1月31日(日)25:00キックオフ VSアーセナル

premier_league_logo_large.jpg


アーセナル戦プレビュー

チーム情報:ユナイテッドはカーリングカップ準々決勝第2戦で
マンチェスター・シティーとのダービーを制し、勢いに乗っている。
リーグ戦ここ5試合で13ゴールを挙げているユナイテッドは、
首位チェルシーを追走するべく勝利を狙う。一方、ミッドウィークの
アストン・ヴィラ戦を0-0の引き分けで終えたアーセナルは、
3位に位置している。FAカップではストークに対して敗北を喫したが、
リーグ戦に限れば、チェルシーに敗れて以降、
ここ10試合無敗をキープしている。

選手情報:リオ・ファーディナンドはハル戦での危険行為のため、
4試合の出場停止となる。一方でネマニャ・ヴィディッチが
ふくらはぎの負傷から復帰を果たすと見られている。
また、ジョン・オシェイとオーウェン・ハーグリーヴスは
依然として戦列を離れている。対するアーセナルは、
DFのトマス・フェルメーレンがアストン・ヴィラ戦で足を負傷し、
欠場する見込みだ。そしてFWのエドゥアルドもハムストリングの負傷で
欠場する。さらにロビン・ファン・ペルシー、
ヨハン・ジュルー、キーラン・ギブスが長期離脱中だ。
また、アブ・ディアビ(ふくらはぎ)、
フラン・メリダ(足首)は出場が微妙なようだ。

注目選手:アーセナルの主将であり、チームの心臓である
セスク・ファブレガスは今シーズンすでに14ゴールを挙げており、
手のつけられない存在だ。セスクは優れたテクニック、
視野の広さ、豊富な運動量を誇り、
他の若手選手をプレーで引っ張っている。ここ数週間、
ハムストリングの負傷に苦しめられていたが、回復を果たし、
チームの推進力となっている。
:manutd.jp Friday, January 29, 2010 Report by James Tuck


2010年1月31日に行われるビックマッチ。

勝ち点差“1”と接戦している両チームがあいあまみえる。

ガナーズは前節のヴィラ戦をドローで終えているため、

マンCで素晴らしいパフォーマンスを見せたマンUが、勢いでは上回る。

キーポイントは、“セスクをどう抑えるか、いかにパスコースを切るか”

セスクは1人で局面を打開できる選手なので、

勢いづかせるととにかく面倒くさい。

アルシャビン、エドゥアルド、ベントナーも乗ってくると手がつけられないので、

自由にボールをまわさせないことが重要。

こんなときにリオの兄貴がいないのは非常にデカイ。

ヴィダの復帰はありがたいが、モチベーションが下がってないかが気になる。

中盤のスコールジー、フレッチ、キャリックあたりのパフォーマンスが

あがってきているため、“中盤でいなして、最終ラインで抑える”

これで行きましょう。

前線はルーニーのワントップだと、ちと危険。

ルーニーが封じられ、下がってボールをもらう状況が続くと

なかなか得点につながらない。

サイドからの攻撃も、単調になってくるとチャンスを作り出せない。

アーセナルDF陣は、なかなか堅いので今日は2トップでお願いします。

希望スコアは0-1でマンU勝利。うまい酒が飲みたいものだ

頼むぜルーニー!! そしてファギーとラファ!


順位表 2010年1月30日現在

順位 チーム名 勝点
1 チェルシー 54
2 マンU 50
3 アーセナル 49
4 トッテナム 42
5 リバプール 41


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

THE男前 アンデルソン


アンデルソンはどこへ?

アンデルソンは昨夜、ユナイテッドを離れる可能性がより高まった。
彼はリヨンへのレンタル移籍が濃厚となっている。
一方でユナイテッドはアンデルソンをリヨンへ移籍させる代わりに、
フランス代表GKウーゴ・ロリスの獲得を狙っている。
アンデルソンは今週、無断でブラジルへ帰省したとして、
クラブから8万ポンド(約1160万円)の罰金を科されていた。
この騒動でアンデルソンはアレックス・ファーガソン監督の逆鱗に触れてしまった。
よって、彼はリヨンで今後のキャリアを築こうとしている。

無断でブラジルに帰った際、アンデルソンはヴァスコ・ダ・ガマの
クラブ関係者と会談を持ったとされる。アンデルソンの代理人は
リヨンへの移籍について次のように語った。
「我々はユナイテッドとともに移籍先を懸命に探しているところだ。
今週までに移籍市場は閉じてしまうからね」。
ただ、ロリスを獲得するに当たって、彼がエドウィン・ファン・デル・サールの
確実な後釜となる保障がなければならないのは確かだ。
仮にロリスがユナイテッドへ移籍することになれば、
監督はベン・フォスターかトマシュ・クシュチャクを放出するという
重大な決断を迫られることになる。
:manutd.jp(THE SUN) Friday, January 29, 2010


どこに行くんだアンデルソン。

無断での帰省とは・・ アンデルソンの放出は確実だな。

ヘアドライヤー覚悟のこの行為は、ある意味男らしいが、

挑発行為にもほどがある。

アンデルソンの移籍の件も気になるが、さらに気になったのは

“ウーゴ・ロリス”の名前。

ファン・デル・サールの後釜はロリスになるのか?

ロリスはまだ若いし、あと10年は安泰だな。

やべー あがる。

【ウーゴ・ロリス:プロフィール】
・国籍 フランス
・生年月日 1986年12月26日(23歳)
・出身地 ニース
・身長 188cm
・体重 78kg
・所属 オリンピック・リヨン(2008~)
・現フランス代表




押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

増えとる! 増えとる!


ファーディナンドに4試合の出場停止処分

イングランドサッカー協会(FA)は28日、マンチェスター・ユナイテッドの
リオ・ファーディナンドに対し、23日のハル戦で
クレイグ・フェイガンに肘うちした件で、4試合の出場停止処分を科した。

ファーディナンドは処分が決まった時点で異議を申し立てていたが、
FAはこの行為を、27日に行われたシティとのリーグカップ準決勝に出場するための
「浅はかな」行為とみなし、通常3試合の処分を4試合に変更した。

ファーディナンドはこれでアーセナル、ポーツマス、ヴィラ、
エヴァトンとのリーグ戦は出場停止、2月28日のリーグカップ決勝から復帰となる。
:FOOTBALL WEEKLY 2010年01月29日00時08分


おいおい、1試合増えとるがな。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ



【カーリング】準決勝2ndレグ マンUvsマンC ルーニーの貫禄【カップ】

100127_carling_manc_2nd.jpg

10年日1月27日マンチェスター・ユナイテッドvsマンチェスター・シティ
@Old Trafford

やってくれた。

3-1で見事マンUの勝利。

コレでマンUは決勝へとこまを進める。

ロスタイムでのルーニー弾。何だあのヘディング。もってる男は一味違う。

ホンと、この名前でブログやっててよかったと思う瞬間だった。

マンUはルーニーのワンマンチームだなんだといわれているが、

チームとしても素晴らしいし、ルーニー単品もすごいんだ。

ここ数試合のパフォーマンスは、格段にあがってきているので

1月31日のアーセナル戦はとにかく勝利の2文字を。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

リオの兄貴が一大事


ファーディナンドに3試合出場停止の可能性

マンチェスター・ユナイテッドDFリオ・ファーディナンドは
先日復帰を果たしたばかりだが、
いきなり出場停止を科せられるかもしれない。
FAは27日、23日のハル・シティ戦におけるファーディナンドの行為を
調査すると発表した。

ファーディナンドはこの試合で、相手FWクレイグ・フェイガンに
ひじ打ちを見舞うところを映像に捉えられ問題視されていた。
FAは28日に聴取を行うとしている。

現時点では、ファーディナンドに出場停止処分が科せられる可能性は
高いと考えられているようだ。
3試合の出場停止に1試合の執行猶予が付くのではないかと予測されている。
:goal.com 2010/01/28 1:08:00


3試合はでかいな。

しか~し、

ひとまずシティ戦は出場できそうなので、そこは一安心。

1月31日のアーセナル戦だな、問題は。

どうしたもんか。ブラウンにがんばってもらうしかねーか。

リオファーディナンド


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

ルーニーの流出だけは勘弁


ルーニーが契約延長へ

ユナイテッドがルーニーに総額4000万ポンド(約58億円)の新契約を提示

スペインからの関心が伝えられるウェイン・ルーニーに対して、
ユナイテッドはクラブ史上最高の金額となる週給15万ポンド(約2180万円)の
新契約を提示する構えを見せている。23日に行われたハル戦で、
ユナイテッドの全得点となる4ゴールを挙げ、
自身の価値を改めて示したルーニーは、
この数週間の内にユナイテッドから5年間の契約延長を
打診されることになるだろう。
ルーニーとユナイテッドの契約は2年半残っているが、ユナイテッドは、
現在のクラブで最も重要な選手と位置づけているルーニーと、
総額4000万ポンド(約58億円)にも及ぶ大型契約を結ぶ準備ができているという。
ルーニーにはユナイテッドを去る意思は全くないが、
世界最高の選手の一人として各方面から認知されているルーニーに
相応しい契約を結ぶことで、ユナイテッドの関係者の意見が一致したようだ。
:manutd.jp Monday, January 25, 2010


待ってました。

コレコレ、このニュースですよ。

確定したかは不明だが、契約延長のニュースはありがたい。

イングランドの至宝を、スペインに流出させるわけには行かない。

ルーニーの移籍はマンUだけの問題ではなく、国家レベルの話だろ

5年に延長されれば、このブログも5年は続けられる・・のか

頼むぜグレイザー!!


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

“ヴィダ”と“キエ” 


ヴィディッチ放出でキエッリーニ獲得か

マンチェスター・ユナイテッドに所属するセルビア代表DFネマニャ・ヴィディッチは、
以前からバルセロナ移籍が噂されている。イギリス『ニュース・オブ・ザ・ワールド』によると、
アレックス・ファーガソン監督はヴィディッチの移籍を認めると同時に、
ユヴェントスDFジョルジョ・キエッリーニの獲得に動くつもりだ。

ユナイテッドはヴィディッチを放出することで、
2500万ポンドの収入を得られるとみている。
その半分の額でキエッリーニの獲得を実現させたいと目論んでいるようだ。

マンチェスター・シティも獲得に動いていたと言われるキエッリーニだが、
イングランド移籍は実現するのだろうか。
:goal.com 2010/01/24 20:41:00


ヴィダとお別れの時がやってきてしまうのか?

最近、試合でも見かけていないが移籍がきまったら“マンUのヴィディッチ”は

二度と見ることが出来ない。

ファギーとうまく行っているかも微妙だし、クラブの借金もあるし、

移籍金の半額でキエッリーにが取れるのならば、この話は十分ありえる。

ヴィデッチとキエッリーニ。

パッと見は少し似ているのだが・・

ヴィダの活躍はマンUで見たい。

頼むぜファギー!!


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【プレミア】第23節 マンUvsハルシティ ルーニー大爆発【リーグ】

ヤバイ

4-0の大勝!!

ルーニーが4得点ゲット。

詳細は後ほど


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

この“ゴマすり野郎”が!?


マンCのテベス「G・ネビルは間抜けなゴマすり野郎だ」

マンチェスター・シティ(マンC)のアルゼンチン代表FWカルロス・テベスは
母国のEPSNラジオとのインタビューに応じ、
19日に行われたイングランド・リーグカップ(カーリングカップ)準決勝の
マンチェスター・ユナイテッド(マンU)戦のファーストレグ(2-1でマンCが勝利)
の試合中、テベスに対して中指を立てる挑発的なジェスチャーを見せ、
現在FA(イングランドサッカー協会)の調査を受けているマンUの
ガリー・ネビルに対し、辛らつなメッセージを送った。

「ネビルは間抜けなゴマすり野郎だ。アレックス・ファーガソン監督の
ご機嫌をとるために、『テベスには2500万ポンド(約36億7500万円)
の価値はない』と言ったらしい。僕は一度もネビルに干渉したことなどないのに、
なぜ彼が僕のことをとやかく言うのか理解できない。
(マンU戦で)2ゴールを祝ったのは、
ファーガソン監督やユナイテッドサポーターに対するあてつけではなく、
ネビルに向かってやったことだ」
~以下省略~
:スポーツナビ 2010年1月22日 18:08


“ゴマすり野郎”とは言ったものだ。

どこまでが本当かは分からないが、先のダービーマッチでの遺恨は深い。

ネヴィルもネヴィルだし、テベスもテベス。

これを続けるようだと、マスコミにいいように煽られて修復不能になりそうだ。

マンチーニもテベス擁護のコメントを出していたが、

カーリングカップ2ndレグが荒れないことを望む。

中指はだめだよ、中指は・・


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

1000億円以上の


マンUの経営母体の債務が1000億円を超える

マンチェスター・ユナイテッド(マンU)の母体で、同クラブのオーナー、
グレイザーファミリーが所有する
「レッド・フットボール・ジョイント・ベンチャー社」が
20日に公表した2009年度の会計報告によると、
同社の債務は過去最高となる7億1650万ポンド(約1065億円)にま
で膨れ上がっているようだ。

 同社は09年に6850万ポンド(約101億4000万円)の
利子を銀行に返済しているが、
それでもなお640万ポンド(約9億5000万円)の利益を上げている。
前年度には4700万ポンド(約69億6000万円)の
赤字を計上していたことを考えると、
一見、クラブの経営状態が大幅に改善されたように見えるが、
実はこの利益の大半はレアル・マドリーが
クリスティアーノ・ロナウド獲得のため
マンUに支払った8000万ポンド(約128億円)によるものだった。
そのため、マンUのサポーターは同社の債務利子返済のため、
この夏もまたクラブが主力選手を売却するのではないかと恐れている。
 これに対してグレイザー・ファミリーのスポークスマンは、
同社の債務のためにクラブが選手を売却することはないとの声明を出している。
:スポーツナビ 2010年1月21日 12:56


最近マンUの財政がらみの記事か多い。

128億で選手を売却しても、新しい選手を獲得しないのはこういう理由ね。

ルーニー放出だけはマジ勘弁!!


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

ネヴィルの中指が!?


マンUにリベンジのテベス ネヴィルは中指で応戦

「テベス対ファギーは2-1」。英紙『デイリー・スポーツ』は、
カルロス・テベスの2ゴールでマンチェスター・シティが
マンチェスター・ユナイテッドを破ったカーリングカップ準決勝
ファーストレグをこう称した。テベスはアレックス・ファーガソン監督が放出し、
つい2日前にマンUのキャプテンであるギャリー・ネヴィルが、
「過大評価されている」と言った選手だ。

実際、19日の試合はテベスのゲームだった。
怒りを覚えてピッチへ向かった同選手は、その感情を抑えることに成功し
、失点が示すように集中を欠くところがあったマンUのディフェンス陣に対し、
本当に不可能とも言える快挙を成し遂げたのである。

テベスは2ゴールを決めた際、それぞれほぼ同じ形でそれを祝っている。
耳の後ろに手を当てて、試合前の自分に対する様々な揶揄に反論したのである。
それに対し、ネヴィルはベンチから何かを言うのではなく、
中指を立てるというジェスチャーで返している。主審は見ていなかったが、
『タイムズ』が一面で飾っており、ネヴィルには厳罰処分が下される可能性ある。
『デイリー・テレグラフ』が報じるように、ネヴィルは昨年9月、
マイケル・オーウェンのゴールで4-2とマンCを下した際に、
相手ファンに対して行きすぎた喜び方をして処分を受けており、
今回は再犯となるからだ。テベス本人は試合後、
「僕にとっては本当にスペシャルな試合だった。
僕のゴールはすべてシティのファンのものだ」と話している。
ただ、問題はテベスとネヴィルだけではない。スタンドから投げられたライターが、
マンUのDFパトリス・エヴラの腕に当たるという問題も起きている。
これにより、マンCにも処分が下される可能性がある。
:Gazzetta.it 2010年01月20日22時02分 分


問題の写真はコレ

立っとる立っとる


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【カーリング】準決勝1stレグ マンCvsマンU テベスの逆襲【カップ】

100119_carling_manc.jpg

10年日1月19日マンチェスターシティvsマンチェスター・ユナイテッド
@The City of Manchester Stadium

マジか!

2-1での敗戦。テベスにやられた。

前半はサイド攻撃に偏り、単調な攻撃が続いた。

エブラ、バレンシアのサイド攻撃は素晴らしいが、

ルーニーのワントップの布陣だと、惜しいシーンはあるものの、

なかなか得点につながらない。

逆に後半はルーニーが前線で起点となり、サイド、中央と多彩な攻めが見られた。

ルーニーが起点になりバリエーションが増えるのはいいのだが、

フィニッシュできる選手がいない。

そういったジレンマが見られた試合だったが、

ダービーで負けたファギーの心境やいかに。

ファギーFW補強して!!ルーニーワントップはきついんじゃない。

【試合レビュー】

前半17分:エブラ→バレンシアのサイドチェンジかバレンシアが中へ折り返す。
     そのボールにルーニーが触れ、ギブンが弾いたところをギグスが押し込む。
     コレで0-1マンU先制。

前半42分:左を駆け上がるベラミーをラファエウが倒し、PKを献上。
     そのPKをテベスが弾丸シュートで沈める。
     ゴールネットをつけ抜けるようなシュート。
     いろんな思いがこもったシュートだった。これで1-1マンC同点。

後半64分:ゴール前のクロスをテベスが頭で合わせる。
     均衡を破るシュートは、テベスの頭から。もってるねぇテベス。
     2-1マンCリード。


やっぱテベスはいい選手だ。それに引き換え、アンデルソン試合から消えすぎ。

負けたショックで、コンパニがリヴァウドに見え、エブラが小笠原に見え、

マンチーニが北沢に見え、ルーニーがシーズー犬に見えた。

だめだ・・

kitazawa.jpg

押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

神様、仏様、戎様、テベス様

WELCOME MANCHESTER


ユナイテッドへのリベンジを望むテベス

マンチェスター・シティのカルロス・テベスが、
19日に行われるカーリングカップ準決勝対マンチェスター・ユナイテッド戦に対する
意気込みを語った。

シティは今シーズン序盤のダービーマッチで、ロスタイムにユナイテッドFW
マイケル・オーウェンに決勝点を決められ3−4で惜敗しているだけに、
テベスはその時のリベンジに燃えている。

英デイリー・ミラー紙の中で、テベスは「今季序盤の
オールド・トラフォードでの出来事は今でも僕らの頭に残っている。
今こそリベンジの時だ。僕がこの試合でプレーしたい理由はたくさんある。
カーリングカップ準決勝、ダービーマッチ、
そして両クラブ間には激しいやり合いが存在するからね」とコメント、
ホーム&アウェー2試合のダービーマッチなら何事も起こり得ると締めくくった。
:FOOTBALL WEEKLY 2010年01月19日02時47分


いよいよカーリングカップ準決勝。マンUvsマンCのマンチェスターダービー。

テベス燃えてるな。

最近調子も良さそうだし、気迫も十分だな。

しかーし、マンUもそう簡単に負けるわけわけにはいかない。

テベスは今でも好きだが、

また劇的な試合でマンUの勝利だぜ!!それもルーニーの決勝弾で。

試合朝早すぎ・・

カーリングカップ準決勝(1stLeg)-2 マンチェスターC vs. マンチェスターU:
1/20(日)前4:55~<生中継> (J sports ESPN,ESPN (ハイビジョン)) 他


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

無名のセンターフォワードなのか本当!?


ディウフの夢のようなデビュー

先日、ユナイテッドはノルウェーのモルデから無名のセンターフォワード獲得した。
そして、その補強は成功だったようだ。マム・ビラム・ディウフには、
いったいいくらの値がつくことになるのだろう。

オーレ・グンナー・スールシャールと同じように、
ディウフがオールド・トラッフォードにやってきたことは、
それほど話題には挙がらなかった。
しかし、ディウフはバーンリー戦で、
デビュー戦でのゴールという形で自らがスールシャールの
後継者になれるということを証明して見せた。
:manutd.jp Saturday, January 16, 2010


ノルウェーのモルデFKから獲得した“ディウフ”

この間のバーンリー戦よかった。

まだスタメンというわけにはいかないが、いいもの持ってるな。

スピードを生かした抜け出しは、今後のマンUの大きな武器になることは間違いない。

いわゆるバネですよ。バネ

セネガルの生んだ“漆黒の弾丸”の活躍に注目!!


「新しいチームで全力を尽くしたいし、必要としてくれるときに、そうする準備はできているよ。練習から全力でプレーして、音を上げることなんて絶対にしない。次のチャンスを待つだけさ」
― マム・ビラム・ディウフ
:manutd.jp Saturday, January 16, 2010



マメ・ビラム・ディウフ - FW

1987年12月16日
セネガル生まれ

モルデFK(ノルウェー)
2009年 21試合 17得点
2008年 29試合 11得点
2007年 23試合 10得点


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【プレミア】第22節 マンUvsバーンリー 守護神復帰【リーグ】

10年日1月16日マンチェスター・ユナイテッドvsバーンリー
@Old Trafford

結果3-0でマンUが無難に勝利!!

ベルバ、ルーニー、ディウフが点を獲り、ファンデルサールが2ヶ月ぶりに復帰。

いいぞ、いい感じだマンU。

あー、仕事最近忙しくて更新が滞るのがつらい・・

詳細は後ほど


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

想定どおりの「0勝3敗」

0勝3敗 (タツミムック Football Time vol. 1)0勝3敗 (タツミムック Football Time vol. 1)
(2010/01/07)
不明

商品詳細を見る


まず題名のインパクトが凄い。

いまだかつて「0勝3敗」という名のムックがあっただろうか。

これは買うだろ。

日本代表の試合はあまり見ないが、岡田監督のW杯ベスト4発言以来

違った意味でW杯での日本代表が非常に気になる。

総ページ数112ページ。

全編に共通して言えるのは、“川渕と協会が腐っている”

これに尽きるのでは。

なんか、個人の所有物に感じる日本代表。

こんな組織で勝てんのか!?

どうぞ御一読ください。みんな思っていることがそのまま文章になってます。

ちなみに肯定派の意見もグダグダです。

2回連チャンでマンUネタじゃなくてすんません。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

ガラタサライ、ニール獲得を発表


ガラタサライ、ニール獲得を発表

ガラタサライは13日、クラブの公式サイト上で、
エヴァートンからDFルーカス・ニールを獲得したことを発表した。
同選手はフリートランスファーで昨夏エヴァートンに加入したばかりだった。

先日の報道では、ガラタサライはエヴァートンに
80万ポンドをオファーしていると伝えられていた。
ガラタサライによると、ニールは1年半契約を結んだという。
ただし、エヴァートンからの発表はまだない。

ニールはガラタサライに加入することで、
オーストラリア代表のチームメートである
MFハリー・キューウェルと一緒にプレーすることとなる。
:goal.com 2010/01/14 17:43:38


一瞬、一瞬ですよ、“ニール”が“ルーニー”に見えてマジびびった。

それだけなんですけど。

財政難が囁かれる中、この手のニュースは勘弁してほしい。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

C.ロナウドの移籍金があってもねぇ


ユナイテッドの負債

グレーザー一家が山積みの負債に取り組む
ここ最近、マンチェスター・ユナイテッドには使える資金がない。
10日にファーストチームは氷に閉ざされたイングランド北西部を離れ、
危機的なクラブの財政状況を避けつつ、
4日間のトレーニングキャンプのためにドーハへ飛び立った。
11日にクラブは5億ポンド(約747億円)の債権を発行することを発表した
これは2005年に借入金を含め7億9000万ポンド(約1165億円)で
ユナイテッドを買い取ったアメリカのスポーツフランチャイズの
オーナーであるグレーザー一家が自らの負債を助けるために
クラブの資金を増やすことを示唆しているのかもしれない。
:manutd.jp Tuesday, January 12, 2010


不景気だねぇ。

そしてコレにつながる。


スペイン2強がルーニー獲得を準備?

イギリス『サン』によると、マンチェスター・ユナイテッドは、
FWウェイン・ルーニーをバルセロナかレアル・マドリーに
放出する可能性があるとのことだ。

これには、ユナイテッドの経営状況が絡んでくる。
11日に同クラブが発表した会計データは黒字だった。
しかし、MFクリスティアーノ・ロナウドを放出していなければ、
赤字となっていたようだ。

そのため、来夏にも大物を手放すのではないかと予想されている。
スペインの2強は、ルーニー獲得に7000万ポンドを
投じるつもりがあると言われているが…。
:goal.com 2010/01/12 21:53:55


C.ロナウドの移籍金は赤字の補填に当てられたのか。

ファギーは、選手を“獲らない”のではなく“獲れない”んだな。

ルーニー放出なんてことになるくらいなら、

“極東のビジネスマン”にでもチームごと買い取ってもらうか。

それにしても5億ポンドの債権発行の件が、非常に気になる。

破産で降格なんてことになったら、目もあてられない。

大丈夫かマンUよ!!


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【プレミア】第21節 バーミンガムvsマンU ギリギリ【リーグ】

premier_league_logo

birmingham_vs_manu

10年日1月9日バーミンガムvsマンチェスター・ユナイテッド
@ St. Andrews

2010年一発目のリーグ戦。

残念ながら。今年に入ってまたしても白星を逃してしまった。

バーミンガムの調子がよかったとは言え、勝ってくれとマンU。

フレッチャーの退場は微妙なところだったが、

内容がパッとしなかったため負けてもおかしくはなかった。

リーズ戦といい、このバーミンガム戦といい、決定力・・か!?

冬の移籍はないのでしょうか。

ファギータイムが発動して勝てなかったらやばいでしょ。

チェルシーの試合が延期だっただけに、暫定でも首位に立ちたかったな。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【選手】ガリー・ネビル【名鑑3】

neville

■名前:ガリー・ネビル(Gary NEVILLE)
■生年月日:1975年2月18日
■身長・体重:1m80cm・77kg
■国籍:イングランド
■ポジション:DF

■キャリア
1992-93 マンチェスターユナイテッド
93-94 マンチェスターユナイテッド
94-95 マンチェスターユナイテッド
95-96 マンチェスターユナイテッド
96-97 マンチェスターユナイテッド
97-98 マンチェスターユナイテッド
98-99 マンチェスターユナイテッド
2000-01 マンチェスターユナイテッド
01-02 マンチェスターユナイテッド
02-03 マンチェスターユナイテッド
03-04 マンチェスターユナイテッド
04-05 マンチェスターユナイテッド
05-06 マンチェスターユナイテッド
06-07 マンチェスターユナイテッド
07-08 マンチェスターユナイテッド
08-09 マンチェスターユナイテッド
09-10 マンチェスターユナイテッド

■期待(額)値
★★★★★☆☆☆☆☆
neville2

まさにいぶし銀

マンUが誇る最高のライトバックもすでに34歳。
出場機会は減りつつあるが、まだまだ現役続行中。
疲れが見える生え際。しかし、こちらもまだまだ現役。
さらりと額を覆う前髪は、
哀愁させ感じさせるキャプテンの生き様である。
98-99シーズンのトレブル経験者は一味違う。

押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

ネヴィルに“引退”の二文字はまだ早い


監督がネヴィル引退を否定

聞各紙がガリー・ネヴィルの今シーズン終了後の引退説を報じていたが、
ネヴィルが引退を考えていることは事実ではない。

アレックス・ファーガソン監督はユナイテッドで18シーズン在籍し、
583試合に出場したネヴィルが引退するという報道は『馬鹿げている』と一蹴した。
「この噂がどこから生まれたものなのかわからない」と、監督は8日語った。
「ネヴィルはいかなる決定もしていないし、我々もしていない」

ネヴィルは今シーズン13試合に出場しているが、
キャリアの晩年に差し掛かっているのは間違いない。
しかし、ファーガソン監督は契約が切れる次の夏までには、
契約延長の話をネヴィルと行うとしている。

「私は常に選手たちの将来に関わるような場合は、話し合うことにしている。
だからネヴィルとは夏までに話をすることになるだろう。
今はまだシーズン中だからいかなる決定もしていない。
だから報道に出ていることは馬鹿げているとしか言いようがない」
:manutd.jp Friday, January 08, 2010


巷でまことしやかにネビルの引退が囁かれているが、

ファギーのコメントが出てとりあえず一安心。

“ギグス”・“スコールズ”・“ネビル”のマンU三銃士は邪険に扱ってはならない。

まだまだやれる、そしてフロント入りでお願いします。

頼むぜファギー。

 
押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

今シーズンのルーニーはやってくれるはず

premier_league_logo_large.jpg

プレミアリーグ得点ランキング

順位 選手名 所属チーム名 得点数
1 ドログバ チェルシー 14
1 ルーニー マンU 14
1 デフォー トッテナム 14
4 ベント サンダーランド 13
5 トーレス リバプール 12
6 ルイ・サハ エバートン 10
7 セスク・ファブレガス アーセナル 9
7 テベス マンC 9
9 アグボンラホル アストン・ビラ 8
10 ファン・ペルシー アーセナル 7
10 カールトン・コール ウェストハム 7
10 ウーゴ・ロダジェガ ウィガン 7
:2010年1月5日現在


いいねー!!

われ等のルーニーが、ドログバとともに得点ランキングトップにつけている。

去年のルーニーの得点が12点なので、すでに去年を超え。

しかし、Cロナウドが18点を挙げているため、

あと16点獲ってやっと穴埋ってところ。

この先得点王争いに絡んできそうなのは、

ドログバ、デフォー、トーレスあたりか?

特にデフォーは、1試合で5点を挙げるなど恐ろしい得点力を発揮している。

この先もこんなことがあれば、ルーニーの一番のライバルになるかも。

ドログバに関しては、このままチームの調子が維持できれば、

自然に得点も増えるだろう。

ただ、アフリカネーションズカップでの離脱があるため、不利といえば不利。

トーレスの得点もリバプールの調子次第。

今の丁重なパフォーマンスが続けば、いくらトーレスとはいえ、

一人ではどうにもならない。

そうなってくると、断然ルーニーが有利だ。

今期は前線で得点に絡む機会も多いため、ゴール数はまだまだ伸びそう。

そしてチームの中心になればなるほど、PKやFKのチャンスもめぐってくる。

ただ、チームとして考えれば、もう1人くらい10点以上獲る選手が

出てこないときついかもな。

ベルバ6点、バレンシアが5点なのでこの2人の得点力に期待したい。

特に最近のバレンシアはアシストもできれば得点シーンも多く見られるので、

12点ぐらいは獲ってほしいところ。

まぁ あとは怪我だけだな。

皆様、怪我だけには注意してシーズンを乗り切ってくだされ。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

ファギーの逆鱗


ヴィディッチとファギーが口論?

マンチェスター・ユナイテッドでは、アレックス・ファーガソン監督と
DFネマニャ・ヴィディッチの確執が話題となっている。
3日に行われたリーズ戦で、ヴィディッチはアップに参加していたものの、
試合には登場しなかった。このゲームに敗れた後、
ヴィディッチ欠場の理由を問われたファーガソン監督は、
その理由を明かそうとはしていない。

その後、ヴィディッチは自分がケガをしていたと語り、
指揮官とのトラブルを否定していた。しかしイギリス『デイリー・スター』は、
2人が口論をしていたと主張している。

ヴィディッチに対しては、レアル・マドリーやバルセロナが興味を示していることが
話題となっているところ。
マンチェスターでの生活に不満があると言われるヴィディッチが、
これらの話に関心を持っていることが原因とも考えられているが…。
:goal.com 2010/01/07 23:05:05


ただでさえDF陣に不安があるのに、この始末。

ことの真偽は不明だが、ファギーに歯向かった選手で長生きしたものはいない。

このままヴィディッチがいなくなったら・・シャレにならん。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

カーリングカップ準決勝 マンチCとファギU決戦


ダービーの延期が決定

マンチェスター・シティーと対戦するカーリングカップ準決勝第一戦が延期になった。
ユナイテッドは6日の夜にイーストランドで試合を行う予定だったが、
ノースウェストを見舞った大雪により、試合は1月19日の火曜日に延期された。

そして、当初オールド・トラッフォードで1月19日の火曜日に予定されていた第二戦は、
1月27日の水曜日に開催される。この結果、
1月26日に行われるはずだったホームでのプレミアリーグのハル戦は延期されることになった。
この試合の開催日は決定していない。
:manutd.jp Tuesday, January 05, 2010


いやいや延期ですか。

しかし、今の流れを変える意味ではある意味ラッキーなのかも。

選手の疲労もあることだし、ここでリフレッシュしてダービーに臨んでほしい。

マンチーニシティとの対戦は今から楽しみだ。

今回は“ファギータイム”ないだろうな。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

守護神が守護神たる所以


ファン・デル・サール、今週にもチーム合流

妻が脳内出血に倒れたため、オランダに帰国したままだった
マンチェスター・ユナイテッドGKエドウィン・ファン・デル・サール。
だが、夫人の回復が良好なため、早くに再び渡英するようだ。

『マンチェスター・イブニングニュース』は、
この39歳のオランダ人GKが、今週にもカーリントンの練習グラウンドに
戻ってくると報じた。
また、10日ほどで招集メンバーにも入れるだろうとのことだ。

ファン・デル・サールの妻、アンネマリー・ファン・ケステレンさんは、
クリスマス直前に脳内出血に見舞われた。
ファン・デル・サールがひざの負傷の治療をするために、
オランダに帰っていたときのことだった。夫人は後遺症もなく、
完全に回復できそうだという。

守護神の帰還は、GKベン・フォスターがゴールマウスを預かり、
FAカップ3回戦で敗退したアレックス・ファーガソン監督に、
元気を与えることだろう。
:goal.com 2010/01/04 21:16:02


よかった、ほっとした。

守護神のご帰還を心よりお待ちしております。

チームに“安心”と“安定”をもたらしてくれるのは、

やはりファン・デル・サールなのか!?

しかし、最近ゴールマウスを預かっていたのはクシュチャクじゃね。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【FA】3回戦 マンUvsリーズ ジャイアントキリングを目撃【カップ】

FACUP_logo_決勝
FACUP_leeds_united

10年日1月3日マンチェスター・ユナイテッドvsリーズ・ユナイテッド
@Old Trafford

新年早々まさかこんな試合を見ることになろうとは・・

3部相手のリーズを相手に、0-1の敗戦。

マンUはメンバーもほぼベストで、言い訳をする余地もなし。

後半にオーウェンがPA内で倒され、あわやPKというシーンはあったものの、

3部のリーズ相手にジャッジ云々は王者としてかっこ悪いな。

とにかく、ルーニーがフィニッシュはずしすぎ。

申し訳ないが、新年1発目の試合はルーニー批判だ。

こんなはずじゃない。こんなはずじゃないよなルーニー。。

この敗戦をリーグに生かして、4連覇達成してくれ。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

68歳ファギーとマンU そしてルーニー


ヴィディッチ:「C・ロナウドよりルーニーが大事」

マンチェスター・ユナイテッドDFネマニャ・ヴィディッチは、
クラブにとって最も重要な選手はレアル・マドリーに移籍したMF
クリスティアーノ・ロナウドではなく、FWウェイン・ルーニーだと語った。
イギリス『サンデー・ピープル』が伝えている。

「チーム力を保持するために必要な選手がいるとすれば、
それはクリスティアーノ・ロナウドではなく、ルーニーだ。
ルーニーは試合に正面から向き合うことができる選手なんだ」

「ルーニーはロナウドより成熟された個性を持っている。
そして、チームのために自分を犠牲にできる」

「クリスティアーノも素晴らしい選手だ。だけど、
彼がいなくたってこのチームは偉大なんだ」
:goal.com 2010/01/03 22:16:52


新年早々よく言ったヴィダ!!

今年のマンUも、ルーニーを中心とした良いチームになるといいな。

とにもかくにも記憶に残る試合を望む。

頼んだぜルーニー!!


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

2010年

オールドトラフォード

今年もよろしくお願いします。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ