スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

なんと勝ち点差1


首位チェルシー、ホームでマンCに痛恨の黒星

27日に行われたイングランド・プレミアリーグ第28節、
マンチェスター・シティ(マンC)をホームに迎えた首位チェルシーは
ランパードのゴールで先制するものの、その後に立て続けに4ゴールを奪われて
2-4と痛恨の逆転負けを喫した。
この結果、2位マンチェスター・ユナイテッドには勝ち点1差、
3位アーセナルには同3差まで迫られることとなった。
:スポーツナビ 2010年2月28日 12:25


イエスッ!!

チェルシーの黒星で勝ち点差1。

こういうことってあるもんだねぇ。

前節エバートンに負けて首位返り咲きは絶望かと思われたが、

まだまだチャンスはあるな。

チェルシー先輩、ありがとうございます。

あとは今日のカーリングカップに集中するのみ。

頼んだぜルーニー、そしてファギー!!


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ






スポンサーサイト

破産はありえるんだな


ポーツマスが破産 イングランド・プレミアリーグ史上初めて

サッカーのイングランド・プレミアリーグ、ポーツマスが26日、
同リーグ史上初めて破産を申請した。クラブの公式サイトで発表された。

巨額負債を抱えていたポーツマスは英税務当局への支払いで猶予を与えられていたが、
新たな資金とオーナーの確保に失敗した。
2008年以降に選手の移籍などで1億ポンド(約136億円)を調達したが、
まだ7千万ポンド(約95億円)の負債がある。
:共同通信 2010年2月26日 23:07


ポーツマス公式発表

ついについにポンペイが逝った。

やばいやばいといわれながらも、何とか踏みとどまっていたが、

破産を受け入れたようだ。

マンUも明日はわが身と思ったほうがいい。

しかし、グラントが不憫でならん。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

踏んだり蹴ったりのアンデルソン


アンデルソンが6ヶ月の離脱

ユナイテッドのブラジル人MFアンデルソンは、十字じん帯の損傷により、
6ヶ月間の戦線離脱となる。
アンデルソンは、火曜日(23日)に行われたウェストハム戦の前半に負傷。
2週間以内にポルトガルで手術を受けることになった。
アレックス・ファーガソン監督は、21歳のMFが2010-11シーズンの
開幕に間に合うことを願っている。

「最悪の知らせが我々の下に届いた。アンデルソンが十字じん帯を損傷してしまった。
今シーズンの残り試合で彼を起用できない」と、
ファーガソン監督は25日に語った。「彼にとっては不運な出来事となってしまった。
大きなダメージだよ」
~以下省略~
:manutd.jp Thursday, February 25, 2010


こりゃ、本当に終わったか!?

試合に出たのにはびっくりしたが、まさか怪我で6ヶ月の離脱とは。

これで気兼ねなくブラジルに帰れるな。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【プレミア】第28節 マンUvsウェストハム 鬼神ルーニー【リーグ】

premier_league_logo

10年日2月23日 マンチェスター・ユナイテッドvsウェストハム
@Old Trafford

ウェストハムアイテム3-0の勝利。

しかも、ルーニー2発、これでリーグ23点目。

やばい、ルーニーが神に

詳細は後ほど


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

最強週刊誌

footballista2

ご存知『footballista』

今週号の表紙は我らがルーニー先輩。

何がいいって、写真が渋い。そして表題が洒落ている。

そして内容はというと・・

CLのミラン戦レビューあり、プレミアのエバートン戦レビューありで

読み応えは十分。

週間でこのクオリティとは 頭が下がります。

表紙買いもありだな


ランキングに参加しています。押して頂ければコレ幸い  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

ロナウド コレで本当に最後


ロナウド、2011年に現役引退!

33歳となったフェノメノ(怪物)は、輝かしい軌跡の終着点を見据えたようだ。
22日、コリンチャンスFWロナウドが、
2011年に現役を引退する意思を記者会見で伝えた。

「コリンチャンスと新たに2年の契約延長を結んだ。これが最後の契約となるだろう。
僕は2011年の12月までプレーし、現役を引退することになる」

PSV、バルセロナ、インテル、レアル・マドリー、
ミランとヨーロッパのビッグクラブを渡り歩いた稀代のストライカーは、
再びタイトルを獲得することへの意欲も示した。

「コリンチャンスのユニフォームを着て、僕のすべてを出し尽す。
このユニフォームで何かに勝利することが重要だ」

なおブラジルのプレスは、コリンチャンスが引退後のロナウドをクラブの
スタッフに登用する可能性があると報じている。
:goal.com 2010/02/23 2:25:00


2010年で引退するのかと思っていたが、

2011年12月まで現役を続行するらしい。

ロナウドといえば、C.ロナウドではなく怪物ロナウドだろ。

33歳という年齢を考えれば、もう限界か。

それにしても、ロナウドの現役時代に生きててよかったー!!

南米に戻ってかからはプレーを見ることが少なくなったが、

バルサ、インテルあたりは人の域を超えてたな。

本当にありがとうございます。。フェノメノ様

ronaldo


ランキングに参加しています。押して頂ければコレ幸い  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

鉄人ルーニー


ガス欠を心配しないルーニー

プレミアリーグでここまで21ゴールを記録しているのを筆頭に、
今季はまさに大車輪の活躍で好調を続けている
マンチェスター・ユナイテッドFWウェイン・ルーニー。
必然的に出場試合数が増え、疲労も心配される同選手は、
ユナイテッドが全コンペティションで勝ち進めば、
70試合近くを戦うことになる。

だが、シーズン後のワールドカップ(W杯)を含め、
ルーニー本人は“ガス欠”を心配していないようだ。
イギリス『ニュース・オブ・ザ・ワールド』が同選手のコメントを伝えている。

「燃え尽きちゃう恐れがないことを願っているよ。何試合に出ていても、
W杯までは何も変わらないと思うんだ」

「仮に60試合だろうが、70試合近くだろうが、
オレはまだフレッシュだと感じている。今は前線でプレーしているし、
相手を追って守備もしなければならないウィングをやっていたときより、
今は簡単なんだよ」

「よく前線で孤立しているけど、中盤に多くの仕事をするMFが5人いれば、
オレにとっては違うんだ。オレは疲れなんて感じていないよ」
:manutd.jp 2010/02/21 18:47:00


怪我だけは、しないでください。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【プレミア】第27節 エバートンvsマンU DF崩壊【リーグ】

premier_league_logo

Resurgent_Everton_stun_United

10年日2月20日 エバートンvsマンチェスター・ユナイテッド
@Goodison Park

3-1での完敗。

何やってんだよマンU。

チェルシー破って、「エバートンGJ」なんて思ってたが・・

はぁ、今日の負けはだめだろ。

16分にベルバトフのシュートで先制し、いい流れがきたと思ったのもつかの間、

19分にエバートンのビリアレトジノフにミドルシュートを

ゴール右隅に叩き込まれあっさり同点に。

まさしく、“ファン・デル・サール一歩も動けず”状態。

サールが悪いわけではなく、シュートを放ったリアレトジノフを褒めるべきだな。

その後、スコアが動かないまま後半を迎える。

そして、後半76分左サイドを攻めあがったピーナールがグラウンダーのクロスを上げ、

中で待っていたゴスリングがシュートを決めた。

ガッデム!! マンUのDFが3人いたにもかかわらず、

誰もボールを蹴りだせず、相手にシュートを打たせてしまうとは。

連携が悪いのか、判断が遅いのか、こんな失点をするようではだめだわ。

今日の最終ラインに落ち着きは感じられず、

あわやというシーンは、ちょいちょいあった。

左右は簡単にぬかれるし、裏も取られるし・・集中力がたりない。

時間は刻々と流れ、ルーニーが獅子奮迅の攻めをみせるも、

得点をにはいたらず。(今日はそこまでよくなかったルーニー)

コーナーのチャンスも多々あったが、これもだめ。

そんなこんなで、試合も終わりと思った瞬間

後半90分、エバートンのロドウェルがドリブルで中央突破し、そのままシュート!!

また入った・・ なにやってんのマンUのDF陣は、集中力がタリン。

がっかりです。

結局3-1の惨敗。その後の試合でチェルシー、アーセナルが共に勝利を収めたため、

1位チェルシーとの勝ち点差が4、3位アーセナルとの得点差が2となっている。

エバートンの調子がいいとはいえ、ここで負けてはだめだよ。

明るいニュースと言えば、ヴィダがベンチ入りしたこと。

ヴィディッチ、リオの早期復活を望む。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

ヴィダ関連この情報を信じたい


新聞:ヴィディッチは動かない

ヴィディッチ「僕はユナイテッドに留まる」
ネマニャ・ヴィディッチは、オールド・トラッフォードから出て行く意思はないと
主張している。マンチェスター・ユナイテッドでプレーする28歳のDFは、
アレックス・ファーガソン監督との関係に亀裂が入ったとの報道を非難した。
ヴィディッチは以下のように語っている。

「これまで、アレックス・ファーガソン監督との間に確執が生まれたことはない。
そして、僕がユナイテッドを去りたがっているという報道も事実ではない。
僕には2012年までの契約がある。僕はその日までここでプレーするつもりだ。
今の僕があるのはユナイテッドのお陰であり、
僕がレアル・マドリーやミランへの移籍を考えているという噂は中身のないものだ」

足を負傷したヴィディッチは、12月30日の試合(ユナイテッドがウィガンに5-0で勝利)
からプレーしていない。しかし、彼は次のように続けた。
「すぐにでも戦列に復帰できると思っている。先発でプレーするようになれば、
すぐにベストな状態を取り戻せるはずさ」
― スティーヴ・ページ、ザ・サン紙
:manutd.jp Friday, February 19, 2010


ヴィダの今後について様々な憶測が飛び交っているが、

まだまだマンUに残ってプレーしてほしい。

エヴァンスの活躍もめまぐるしいが、やっぱりヴィダだろ。

“中央の壁”プレースタイル同様に、ヴィダは揺るがない。はず・・

今日のエヴァートン戦で復帰しねーかな。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

もう少し浮かれてもいいですか

sansiroo

いいね。

浮かれすぎてただの駄洒落ですね。

外人のこのセンスたまらん。

しかし、先日のミラン戦でルーニーの評価高騰がとまらんな。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

光と影


英メディア、ベッカムは「影」でルーニーは「ビューティフル」

チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグで、
マンチェスター・ユナイテッドがミランに3-2と勝利を収めた翌日。
イングランドの新聞は、「愛人であり敗者」(『デイリー・ミラー』)、
「セットプレーでは致命的も、それ以外は別物語」(『デイリー・テレグラフ』)など、
古巣との初対決となったミランMFデイヴィッド・ベッカムが「影に」隠れていたと報じた。

前半はマンUにとって忘れ去るべきものだった。
ミランと好調ロナウジーニョに支配され、『タイムズ』によれば、
ウェイン・ルーニーは激しい怒りを表したそうだ。
そのルーニーは、後半に2得点。彼はまさしく「校長先生」だと評価されている。
アレックス・ファーガソン監督が「世界最高の選手の一人」と称したのも偶然ではない。

『サン』はヘディングで2ゴールを決めたルーニー
(皮肉にも、プレミアリーグで彼が決めた100ゴールのうち、
頭での得点はわずか5ゴールしかない)について、
チーム3点目を決めた際にDFパトリス・エヴラが彼のスパイクを
磨いていたシーンの写真を掲載している。そのタイトルは「Bootiful」。
もちろん、「Beautiful」にかけていることは言うまでもない。
:Gazzetta.it 2010年02月17日19時21分


“Bootiful”の写真はこちら

まあルーニーの頭はリーサルウェポンですから。

ベッカムの存在感は確かに薄かった。

そういう意味ではルーニーの頭も・・


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【チャンピオンズ】決勝T1st_leg_ACミラン(a) ルーニーの頭【リーグ】

cl_logo

vs_AC_milan

10年日2月16日ACミランvsマンチェスター・ユナイテッド
@Stadio Giuseppe Meazza

いよいよ迎えた決勝トーナメント1stレグ。

ACミランのホームであるサンシーロに乗り込んだ、我らがマンU。

CL制覇のためには、ここで負けるわけにはいかないし、

プレミア勢の代表としてセリエAの軍門に下るわけにはいかない。

先発はルーニーをはじめとする現在のベストメンバー。

ギグスやヴィディッチが出場できないのは痛いが、

最近の好調を考えれば十分過ぎるほどの戦力であることは間違いない。

特に左に入ったナニは、一時期の扱いとはうって変わり、

好調マンUの象徴的存在となっている。

そして、何がなくても、誰がいなくてもこの人だけは外せない・・

その名はウェイン・ルーニー!!

ここ数試合でのパフォーマンスで、全世界的に評価が高まっている。

まさに“神”的な活躍で、この試合もこの人の出来に

かかっていると言っても過言ではない。

一方のミランもパト、ネスタが復帰し、戦力的にも充実している。

そして、セリエAでのミラン復調の象徴はロナウジーニョ。

輝きを取り戻したメガクラックを、いかにしてマンUディフェンス陣が止めるのか。

ここも見ものだな。

最後に、ベッカムとファギー。 ここは別にいいか。

とにかく見所の多かった試合の結末は・・

【試合レビュー】

前半3分:早速試合が動いた。左サイドでFKを得たミラン。
     ベッカムが蹴ったボールをエブラがクリアするも、
     ボールはロナウジーニョの元へ。
     ロナウジーニョが放ったボレーシュートは、
     キャリックに当たり、無常にもファン・デル・サールの左をすり抜ける。
     先制はミラン。1-0

前半36分:パク→フレッチャーとパスをつなぎ、左サイドからフレッチが中へ折り返す。
     そこで待っていたのはスコールジー!!
     右足で放ったと思われたシュートは、実は軸足に当たっていた!?
     幸運にもそのままゴールへ吸い込まれる。このシュートはジダには取れん。
     スコアは1-1。マンUが追いつく

後半66分:スコアが動かないまま後半をむかえたが、
     流れを変えたのはやはりこの男。
     ナニに変わりピッチに入ったバレンシアからの絶妙なセンタリング。
     中央にいたルーニーが、バックステップを踏みながらの超絶ヘッド。
     ここでマンUが試合をひっくり返す。1-2。
     魅せる、魅せすぎだぜルーニー。

後半74分:続いてもルーニー!!
     フレッチャーがふわりとゴール前に上げたボールに反応し、
     ミランDFを置き去りにして放ったヘディングシュート。
     これで1-3。
     試合は決まったか。

後半85分:2点リードで試合が終わると思いきや、意地を見せたミラン。
     左サイドのロナウジーニョからの折り返しを、セードルフがきっちりと沈め
     スコアを2-3とする。
     ルーニーも認めるセードルフ。この男もあなどれない。
     
前半はマンUの攻撃が封じられ、低調な出だしだったが

終わって見れは2-3での勝利。

後半からパスが通り始め、いつものパフォーマンスにもどったのがよかった。

ミランDF陣を切り裂いた、ウェイン・ルーニーの貢献度は計り知れず、

アウェイで3点を取り勝てたのは本当にでかい。

しかも、2点とも頭というのが味わい深い。

(存在感はますます際立ってきたが、生え際の“際”が霞んできた・・)

とにかく次回のホーム戦を確実にものにし、CL制覇を目指しましょう。
 

押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

極東のビジネスマンvs銀行家


銀行家、10億ポンドでマン・U買収の意思

イギリス『マンチェスター・イブニング・ニュース』が報じたところによると、
マンチェスター・ユナイテッドは、すぐにも10億ポンドでの買収対象となり得るようだ。

銀行家のキース・ハリス氏は、過去数カ月間、
クラブ買収のために有力な後援者を集めているという。
同紙によると、ハリス氏はすでに今シーズン終了後にオファーを出すだけの
元手をそろえたとされている。

大方の見方では、クラブのオーナーであるグレイザー一族が
クラブを売る決断をするか否かに掛かっているとされている。

「グレイザー一族が話を聞く準備があるのかどうかは分からない。
だが、心の底からサポートする人々の一部は、真剣な意欲を持っている」
とハリス氏は話している。

「グレイザー一族は、フットボールの象徴であり、
世界で最も尊敬を集めるブランドで遊んでいる。これは危険なことだ。
こんなガタガタが革命へと発展したら、ファンはともに歩むことを止めるだろう。
止まることは、ファンにとってもつらいことだろう。
そうなれば、ポンドがクラブに入らなくなる。本当の危機に陥る」

10億ポンドがグレイザー一族にとって売却するに足る金額であるかは、
今後を見守るしかない。
:goal.com 2010/02/15 21:34:00


極東のビジネスマンの次は、銀行家。

最近のマンUは買収の話がおおいな。

借金をチャラにしてくれてクラブ愛があれば、まさに言うこと無し。

銀行家に期待。



押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

Ato-Ichinen


ファン・デル・サールが契約延長へ

伝えられるところによると、マンチェスター・ユナイテッドGK
エドウィン・ファン・デル・サールが来週にも同クラブとの契約を
1年間延長するようだ。

イギリス『デイリー・メール』は元オランダ代表GKは、
推定500万ポンドの新契約にサインする準備ができていると報じている。
契約延長が実現すればファン・デル・サールは
40歳の誕生日をオールド・トラフォードで迎えることになる。

ベン・フォスターとトマシュ・クシュチャクの成長にも関わらず、
39歳のGKは依然としてサー・アレックス・ファーガソン監督の
ファーストチョイスの立場を保っている。そしてファーガソン監督は、
少なくともあと1年はファン・デル・サールに正GKを任せるつもりのようだ。

ユナイテッドはこれまでシャルケGKマヌエル・ノイアー、
CSKAモスクワGKイゴール・アキンフェエフとの関連が報じられてきた。
しかしファン・デル・サールとの契約を1年延長すれば、
長期間ゴールマウスを任せられる選手を選定しているファーガソン監督に、
あと12カ月の猶予を与えることができる。
:goal.com 2010/02/14 15:55:00


ファン・デル・サール1年延長。

後釜を探す、探すといいながらも一向に決まらない結果がこれ。

ファン・デル・サールはまだ活躍できるとは思うが、

さすがに歳だろ。

延長した分本気で探さないとファン・デル・サールが50歳になっちまうよ。

フォスターとクシュチャク、もっとがんばれ。

ファギーも本気で探せ!!


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

コレは痛い ギグシー大丈夫か!?


ギグスが4週間離脱

ライアン・ギグスがアストン・ヴィラ戦で右腕を骨折していたことがわかり、
4週間の離脱を強いられる見込みであることが明らかになった。
ギグスは1-1で引き分けたヴィラ戦の最中にスティーヴ・シドウェルとの
衝突で負傷し、74分に交代を強いられていた。

ユナイテッドは11日、ギグスが1ヶ月ほど離脱予定であると
正式に発表しており、その結果、ギグスは2月28日に行われる
カーリングカップ決勝のヴィラ戦を欠場することが確実となった。

ギグスは来週、アウェーで予定されているチャンピオンズリーグの
ミラン戦についても、欠場が確定している。
しかし、アレックス・ファーガソン監督は3月10日のホームでの第2戦までに
復帰してくれることを願っていると語った。

ギグスの欠場は、すでにナーニがウェンブリーでの決勝を欠場することが
確定していたユナイテッドにとって、更なる打撃となった。
ナーニはマーティン・オニール監督率いるヴィラとの対戦で
一発退場の判定を下され、3試合の出場停止処分を受ける。
:manutd.jp Friday, February 12, 2010


痛い、いたい、イタイ!!

ナニに続いてギグスの離脱・・・

泣きそうです。

早期復帰を望む


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

やる時は戦れ 休む時は休め

uefaチャンピオンズリーグ


ひと時の休養

アレックス・ファーガソン監督は、チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦、
アウェーでのミラン戦を前に選手に休養を与えることになる。
FAカップではすでに敗退してしまったために、ユナイテッドは
サン・シーロのミラン戦に向けて、この週末を休養に使うことができる。

監督は、FAカップで敗退したことに失望を抱いているものの、
休養をとることがチャンピオンズリーグでの成功に繋がると考えている。
~以下省略~
:manutd.jp Thursday, February 11, 2010


いよいよ迫ってまいりましたCLの決勝トーナメント。

1回戦の相手はミランのため、しょっぱなから全開でいかないと

足元をすくわれる可能性がある。

パトとネスタも間に合うとの情報もあるが、

CL制覇を狙う上では絶対に落とせない試合。

マンUにはCLに備えて少しでも休養をとってもらい、

ベストの状態でサンシーロに乗り込んでほしい。

特にルーニー先輩にはベストコンディションでいてもらわないと・・

あなたのデキにかかってます。

今年はリーグ、カーリングカップ、CLの3冠ができたら、マジで上がる。

去年は決勝でバルサに負けてるだけに、CL獲ってくれ!!


【09-10 CL 決勝トーナメント放送予定日】
チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦1st leg

ミラン VS マンチェスターU
2月17日 (水) 生中継 前04:30 Ch.180

リヨン VS レアルマドリード
2月17日 (水) 生中継 前04:30 Ch.181

ポルト VS アーセナル
2月18日 (木) 生中継 前04:30 Ch.308

バイエルン VS フィオレンティーナ
2月18日 (木) 生中継 前04:30 Ch.180

シュトゥットガルト VS バルセロナ
2月24日 (水) 生中継 前04:30 Ch.180

オリンピアコス VS ボルドー
2月24日 (水) 生中継 前04:30 Ch.308

CSKAモスクワ VS セビージャ
2月24日 (水) 生中継 深02:15 Ch.182

インテル VS チェルシー
2月25日 (木) 生中継 前04:30 Ch.180


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【プレミア】第26節 アストンビラvsマンU 痛恨の【リーグ】

10年日2月10日 アストンビラvsマンチェスター・ユナイテッド
@Villa Park

結果は1-1のドロー。

しかし、チェルシーが負けたため勝ち点差が・・1になった。

詳細は後ほど


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

これ以上増えるのは勘弁


ファーディナンド、抗議を中止

マンチェスター・ユナイテッドDFリオ・ファーディナンドは、
1試合追加された出場停止処分について、抗議をやめることにしたようだ。

彼はハル・シティとの試合中に起きた行為で、
当初は3試合の出場停止を言い渡されていた。これに対して彼が抗議し、
それに対してFAは、さらに1試合の出場停止を追加した。

彼はこれ以上の出場停止の追加を避けようと、抗議をやめることを決意した。
もしも5試合の出場停止となってしまうと、
2月28日に行われるカーリングカップ決勝の
アストン・ヴィラ戦に出られなくなってしまうからだ。
:Goal.com 2010/02/10 0:11:00


リオ、正解!!


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

ミランはミラン ペレはペレ


ミランのネスタとパト、マンU戦に間に合うか?

ミランのレオナルド監督は、ケガで離脱中のアレッサンドロ・ネスタと
アレシャンドレ・パトが来週のCL対マンチェスター・ユナイテッド戦の
ファーストレグに間に合うかどうかまだわからないと話した。

セリエAではライバルのインテルに10ポイントも離され、
コッパ・イタリアではすでに敗退。残るトロフィはCLだけだが、
相手がマンチェスター・ユナイテッドだけに厳しい戦いが予想される。

ハムストリングのケガで時間がかかっているベテランのDFネスタ、
そして筋肉系の問題で欠場が続くストライカーのパトの2人について、
レオナルド監督は、「少し時間がかかりすぎている。
彼らについてはこれから数日以内に再びチェックする。
とにかく練習に復帰できれば、状態はすぐにわかるはずだ」と話し、
「金曜日のウディネーゼ戦で使えるか、
それとも翌火曜日のマンチェスター・ユナイテッド戦に使えるかは
現時点ではわからない。私にできるのは彼らが戻ってくれるのを祈るだけだ」
と話した。
:FOOTBALL WEEKLY 2010年02月08日22時39分


ベストメンバー相手でも負けないけど、

戦力がそろわなければそろわないほど良い。

リーグではインテルに水をあけられているが、

ミランはミラン。

勢い付かせると手に負えなくなる。

パトもネスタも帰ってこないでOKよ。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

代表という名の下に


キャリック:「キャプテンがリオに代わっても影響はない

イングランド代表MFマイケル・キャリックは、DFリオ・ファーディナンドが
イングランド代表のキャプテンに昇格しても、
チームのワールドカップに向けた計画に影響を及ぼさないと信じている。

ファーディナンドはテリーの降格により代役を務めることになるが、
キャリックはクラブでもチームメートのファーディナンドは
偉大なキャプテンになるだろうとコメントしている。

「リオは素晴らしいリーダーであり、素晴らしいキャプテンだ」と、
キャリックのコメントをイギリス『サン』が引用して伝えた。

「彼はワールドクラスのプレーヤーだ」

「彼はチャンピオンズリーグ決勝でもキャプテンを務めて、
それに勝っている。だからそのことが彼を慌てさせるようなことには
ならないだろう」

「リオは選手にリスペクトされているし、
彼が成功すると確信していることが重要なことだね」
:goal.com 2010/02/08 18:10:00


イングランドキャプテンのリオ・ファーディナンド。

テリー騒動の結果、キャプテンマークはリオの元に。

キャプテンルーニーも見たかったが、リオあたりは妥当だろ。

素行が悪いとの声もあったらしいが、最近のリオは変わったとも。

とにかく、鉄の統率力でイングランドを高みに連れてってくれ。

期待してますよ兄貴!!


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【プレミア】第25節 マンUvsポーツマス 自爆【リーグ】

premier_league_logo

100206manu_vs_Portsmouth

10年日2月6日 マンチェスター・ユナイテッドvsポーツマス
@Old Trafford

ミュンヘンの悲劇が起きた2月6日に行われた、オールドトラッフォードでの一戦。

試合前に黙祷が捧げられ、厳粛なムードの中試合が開始された。

結果は5-0の大勝。

ルーニーもベルバも点を獲り、結果としては上々。

それにしても残り3点がオウンゴールって!!

ポーツマスのチーム状況を如実に表す試合だった。

グラント監督も手の施しようがないだろう。不憫です

逆にマンUは暫定首位、ルーニー21得点目で、まさに昇り竜。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

1958年2月6日ミュンヘンの悲劇


1958年2月6日

2月6日は、マンチェスター・ユナイテッドに関係する全ての人々にとって、
永遠に忘れられない日である。

1958年のその日、ユナイテッドはレッドスター・ベオグラードとの
チャンピオンズカップの試合を終え、飛行機でマンチェスターへ帰るところだった。
給油のためミュンヘン空港へ立ち寄ったあと、飛行機は離陸を試みるが、
悪天候も影響し、2度失敗した。
そして3度目の離陸で、機体は空港のフェンスに直撃し大破したのだった。

この事故により、ユナイテッドの選手8人とクラブスタッフ3人を含む、
合計23名が命を落とした。犠牲者のほとんどは即死状態だったが、
ユナイテッドのプレーヤーのダンカン・エドワーズは事故で重傷を負ってから
15日後にこの世を去った。

ユナイテッドは、ロジャー・バーン(28歳)、エディー・コールマン(21歳)、
マーク・ジョーンズ(24歳)、デイヴィッド・ペッグ(22歳)、
トミー・テイラー(26歳)、ジェフ・ベント(25歳)、
リアム・ウェラン(22歳)、ダンカン・エドワーズ(21歳)の8選手と、
クラブ秘書のウォルター・クリックマー、トレーナーのトム・カリー、
そしてコーチのバート・ウェイリーの命を失った。

さらに、アルフ・クラーク、トム・ジャクソン、
ドン・デイヴィス、ジョージ・フェローズ、アーチー・レッドブルック、
エリック・トンプソン、ヘンリー・ローズ、
フランク・スウィフト(マンチェスター・シティーの元選手)という
8人のジャーナリスト、副操縦士のケン・レイメント、
サー・マットの友人のウィリー・サティノフ、
旅行代理店添乗員のベラ・ミクロス、客室乗務員のトム・ケーブルも亡くなった。

この悲劇はユナイテッドの歴史において決して忘れ去られることはないが、
事故でけがを負いながら、その後チームを立て直し、
1968年にユナイテッドを欧州王者に導いたサー・マット・バスビー監督の
勇気も永遠に人々の心に刻み込まれることだろう。
:manutd.jp Saturday, February 06, 2010


遅ればせながら、黙祷。


にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

テリーの行く末

ENGLAND.jpg



カペッロ、テリーをキャプテンから外す

イングランドを率いるファビオ・カペッロ監督が、
DFジョン・テリーをキャプテンから外すという決定を発表した。

これはテリーが代表のチームメート、DFウェイン・ブリッジの元恋人と
不倫をしていたことが発覚した問題を受けてのもので、
カペッロ監督は以下のように説明している。

「様々なことを考えた結果、ジョン・テリーを
キャプテンから外すという結論に至った」
「テリーはキャプテンとして、チームをポジティブに働かせた。
しかしフットボールとは違う要因によって、この決定を下さなくてはならない」

なお、イングランドの次期キャプテン候補はDFリオ・ファーディナンド、
MFフランク・ランパード、スティーブン・ジェラード
の中から選出されると見られている。
:goal.com 2010/02/06 3:12:00


カペッロの意見は絶対!!

テリーはやっぱりだめか。

不倫の代償は想像以上だったということで。

この問題が、イングランド代表にマイナスに働かなければいいが・・

CPはジェラードでいいんじゃね。

ルーニーにはまだ早いのか!?


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

そもそも債券て何ですか?


マンUが初の債券発行も、わずか2週間で下落

3日付の英国の経済紙『フィナンシャル・タイムズ』によると、
マンチェスター・ユナイテッド(マンU)が初めて発行した債券が、
短期間のうちに下落しているという。

 マンUは、満期を迎えた巨額の債務の返済に必要な資金を調達するために、
ポンド建てとドル建ての2種類に分けて総額でおよそ5億ポンド(約723億円)
の債券を発行した。ところが発行から2週間経った現在、
発行額2億5000万ポンド(約361億5000万円)のポンド建て債券は
額面の93%まで、発行額4億2500万ドル(約614億7000万円)の
ドル建て債券は額面の94・5%まで下落してしまっている。

 専門家は下落の原因として「起債額が大きすぎること」
および「元本および利息支払いの確実性が欠如していること」を挙げている。

 マンUサイドは同件に関してコメントを避けているものの、
同紙は「クラブ周辺の情報筋は、債券再発行のプランはない。
現時点では(無理な起債に立腹する)サポーターの怒りを鎮めることが先決』
と考えている」と報じている。
:スポーツナビ 2010年2月4日 11:59


債権とは・・債券は、国、地方公共団体、企業、
または外国の政府や企業などが一時的に、
広く一般の投資家からまとまった資金を調達することを
目的として発行するものです。資金調達するために発行するという点では、
株式と目的は同じですが、あらかじめ利率や満期日などが
決められて発行される点がちがいます。債券を購入すると、
定期的に利率分の利子を受け取ることができます。
そして、満期日を迎えると、
額面金額である償還金を受け取ることができます。(野村證券HPより)

起債とは・・国債、地方債、社債などの債券の発行や募集をすること。
                               (Wikipediaより)


要するに、マンUが広く一般から金を集めるために発行した券の値段が、

額面の金額よりも安くなってしまいましたってこと?

買った値段は原則保障されているのに、その金額をも下回り、

利息すら入ってこないってこと?

それって最悪じゃね。

大丈夫かマンU。試合よりも、経営面が気になるわ。

頼むぜグレイザー!! であってる?


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

テリーのスキャンダルと勝ち点と


チェルシー、下位相手にドロー止まり

2日に行われたプレミアリーグのハル・シティ対チェルシーは、
1-1の引き分けに終わった。

アフリカ・ネーションズカップからFWドログバが帰ってきたチェルシーだが、
前節同様に苦しい時間が続く。30分には右からのコーナーキックを
モヨコロに頭で合わされ、ハルに先制点を許してしまった。

それでも42分、チェルシーはエリア左手前からのフリーキックを
ドログバがコースを突いて決め、1-1で前半を終えることに成功した。

しかし、後半に入ってもチェルシーはハルの守備を崩せない。
交代で前線に厚みを持たせたチェルシーだが、
ハルのフィジカルの強さに苦しめられ、最後までゴールは奪えなかった。

この試合を終えて、首位チェルシーは2位マンチェスター・ユナイテッドとの
消化試合数が並び、勝ち点差は2。降格圏に低迷するハルは、
白星こそ得ていないものの、3戦連続のドローで勝ち点を重ねている。
:Goal.com 2010/02/03 6:44:00


きた きた ッキタ。

リーグ戦が面白なってきた。

チェルシーがハル戦でドローだったため、

マンUとの勝ち点差がいよいよ縮まってきた。

最近のチェルシーは負けはしないものの、なかなか勝ちきれない。

首位チェルシーとの差が2、3位アーセナルとの差が4。

上位3チームでの勢いで言えば、マンUが一番ノッテル。

この調子で勝ち点を重ねていけば、首位チェルシーを捉えるのも

時間の問題だな。

しかし、最近のテリー・・ 大変そう。ブーイング半端ない


順位 チーム名 勝点
1 チェルシー 55
2 マンU 53
3 アーセナル 49
4 トッテナム 42
5 リバプール 41


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

30といわず40も


30ゴールを目指すルーニー

ウェイン・ルーニーは、ユナイテッドの攻撃の中心として活躍する現状に、
非常にやりがいを感じている。そんなルーニーに、ファンは彼自身初となる
シーズン通算30ゴール以上を決めて欲しいと大きな期待を抱いているのだ。
:manutd.jp Tuesday, February 02, 2010 11:41


大丈夫。

お前なら30以上間違いなく取れる。



押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

別のクラブでサッカーを続ける理由など見当たらない


マンUのルーニー「別のクラブでサッカーを続ける理由など見当たらない」

1月31日のアーセナル戦でもゴールを決め、今季のリーグ戦で早くも
20ゴールを挙げているマンチェスター・ユナイテッド(マンU)の
イングランド代表FWウェイン・ルーニーは、うわさされる他クラブへの移籍について
再度明確に否定した上で、今後もマンUでプレーしたいとの強い思いを明かした。

「ここが僕のクラブだ。僕はここでとても幸せだ。僕の家族もここからわずか
30分のところに住んでいる。別のところでサッカーを続けていく理由など
見当たらない。ユナイテッドは世界で最も偉大なクラブなのだから」

 マンUとの現在の契約が2012年の6月末で終了するルーニーだが、
時にはアレックス・ファーガソン監督に対して反感を抱くこともあるという。
「2-0、3-0で勝った後でも、彼の顔など見たくない日もある。
『それがなぜなのか?』と自問自答してみたりするんだが、
彼が完ぺき主義者であるせいかもしれない」

 一方、マンUの最高経営責任者であるデイビッド・ジル氏も、
クリスティアーノ・ロナウドが去った後、今やマンUの顔となった
ルーニーを手放すつもりは毛頭ないようだ。
「われわれはどんなに大金を積まれようとも、
ずっとチームに残ってほしい選手に対するオファーは一切受けつけない」
:スポーツナビ 2010年2月1日 11:41


繰り返します。

「われわれはどんなに大金を積まれようとも、
ずっとチームに残ってほしい選手に対するオファーは一切受けつけない」

この発言たまらん。

フロントと現場が一致団結し、ルーニーを引き止める。

本人もマンU残留を激しく望む。

すばらしい。

そしてルーニーは、レジェンドになったとさ。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

祝!! 1周年ってな

祝マンU3連覇

いやいや、気が付けば早一年。

よくもまあここまで続けられたもんだ。

全てはルーニー、マンU、

そして遊びに来てくださる皆様のおかげ。

今後ともよろしくです。

しげき 見てるか!!


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【プレミア】第24節 アーセナルvsマンU ナニが何でも【リーグ】

premier_league_logo

100131プレミアリーグ24節_アーセナルvsマンU


10年日1月31日 アーセナルvsマンチェスター・ユナイテッド
@Emirates Stadium

マンUのフォーメーションは、ルーニーのワントップで

左にパク、右にナニの布陣。

中盤はスコールズ、キャリック、フレッチ。

DFラインは左から、エブラ、エヴァンス、ブラウン、ラファ。

先発にヴィデッチの名前はなし。

それどころかサブにも入っていない。

一方のアーセナルはベルマーレン、ソングが先発メンバーに名を連ねる。

戻ってきてるな。

それにしても、最近ナニの先発が多い。

ファギーの中では バレンシア<ナニ なんだな。

バレンシアだせよ。バレンシア。

まあまあ、とにかく試合は始るのであった。


【前半レビュー】

前半8分:左サイドをナニが駆け上がり、グラウンダーで折り返す。
     惜しい!!ルーニーにはわずかに合わず。
     とにかく立ち上がりから、早い早い。
    
前半14分:アルシャビンが仕掛ける。
     PAに入ってもとまんねー。シュートを打たれるが、ボールはポストの右。

前半33分:右サイドでナニがボールをキープし、クリシー、デニウソンをかわす。
      そのままセンタへ切り込みループシュート。
      アルムニアがボールに触れたが、ゴールへ吸い込まれる。
      ゴーーーーーーーーーーる!!0-1でマンU先制。

前半37分:ゴール前の混戦から、マンUのカウンター発動。
     パク→ルーニー→ナニ そしてルーニーへ戻ってきたボールを
     そのままゴールへ叩き込む。
     エクッセレント!! ルーニーのリーグ20ゴールで0-2。
     マンUがリードを広げる。


【後半レビュー】

後半52分:ルーニー→キャリックからパクへのパス。
     センターライン付近からパクがボールをキープし、そのまま攻めあがる。
     PAに入っても止まらず、そのままシュート。
     また入った。これで0-3。
   
後半75分:ルーニーがハーフラインから駆け上がり、そのままシュート。
     ゴールにはならなかったものの、素晴らしい攻めを見せる。

後半80分:ナスリのクロスをベルマーレンがボレーシュート。
     そのボールgエヴァンスに当たり、ボールはゴールへ。
     これで1-3。
     嫌な時間に1点を返される。


後半終了間際は防戦が続いたが、何とか凌ぎ切った。

ルーニーの今期リーグ20得点。さらにはプレミア100得点。

いやー。アーセナル戦をものに出来たのはデカイ。

ナニの復調、ルーニーの得点力と今後につながるいい試合だった。

エミレーツでの勝利はたまらんな。

ありがとうルーニー! そしてファギー。 ナニもな。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。