疑問にさりげなく答えながら、最新のユニフォームを紹介している粋なサイト。

なんと言っても情報量がハンパじゃねーー。

紹介してあるユニフォームも“ナイスプライス”なものが多く、

その探索眼には感服の一言です。

そんなmaimaiさんのサイトはこちらから

サッカーレプリカユニフォームnavi 


そのうちマンUのユニフォームでも紹介しますってか  ポチッと
↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【マンU】 2本釣り 【移籍情報】


マンチェスター・U、アグエロとシルバにオファー?

FWクリスチアーノ・ロナウドをレアル・マドリーに、
FWカルロス・テベスをマンチェスター・シティに放出した
マンチェスター・ユナイテッドが、ついに本腰を入れた動きを見せるようだ。

マンチェスター・Uは、FWセルヒオ・アグエロの獲得に向けて
アトレティコ・マドリーに対して4100万ユーロ(約55.3億円)を提示し、
また同時に、MFダビド・シルバを獲得するためバレンシアに
2900万ユーロ(約39億円)のオファーを送ると見られている。

すでにFWマイケル・オーウェンやMFアントニオ・バレンシアを獲得しているものの、
マンチェスター・Uには、C・ロナウドを売却して手にした9400万ユーロ(約129億円)が
ほとんど残っており、また状況に応じて、FWディミタール・ベルバトフや
MFナニなどを交渉に含める準備もあるようだ。
:Gazzetta.it. 2009年08月02日23時52分


先ほどの記事をアップしたあとに、こんなニュースを見つけてしまった。

アグエロの獲得は無いと思っていたが、まだ分からんな。

アグエロ&シルバが補強できたら、戦力UPも去ることながら、

ファンの要望にもがっちりこたえることができるだろう。

“補強完了”発言後にこんなデカイ話が、出てくるとは・・

ファギー恐るべし。

そしてベルバよ、放出されないようにもっとがんばれよ。

因みに、4100万ユーロ = 55.3960565 億円(google調べ)


アグエロの獲得は考えただけで上がるわ  ポチッと
↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【マンU】調査だけじゃなくて 最後まで【移籍情報】


ユナイテッド、D・シルバ獲得へ調査を開始か

イギリス『ニュース・オブ・ザ・ワールド』によると、
マンチェスター・ユナイテッドがバレンシアMFダビド・シルバ獲得の
可能性を探っているようだ。

バレンシアが財政難に悩まされているため、
ダビド・ビジャかD・シルバのどちらかの放出は避けられないと予想されている。
現在はビジャの残留が濃厚になったとみられているため、
D・シルバの移籍が有力と伝えられている。

バレンシアはD・シルバは売りに出されていないと主張しているが、
8月末までにD・シルバのユナイテッド移籍が決定する可能性はあるとみられている。
ユナイテッドは、水曜日に行われるバレンシア戦で、
D・シルバ獲得交渉を行うつもりのようで、
『ニュース・オブ・ザ・ワールド』は、D・シルバ獲得には少なくとも2900万ユーロが
必要であると報じている。
:Goal.com 2009/08/02 16:40:24


だよな。

いまの状態で移籍完了はないよ。

A.バレンシアは、マンUに勝利をもたらしてくれる選手であると信じているが、

もう1人ほしいところ。

シルバが加入すれば中盤の厚みが増し、トップのルーニー、オーウェンの

得点チャンスも増えるというもの。

この移籍は必ず成功させてくれ。

ちなみに、2900万ユーロ = 39.1825765 億円 (google調べ)


モチベーションアップのためにも  ポチッと
↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。