【チャンピオンズ】準々決勝1st_leg_バイエルン(a) ロスタイムで【リーグ】

cl_logo

best8_1st_leg_vs_Bayern(a)

10年日3月30日バイエルン・ミュンヘンvsマンチェスター・ユナイテッド
@Allianz-Arena


2-1でのまさかの逆転負け。
CLには魔物が棲んでるな。



押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

CL準々決勝まであと2日


マンUのルーニーとファーディナンド「チャンピオンズリーグ出場は問題なし」

ボルトン戦には欠場したウェイン・ルーニーとリオ・ファーディナンドだが、
30日のチャンピオンズリーグ、バイエルン・ミュンヘン戦には間に合うようだ。

チームのファーストチョイスと言える2人がボルトン戦を欠場した。
しかし、ファーガソン監督によれば、
彼らの欠場は厳しいものになるであろう来週一週間を見越してのもののようだ。

「彼らは少し疲れていた」ファーガソン監督が彼らのコンディションについて語った。

「ルーニーはわずかに足に張りを訴えていた。だから今日の試合で無理をすれば、
30日のチャンピオンズリーグに出場できるかどうかわからなかった」

「今週は大切な一週間になる。それに備えて準備をしなければならない。
私はまったく心配していないよ。選手たちは、素晴らしいプレーを見せてくれたし、
火曜日にはルーニーとファーディナンドがそれに加わるのだから」

マンUの選手たちは月曜日にマンチェスターを出発してミュンヘンに向かい、
水曜の午後までドイツに滞在する。余分な一泊のおかげで、
選手たちはチェルシー戦の前に十分な休息を取ることができるだろう。
:ManUtd.jp 2010年03月29日12時00分


バイエルン vs マンU  チャンピオンズリーグ
3月31日(水)3:45キックオフ(日本時間)


アブねー!!

ボルトン戦に出場してなかったので心配したが、

2人とも元気そうで何より。

ルーニーのいないCLなんて見たくない。

つーか、C.ロナウド超えするためにも、

1試合でも多く試合に出て得点を量産してくれ。

頼んだぜルーニー、そしてファギー!


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

挑発はほどほどに


ロッベン、ユナイテッドを挑発

バイエルン・ミュンヘンMFアリエン・ロッベンが、
マンチェスター・ユナイテッドは「ワンマンチーム」であると主張した。
そして彼は、チームがユナイテッドに打ち勝ち、
準決勝に進出すると信じている。

チェルシーで成功した3シーズンを過ごして以来初めて、
ロッベンは火曜日に両チームが激突するチャンピオンズリーグ
準々決勝ファーストレグで、
イングランドのクラブと対戦することになる。

ロッベンはユナイテッド戦を前に、MFクリスティアーノ・ロナウド、
FWカルロス・テベスを失った今のユナイテッドは、
FWウェイン・ルーニーに多くを依存していると主張している。

「今のマンチェスター・ユナイテッドは無敵じゃない」とロッベンは、
イギリス『ニュース・オブ・ザ・ワールド』に語った。

「もしメディアが彼らが優位と考えているなら、我々にとって好都合だね。
すべてのプレッシャーが彼らに向かうから」

「最近、テレビでよく彼らの試合を見ているよ。間違いなく、
過去2シーズンのようなパワフルさはないね」

ただロッベンは次のように続けている。

「今シーズンのルーニーはとてつもないね」

「ただ現時点では、彼がユナイテッドの唯一の解決策のようだ。
彼が機能しなかったら、どうなるだろうね?」

「彼はロナウドを放出した後、クラブのスターになった。
でも我々は、彼を止める準備ができているよ」

「彼らはほぼワンマンチームだ。だから我々のディフェンダーは
180分間ノンストップで、彼の気を散らさなければいけない」
:goal.com 2010/03/28 17:00:00


vs バイエルン チャンピオンズリーグ

3月31日(水)3:45キックオフ(日本時間)


まあまあ見せてもらいましょうか。

絶対負けらんねぇ。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【プレミア】第32節 マンUvsボルトン ベテラン揃い踏み【リーグ】

premier_league_logo

10年日3月27日 ボルトンvsマンチェスター・ユナイテッド
@Reebok Stadium

今日はしっかりと勝ち点3ゲットしたい試合だったが、

思惑通り0-4ののスコアで圧勝したマンU。

首位の座は譲れない。


詳細は後ほど


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

ナニっ まじで


ナニ、2014年までの契約延長にサイン

マンチェスター・ユナイテッドは26日、クラブの公式サイト上で、
MFナニとの契約を2014年まで延長したことを発表した。
同選手は2007年にスポルティング・リスボンから加入。
今季は成熟したパフォーマンスを見せている。

ナニはクラブの公式サイト上で、次のように喜びを表している。

「新しい契約にサインできてうれしいよ。ユナイテッドでプレーすることは、
夢が実現したようなものだったんだ。
コーチングスタッフは僕に多くのことを教えてくれた。
それに、今は世界ベストの選手たちとプレーできている。
このチームでさらに多くのトロフィーを勝ち取るのが楽しみだよ」

また、アレックス・ファーガソン監督もナニの契約延長を
うれしく思っているようだ。

「彼はチーム内で頭角を現しているし、加入してから見事なまでに成長してきた。
我々は彼が新しい契約にサインしたことを喜んでいる。
私も、彼がここユナイテッドで長く、成功あふれる未来を手にすると確信しているよ」
:goal.com 2010/03/26 19:02:00


やったな“ナニ”

一時はファギーとの不仲説もあり、移籍間近と思われたナニだが、

なんとまあ2014年まで契約が延長になるとは。

確かに今季のパフォーマンスはすばらしい。

マンUの調子が尻上がりになっている要因の裏には、

この男の存在も見え隠れする。

バレンシアがいるため、左サイドでの起用が多いが、

右のナニも見逃せない。

つーか、右でのパフォーマンスのほうがいいではないだろうか。

左ギグス、右のバレンシアorナニ。

オベルタンの、パクのサイド起用もあるし、エブラ、ラファのサイド攻撃

も忘れてはならない。

“サイドを制するものは、試合を制す”

こんな言葉はないが、サイドアタッカーってすばらしいですね。

ナニ先輩、本当におめでとうございます。

一時でも早く移籍しちまえなんて思ってすいません。

ただ、C.ロナのように白に行きたいなんて変な気だけは起こさないように。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

もう一人のオーウェン ご帰還


ハーグリーヴスが練習に参加

オーウェン・ハーグリーヴスが、ファーストチームのフルメニューの練習に参加した。
アレックス・ファーガソン監督は、
タイトル争いに臨む今後の戦力としてハーグリーヴスに期待しているようだ。
ハーグリーヴスは先週、ユナイテッドが2-0と勝利したバーンリーとの
リザーブリーグに出場し、約1年半ぶりに実戦復帰を果たした。
しかし、25日に行われるリザーブリーグのチェルシー戦には出場しない。

その代わり、ファーガソン監督はハーグリーヴスをファーストチームに合流させた。
少しでも早くチームに馴染んで、復帰を果たしてもらいたいと考えている。
~以下省略~
:manutd.jp Thursday, March 25, 2010


いよいよだ。

長かった、しかし引退ではなく、怪我と戦うことを選んだオーウェンに乾杯。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

ルーニーの怪我が気になるわ


ルーニーの負傷

ひざを痛めたルーニー
ワールドカップ開催まであと80日となったが、ここにきてウェイン・ルーニーの
ひざの状態が思わしくないようだ。
ユナイテッド、そしてイングランド代表のエースは、腱の炎症に苦しんでいる。
痛みを抱えながらプレーを続けているため患部はさらに悪化していき、
試合後には、大きく腫れ上がっている。
21日、ユナイテッドはリヴァプールを2-1で下したが、
この試合でシーズン通算33ゴール目を決めたルーニーは、試合終了から4時間後、
足を引きずりながらオールド・トラッフォードを後にした。
治療を受けたルーニーは、27日に行われるボルトンとのアウェー戦に向けた練習を回避するものと、
現段階では見られている。
ルーニーのコンディションについて大きな注目が集まっているが、
ユナイテッド、そしてイングランド代表にとっては、落ち着かない日々がしばらくは続きそうだ。
― ニール・カスティス記者、ザ・サン紙
:manu.jp Tuesday, March 23, 2010


マジ大丈夫かルーニー。。

今ここで抜けられたら洒落にならんぞ。

ガセであることを望む。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

アンチェロッティのお墨付き


アンチェロッティ:「タイトルの本命はユナイテッド」

チェルシーは、日曜日に行われたブラックバーン戦を1-1のドローで終えた。
この結果を受けて、カルロ・アンチェロッティ監督は、
現時点でマンチェスター・ユナイテッドがプレミアリーグのタイトルを獲得する
ポールポジションに位置していると考えている。

マンチェスター・ユナイテッドとアーセナルがそれぞれ勝利を収めたために、
チェルシーは首位ユナイテッドとは4ポイント差、
2位アーセナルとは2ポイント差の3位に後退した。

アンチェロッティ監督は、ユナイテッドを捕らえ、
今シーズンのリーグタイトルを獲得するのは難しい仕事だと考えている。

「マンチェスター・ユナイテッドがトップにいる。だから今は彼らが本命だ」
とアンチェロッティ監督は、イギリス『デイリー・スター』で語った。
:goal.com 2010/03/22 15:43:00


あらあら、なんともアンチェロッティらしいというか。

こりゃリーグはアーセナルとの一騎打ちかな・・


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【プレミア】第31節 マンUvsリヴァプール 王者の底力【リーグ】

premier_league_logo

manu_lverpool


10年日3月21日 マンチェスター・ユナイテッドvsリヴァプール
@Old Trafford

いよいよ始まりましたリヴァプール戦。

ベストメンバーが揃い、ルーニー1トップの布陣で試合スタート。

ここで、勝ち点3が取れるか取れないかは天地の差がある。

がっちり3とって、首位に返り咲きましょう。


【試合レビュー】

前半5分:スローな立ち上がりと思いきや、なになに。
    ジェラードが前線にフィードしたボールが右サイドのカイトにわたり、
    カイトがセンターへと折り返す。
    中央で待っていたのはフェルナンド・トーレス
    トーレスがマンU DF陣のマークを振り切りヘディングシュート。
    ボールは無常にもマンUゴールへ吸い込まれた。 
    これで0-1。アウェイのリヴァプールが先制点を挙げる。
    つーかネヴィル、リオ、ちゃんとマークしろよ。
    どフリーじゃねーか!!

前半12分:敵陣に切れ込んだバレンシアが、
     PA内でマスチェラーノに倒されPKゲット。
     キッカーはこの人“ウェイン・ルーニー”
     しかし、ルーニーの蹴ったボールはレイナに弾かれる。
     弾かれたボールはルーニーの元へと転がり、
     そのボールを落ち着いてルーニーが沈める。
     外しても外さない男 ウェイン・ルーニー!!
     1-1試合は振り出しに。

後半60分:中央・ルーニー→右サイド・フレッチャー→中央・パクへと折り返し、
     センターに走りこんだパクがダイビングヘッド。
     エクセレント!!!!!!!!!
     素晴らしいダイビングヘッド。
     レイナは全くボールにさわれず。
     この大舞台、このタイミングでゴールできるアジア人に乾杯。
     1-2マンUが1点のリード。
park.jpg


2点目をゲットして以降、リヴァプールの猛反撃もあったが、

マンUが何とか0点で凌ぎきった。

そして、2-1のまま終了のホイッスル。

勝った。最近負けっぱなしだったリヴァに勝った。

気持ちの入ったカウンターを仕掛けるリヴァの猛攻を凌いで勝った。

トーレスに先制点を決められたときは、

マジで終わったと思ったが、やっぱりノッてるマンUは違う。

アーセナルを抜き、勝ち点69で再びトップに立ったマンU。

今日も得点を挙げ、リーグトータルスコアが26になったマンU(ルーニー)。

こりゃ4連覇も見えたか!?


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

今回は5位のリヴァプールと・・


監督コラム:リヴァプール

リヴァプールのラファエル・ベニーテス監督はプレッシャーを感じているだろう。
みなさんもご存知の通り、
トップレベルのクラブの監督するのは決して簡単なことではない。

プレミアリーグのクラブへの期待と要求は、
そのクラブが上位にいようと下位にいようと、
決して和らぐことはないのだ。私自身もそういったプレッシャーを経験してきたから、
敵対する立場とはいえ、21日にユナイテッドが追い討ちをかけるために
全力を尽くすことと考えると、同情を禁じえない。
リヴァプールは今週、15日にポーツマスに勝利し、
18日にはヨーロッパリーグでリールに勝利するという多忙な
スケジュールになったが、だからといって、
これが21日の試合に影響するとは思えない。
今回もリヴァプールは万全の準備をしてオールド・トラッフォードに
乗り込んで来るだろう。

リヴァプールにとって重要な試合になるのはもちろんのことだが、
我々もチェルシーやアーセナルとの熾烈な優勝争いを制するためには、
勝ち点3が不可欠だ。今シーズンの優勝争いは
プレミアリーグ始まって以来というほどの接戦だからね。
~以下省略~
:goal.com Friday, March 19, 2010


いよいよ3月21日にリヴァプールとの対決が行われる。

3月20日にアーセナルがウェストハムに勝利を収め、

暫定首位に立っている。

よって、今日の試合は絶対に落とせない。

勝ち点66のマンUに対して51のリヴァプール。

勝ち点差だけ見れば、今のリヴァプールを倒すのは容易いように見える。

しかし、このチームはリヴァプールなんですよ。

トーレスの復帰などでメンバーも整い、先日のELでもきっちり勝利を収めている。

そして、去年の対戦成績がやはり気になる。

ダブルを達成されている相手に苦手意識がないといえばウソになる。

それでも今日は落とせない。

なにがなんでも勝ってもらわにゃ困る。

DF陣がトーレスを抑え、ルーニーが点を獲る。

3-0ぐらいでサクッと勝ってくれ

ほんとマジでたのむ。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【チャンピオンズ】運命の組み合わせ抽選 相手どこやねん【リーグ】

cl_logo

best8

3月19日に準々決勝以降の抽選が行われ、対戦カードが決定した。

我らがマンUの準々決勝の相手は、ドイツの強豪バイエルン・ミュンヘン。

ここまでくれば何処とやっても厳しい試合になるが、

正直言ってかなり有利な組み合わせになったのではないか。

準々決勝の2ndレグがホームで行われるのもデカい。

バイエルンを倒したあかつきには、ボルドー・リヨンの勝者との対戦となる。

フランス勢は侮れないが、インテル、アーセナル、

バルサ等とあたるよりはましだろう。(ただボルドーは気になるが・・)

こりゃ順調に勝ちあがれば、まじで優勝も夢じゃない。

ヤバイ、あがる。

実力みせたれルーニー先輩。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

八強


抽選会を待ち受けるユナイテッド

ユナイテッドは、チャンピオンズリーグの準々決勝で、
全てを知り尽くしているチームから未知のチームまで、
様々なチームと対戦する可能性がある。

アーセナル
バルセロナ
バイエルン
ボルドー
CSKAモスクワ
インテル
リヨン

7チームすべてに、準決勝でユナイテッドと対戦する可能性がある。
なお、準々決勝は、3月30日、31日と、4月6日、7日に行われ、
ユナイテッドはその間にリーグ戦でチェルシーと対戦する。

対戦カードは、3月19日(金)にスイスのニヨンにある
UEFA本部で行われる抽選会で決定する。
:manutd.jp Wednesday, March 17, 2010


いよいよベスト8が全て出揃った。

ここまでくるとどこのチームに当たっても簡単にはいかない。

ただマンUの相手としては、

準々決勝:リヨン

準決勝:アーセナル

決勝:バルセロナ

を希望。

決勝はサンチャゴベルナベウで去年の借りをきっちり返したいな。

今年のルーニーは一味違う。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

お早いご帰還!!


ウェルベック、手術でユナイテッド復帰

マンチェスター・ユナイテッドからプレストンにレンタル移籍していた
FWダニー・ウェルベックが、予定よりも早くユナイテッドに戻ることになった。

今年1月の市場でレンタルが決まった同選手は、
プレストンに加入して8試合に先発。2ゴールを奪っていた。
しかし、カーディフ戦の前に彼はひざを負傷し、
手術を受けている。
そのため、ウェルベックはユナイテッドに復帰して回復を目指すことになった。

ユナイテッドを率いるアレックス・ファーガソン監督の息子で、
プレストンの指揮を執るダレン・ファーガソン監督が、
クラブの公式HPで次のように話している。

「彼の代役については考えていない。彼は手術を行った。
よって、彼は復帰することになる」
:goal.com 2010/03/17 22:50:00


ウェルベック戻ってくるんだな。

すまん。レンタル移籍してたの忘れてた。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

トルコ航空ってどんな会社


トルコ航空との契約

ユナイテッドは、トルコ航空とパートナーシップ契約を結んだ。

15日にオールド・トラッフォードで行われたスポンサーシップ発表の場には、
ユナイテッドの最高経営責任者であるデイヴィッド・ギル、
コマーシャル・ディレクターを務めるリチャード・アーノルド、
トルコ航空のハミディ取締役会長、そして、
共同オーナーであるメフメット氏が登場。この他、ウェイン・ルーニー、
ライアン・ギグス、ナーニ、パク・チソン、
そしてダレン・フレッチャーといったユナイテッドの選手たちも参加している。

ユナイテッドは、ヨーロッパで4番目に乗客数の多いトルコ航空と
3年半の契約を結んだ。これにより、ユナイテッドがヨーロッパや世界中で、
試合やトレーニングキャンプを行う場合、
トルコ航空の制服にはチームのクレストが、
そして飛行機の胴体には選手たちの姿が描かれる。
まさにユナイテッド一色となるのだ。
また、トルコ航空はオールド・トラッフォード周辺で会社を宣伝する権利と、
ユナイテッドを使ったプロモーション活動を行うことができる知的所有権も得ている。
:manutd.jp Monday, March 15, 2010


Turkish_Airlines
Turkish Airlines

トルコ航空なんて今まで意識したことはなかったが、

マンUのスポンサーになるんだな。

ヤバッ この認識がスポンサー効果というものか!?

金かかってるだけのことはあるな。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

一瞬にして夢が潰えるとき


イングランド代表のカペッロ監督「ベッカムの不在は大きな打撃だ」

14日に行われたイタリア・セリエA第28節のキエーボ戦で、
試合終了間際に左足アキレスけんを断裂し、
15日に手術を受けたイングランド代表MFデイビッド・ベッカムだが、
ワールドカップ(W杯)・南アフリカ大会への出場が絶望視されたことは、
同国代表にも大きな衝撃を与えたようだ。

 ファビオ・カッペロ代表監督はイングランドサッカー協会の公式サイトの中で
「ベッカムの不在はわれわれにとって大きな打撃だ」と述べ、
W杯前の同選手の負傷にショックを隠せないようだ。

「デイビッドの故障に、わたし自身も打ちひしがれている。
彼は偉大なプロフェッショナルで、W杯のため必死に努力を続けていた。
彼の不在はわれわれにとって大きな打撃だ。
14日の試合後に彼と話し、彼をサポートすることを伝えたよ」
:スポーツナビ 2010年3月16日 11:47


ベッカムがピッチで動けなくなった。

アキレス腱を断裂する瞬間なんて、あんなたわいもないプレーなんだな。

相手選手と接触したわけではなく、着地をしくじったわけでもない。

ただボールをキープしている時、それは起きた。

W杯に出場するためにミランへ移籍し、カペッロに必死にアピールを続けてきた。

しかし、彼の夢は潰えることになる。

全治6ヶ月。これでW杯に間に合わないことが決定的となった。

ピッチで倒れこみ、担架で運ばれていく間“切れた”“切れた”

と叫んでいたというベッカム。

無念だろうな。これ以上の無念はない。

酸素カプセルで何とかならないものか・・

オーウェン、ベッカムと最後のW杯を目指すベテランに神は微笑まない。

厳しいな現実は。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【プレミア】第30節 マンUvsフルアム ルーニー固め打ち【リーグ】

premier_league_logo

100314_fulhamvsmanu

10年日3月14日 マンチェスター・ユナイテッドvsフルアム
@Old Trafford

暫定首位で迎えたフルアム戦。

コレに勝てば、チェルシーに更なるプレッシャーをかけることが出来る。

前回アウェーで大敗を喫しているだけに、決して気は抜けないが、

アウェーの借りはホームで返すしかない。

先発は、現在のベストメンバー。

ベルバ、ルーニーをトップに据え、左ナニ、右バレンシアの布陣。

中盤もキャリック、フレッチの黄金コンビ。

DFラインは左からエブラ、ヴィダ、リオ、ネヴィル。

コレで負けたら言い訳出来ねーな。

【前後半レビュー】
前半30分:キャリック→ルーニー→ベルバ→そしてルーニーのシュート。
     シュートはGKに阻まれるものの、早速の得点の匂い。

後半46分:センターでルーニーがボールをキープし、左サイドのナニへパス。
     そのボールをナニがワンツーで折り返し、
DFを振り切ったルーニーがシュート。
     ゴ-----------ル!!1-0。

後半82分:フレッチャーがパスを出すか出さないかのぎりぎりドリブルで、
     ゴール前まで駆け上がりそのままシュート。
     これは惜しくもGKシュオーツァーに止められる。
     後半のマンUは手がつけられんな。

後半84分:右サイドを駆け上がったベルバが、
相手の裏を取るフェイントで中へ切り込み
     ドフリーのルー二ーへ超絶パス。
     ルーニーがきっちり押し込みコレで2-0。

後半89分:ルーニーのサイドチェンジでパクが右サイドでボールをキープ。
     そこからセンターへ折り返し、中で待っていたベルバが
ヘディングシュート。
     やっと入ったベルバのシュート。
     みんなうれしそうだったな。スコアは3-0。

最近フルアムにはやられっぱなしだったので、この勝利は非常にでかい。

左のナニ、右のバレンシアは試合を重ねる度に完成度が増している感じ。

そして忘れてはならないのが、パクの存在。

先のCLでもいい働きを見せていたが、今日の活躍もハンパじゃねー。

日本人でもこのくらい出来るプレーヤーがまた出てくれば、

海外サッカーも面白くなるのにな・・

ルーニーが2得点を挙げ、これでリーグ25得点。

マジで30点に手が届きそう。ヤバイ、やばいぞルーニー。

得点感覚も抜群だが、サイドチェンジの際にみせる正確無比なパス。

この男、なんなんだ。

C.ロナウドの穴など、どこにも見当たらない。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

謙虚さがレジェンドを生む


ルーニー:「レジェンドの仲間入りはまだ先」

マンチェスター・ユナイテッドFWウェイン・ルーニーは今シーズン、
見事な活躍を続けている。すでに30ゴールを記録し、
チームの大黒柱として欠かせない選手になっているところだ。

しかし選手本人は、まだ自分がレジェンドになるためのステータスは
持っていないと感じている。イギリス『サン』の中で、
ルーニーが以下のように語った。

「ここ数年で、多くのことを学んで成長していると思う。
キャリアを終えるときに、
レジェンドと呼ばれる人間になっていたらうれしいね。
でも、現時点ではその中に入れないと思っているよ。
僕はユナイテッドでまだ6年目だ。そう呼ばれるには、
まだ足りないことがあるね」

また、前人未到のプレミアリーグ4連覇についてもコメントしている。

「僕はこれまでもリーグに優勝することが何より重要だと感じてきた。
でも、今年は特別だね。今シーズン、僕たちが優勝すれば4連覇だ。
まだ誰もやったことのないことだよ」
:goal.com 2010/03/14 7:10:00


この謙虚さが大切。

あのレアルがルーニーを狙っているとの話もあるが、

ルーニーは耳を貸さないだろう。多分

マンUでチャールトンのあとを継ぐのは、この男しかいない。

がんばれチャールトン、いやルーニー!!


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

フットボーラーにとっての幸せとは


輝き続けるスコールズ

かつてオールド・トラッフォードでスポットライトを浴びていた
デイヴィッド・ベッカムが戻ってきた。
だが、その姿はユナイテッドで必要とされていた7年前の
ベッカムではなかった。

ミランの一員としてオールド・トラッフォードにやってきた今回の試合は、
敗戦がほぼ決定した状況でピッチに登場した。
ミランでは主力として考えられていなかったのだ。
途中出場を果たすまでベッカムは、
未だに自身の愛するクラブでトップレベルのプレーを見せ続ける
ポール・スコールズをベンチから見つめて何を思ったのだろう。
スコールズは、きっと来シーズンもユナイテッドを支えてくれるはずだ。

ベッカムとスコールズは、1992年にユースカップで優勝して以降、
ユナイテッドの黄金期を作った。
ベッカムはユナイテッドでFAカップを2度、
チャンピオンズリーグを1度制覇した他、
プレミアリーグでは6度の優勝を飾っている。誕生日は半年違いで、
現在ベッカムは34歳、スコールズは35歳だ。
スコールズは未だに最高レベルのプレーで
ユナイテッドに大きな影響を与えているが、
ベッカムにはそのような力はない。

確かにベッカムは有名人であり、多額の収入を得ている。
そういった面で、スコールズがベッカムに勝利することはないだろう。
しかし、ベッカムはキャリアをユナイテッドに捧げるという
夢を成し遂げることができなかったし、
ユナイテッドのレジェンドになることを放棄した。
ベッカムは道を踏み外し、つまらない記事や新聞の見出しに
載るだけの選手になってしまった。

ベッカムがスコールズと同じピッチに立った10日の試合で、
2人の差はより強調されたと言える。

試合終了後、オールド・トラッフォードの通路へと
姿を消したベッカムは、それを痛感したことだろう。
:ザ・サン紙 Thursday, March 11, 2010


なんだか重たい記事だな。

まさに“光と影”再び。。

確かに、オールド・トラッフォードでベンチスタートだったベッカムの

心中は察するが、コレが現実というもの。

マンU→レアル→ロサンゼルス→ミランと渡り歩いたベッカムは、

金と上っ面の人気のほかになにを手にしたのだろうか。

人気はある、金もある状況でフットボールと真剣に向き合ったとき、

ベッカムは真の満足を手に入れられたのだろうか。

上の記事にあるように、スコールジーは来シーズンもマンUの大きな戦力

として活躍してくれるであろう。

ギグスにしてもそう、ネビルにしてもまた然りだ。

今のベッカムはどうがんばってもこの3人には敵わない。

1つのクラブに全てを捧げる覚悟があるかどうか。

今のフットボール界において、この覚悟をもてる選手がどのくらいいるだろう。

これはベッカムだけの話ではなく、レアルに移籍したカカ、

そしてロナウド、ベンゼマなどにも起こりえる話だろう。

CL敗退も決まり、リーグ制覇も出来ないなんてことになれば、

その責任は必ず誰かに降りかかる。

レアルでの失敗→アメリカ・中東への移籍→没落

こうなったらホンとシャレにならんな。(カカとかアブねーな)

ともかく、クラブ愛を忘れたものは必ずしっぺ返しを食らうということで・・

“あの頃はよかった”なんて振り返ってももう遅い。

“あの頃”はもう戻ってはこんのだよ。

ルーニーよ、頼むからマンUで伝説になってくれ。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【チャンピオンズ】決勝T1回戦2nd_leg_ACミラン(h) 問題なし【リーグ】

cl_logo

2nd_leg_vsAC_milan(h)

10年日3月10日マンチェスター・ユナイテッドvsACミラン
@Old Trafford

運命の2ndレグ。

オールドトラッフォードで行われた試合は、4ー0でマンUの圧勝。

我らがルーニーも2得点を挙げ、正に無敵モード。

2-3のスコアでホームに戻ってきた我らがマンUだったが、

イタリアの雄、ACミランを相手に圧倒的な力の差を見せ付けた。


序盤はゆっくりとした立ち上がりだったが、口火をきったのはやはりこの男

ウェインルーニー!!

前半13分、右サイド・ネビルからのクロスをまたしても頭で合わせる。

“エクセレントゴール”ボールはアッピアーティをすり抜け、ゴールへと吸い込まれる。

先制はマンU。コレで1-0。

100310_cl_milan_rooney

さらに46分には、ナニの絶妙なパスをルーニーが足で押し込む。

ルーニーの得点も素晴らしいが、褒めるべきはナニのパス。

最近のナニは見違えるようだな。スコアは2-0。

その後も後半59分にパク、88分にはフレッチの得点で駄目押し。

終わってみれば4-0のスコアで、トータル7-2。

マンUの攻撃力が圧倒的だったのか、はたまたミランの守備力がショボいのか・・

堅守を誇るミランの姿は見る影もなく、

ネスタの離脱は予想以上にでかかったようだ。

本日のDFラインはまるでザル。ミランには悪いがほんとに助かりました。

ベッカムも歓迎ムードのなかピッチに立てたのはよかった。

一時期のマンUを支えた事実は、今なおファンの心にやきついているのだ。

まあまあいろいろあったが、マンU、

そしてルーニーの破壊力はハンパねぇってことで。

一歩一歩レジェンドに近づきつつあるルーニーに乾杯。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

3月11日 (木) 生中継 前04:30 Ch.181


ロナウジーニョ:「ルーニーを止められるかが鍵」

今季の欧州リーグの中でも、大きな輝きを放っている
マンチェスター・ユナイテッドFWウェイン・ルーニー。
10日のチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグで
ユナイテッドと対戦するミランFWロナウジーニョもルーニーの才能を認め、
同選手を抑えることが2-3からの逆転の鍵になるとコメントした。

「ファーストレグで、ルーニーは信じられないプレーを見せていた。
僕たちはその試合をビデオでも見返したけど、
勝利への鍵は彼を止めることと、彼が僕たちの陣地で
ボールを受けるのを阻止することだと思う。
彼を止めることができたら、僕たちは自分たちのプレーに集中でき、
ユナイテッドを破ることができる」

「この試合はチャンピオンズの決勝戦のようだ。
多くの攻撃を仕掛けてたくさんのゴールを奪えたらいいね」
:Goal.com 2010年03月10日23時00分


数年前なら考えられない。

ロナウジーニョのくちから“ルーニーを認める発言”が。

マージサイド屈指→イングランド屈指→欧州屈指→世界屈指

徐々にステップアップをするルーニーに、周りの発言も付随している。

ミランを粉砕し、CL制覇。

スペインをねじ伏せ、W杯制覇。

コレを成し遂げた暁に、ルーニーはレジェンドへ昇華することだろう。

チャールトン=ルーニー

【放送予定】
3月11日 (木) 生中継 前04:30 Ch.181

明日の朝は笑えるかどうか・・


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

逆にミランの敗戦を願う


ミランのベッカム「生涯で初めてユナイテッドの敗戦を願っている」

チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦の第2戦を10日に控え、
ミランのイングランド代表MFデイビッド・ベッカムは8日、同クラブの公式サイト上で、
かつて所属したマンチェスター・ユナイテッド(マンU)と
敵地で対戦することへの高まる期待を明らかにした。

「7年ぶりにユナイテッドのスタジアムでプレーするんだ。
多くの友人や、僕を支えてくれた恩人たちにも再会できる。
とても興奮しているよ。僕にとってユナイテッドでプレーすることは
子供のころからの夢だった。ユナイテッド以外のユニホームを着て
オールド・トラフォードでプレーするなんて想像もしなかった。
その僕が、今ミランの選手としてユナイテッドのスタジアムで
プレーするのは本当に感慨深いことだ。僕はいつだって
ユナイテッドのファンだったし、これからもずっとそうだ。
だが今回だけは生涯で初めてユナイテッドの敗戦を願っているよ」
~以下省略~
:スポーツナビ 2010年3月9日 12:15


ベッカム先生が上記のようにいろいろと語ってくれてます。

確かにベッカムはマンUにおいて偉大な選手であったし、

ファンの人気も絶大だった。

しかし、いまはミランの選手。

もちろん、ベッカムがオールドトラッフォードのピッチにたつのであれば、

ファンからブーイングでなく拍手で迎えてもらいたい。

ファギーとも仲良くやってもらいたい。

でも、ベッカムはミランの選手であり、敵チームの選手なのだ。

選手への尊敬と、試合の勝ち負けは全く別問題。

ベッカムがユナイテッドの敗戦を願っているのと同じくらいに、

マンUファンはミランの敗戦を願っている。

ベッカムには申し訳ないが、2ndレグではマンUが完全勝利を収め、

次のステップに進むだろう。

もちろんミラン戦でのマンオブザマッチはルーニー!!

ひざの怪我がささやかれているが、次戦では先発し、

大爆発するにちがいない。

ルーニーのレジェンドへの道はここからだ。

頼んだぜルーニー、そしてファギー。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

んっ ルーニー!?


新聞記事から

負傷に関するニュースでは、ユナイテッドにとって嬉しいニュースも
飛び込んできている。
ザ・サン紙は、ミラン戦出場が微妙な状況にあると報じられていた
ウェイン・ルーニーが、間に合いそうであると報じている。
ルーニーはひざの炎症に見舞われているものの、
ピッチに立てないほどの症状ではないと、同紙は報じている。

たとえルーニーがミラン戦に出場できなかったとしても、
アレックス・ファーガソン監督がディミタール・ベルバトフを起用すれば、
ユナイテッドのファンは何一つ心配することはないだろう。
ウォルヴァーハンプトン戦でのベルバトフのパフォーマンスについて、
ザ・タイムズ紙は以下のように評している。
「右サイドでベラを手玉に取ったシーンからもわかるように、
ベルバトフのボールタッチや視野の広さは特筆すべきものがある」

最後に、噂に上がっている移籍についてお伝えしよう。ユナイテッドが、
スタンダール・リエージュに所属する18歳のDF、
マルニック・ベルミジルと来シーズンからの加入で合意に達したと、
デイリー・メール紙は報じている。
:manutd.jp Monday, March 08, 2010


んっ ルーニー間に合いそうなの。

2ndレグは3月11日(水)で日が無いが大丈夫か。

ファギーはベルバに太鼓判を押しているが、

ベルバのワントップは心配だな。

ルーニーにはあまり無理をしてほしくはないが、

次節ミラン戦を落とすわけにはいかない。

1stレグで強烈な印象をミランに植え付けている為、

なんとしてもルーニーには先発出場して頂きたい。

オーウェン、ブラウンとまたまた負傷者続出のマンUだが、

ここを乗り切ってビックイヤー獲得に一歩でも近づいてほしい。


そして、もう1つ気になるのが移籍情報!!

スタンダール・リエージュのマルニック・ベルミジルとは何者だ?

ここでも探せない。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

ルーニーマジか!?


ルーニー、ミラン戦に間に合わない?

マンチェスター・ユナイテッドのサー・アレックス・ファーガソン監督が、
ミッドウィークにオールド・トラフォードで行われるミランとの一戦に、
FWウェイン・ルーニーが欠場する可能性があると明かした。

ルーニーはイングランド代表の一員として臨んだエジプト戦で
ひざを負傷しがらも、ほぼフル出場していた。

ファーガソン監督は、このケガの原因がウェンブリーの劣悪な
ピッチコンディションにあると苦言を述べていた。そしてルーニーは、
6日に行われたウォルヴァーハンプトン戦を欠場している。

ウルブス戦の前に行われた記者会見で、ファーガソン監督は
ルーニーがミランとのチャンピオンズリーグ決勝トーナメントセカンドレグを
欠場する可能性があると認めている。

「彼は木曜日に戻ってきたが、良い状態には見えなかった。
ひざが腫れていた」

「現時点では水曜日の試合に出られるかは分からない。
我々にとってはより大きな問題だ」
:goal.com 2010/03/07 16:05:00


先日のウルヴズ戦でベンチ入りしてないと思ったら、

まさかひざを負傷していたとは。

有利と思われている2ndレグだが、ルーニーの在、不在はチーム

にとってかなり大きな問題だろ。

頼む、なんとか間に合っておくんなまし!!


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【プレミア】第29節 ウルヴズvsマンU ベテランの底力【リーグ】

premier_league_logo

10年日3月6日 ウォルヴァーハンプトンvsマンチェスター・ユナイテッド
@Molineux

チェルシーがFAカップ準々決勝で試合がないため、コレに勝てば暫定首位に立てる

わがマンチェスター・ユナイテッド。

ルーニーを温存して臨んだ試合だったが、

結果は格下ウルヴズを相手に0-1での勝利。

前半はお互いに点が入らず0-0で折り返す。

後半勝負を決めたのは“スコールジー”

73分のゴールでマンUが試合をものにした。

暫定首位だが、チェルシーにプレッシャーになるだろう。

とにかくオオカミ狩に成功したデビルの功績はでかい。

ルーニーよ、ゆっくり休んで次のCLミラン戦は頼んだ!!


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

オーマイ!オーウェン


ファーガソン監督「オーウェンは大変なショックを受けているに違いない」

マンチェスター・ユナイテッド(マンU)は、先月28日に行われたリーグカップ
(カーリングカップ)決勝のアストン・ビラ戦(2-1でマンUが勝利)
で太ももを負傷した同クラブの元イングランド代表FW
マイケル・オーウェンについて、
今シーズンの復帰が絶望的となったことを発表した。
オーウェンは1998年から3大会連続でワールドカップ(W杯)に出場していたが、
今回の負傷により、2010年W杯南アフリカ大会出場の可能性もほぼ消滅した。

 オーウェンは8日に手術を受ける予定となっているが、
マンUのアレックス・ファーガソン監督は「オーウェンは
大変なショックを受けているに違いない。
今回の負傷はわれわれの予想以上に深刻なものだった」とコメントしている。
:スポーツナビ 2010年3月6日 11:48


ここまで深刻だったとは・・

最近ベンチに座ることが多かったオーウェンだが、

『これから調子があがればW杯もありえるか!?』

なんて思っていただけに実に残念。

マンUでの一年目、今期が勝負だったな。

引退だけは勘弁してほしい。

早期復活を望む。負けるなオーウェン


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

イングランドの実力


イングランド、エジプトに逆転勝利

3日に行われた国際親善試合、イングランド対エジプトの一戦は、
3-1でイングランドが勝利した。

チェルシーDFテリーをキャプテンから降ろして初の試合となったイングランドは、
マンチェスター・ユナイテッドDFリオ・ファーディナンドが不在ということで、
リヴァプールMFスティーブン・ジェラードにキャプテンマークを託して試合に臨んだ。

しかし、チームを引っ張る立場のジェラードの調子はいまひとつ。
イングランドは苦戦を強いられる。すると23分、
左サイドからのアーリークロスでモハメド・ジダンに裏を取られ、
イングランドは先制を許してしまう。

それでもイングランドは、前半の終盤から立て続けにチャンスを迎える。
56分には、途中出場のクラウチがバリーからのクロスに足で合わせて、
同点に追いつくことに成功した。

さらに75分には、こちらも途中出場のショーン・ライト=フィリップスが
ボレーシュートを突き刺し、ついにイングランドが逆転。
続く80分には、右サイドを突破したショーン・ライト=フィリップスの
クロスにクラウチが合わせ、イングランドが3点目を奪った。

これで勝利を決めたイングランドは、このままのスコアで試合を終え、
アフリカ・ネーションズカップの王者エジプトを下している。
:goal.com 2010/03/04 7:00:00


クラウチ調子良さそうだな。

そしてエジプトのジダン。何だカンダで点取るな。

W杯でのイングランド優勝は夢じゃない。

ルーニーの出来、不出来はでかいだろうが・・


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

禁断の42ゴール越え


マンUのルーニー「世界最高の選手になろうなんて考えたこともない」

マンチェスター・ユナイテッドのウェイン・ルーニーは、
今シーズンここまで何度も相手ゴールを揺らし、個人的な評価を大きく高めているが、
ルーニーの目標は、あくまでもユナイテッドのタイトル獲得である。

ここ9試合でなんと8つもの得点をヘディングで決めているルーニーは、
カーリングカップの決勝ゴールでシーズン通算28ゴール目を記録した。
メディアは、2007-08シーズンにクリスチアーノ・ロナウドが記録した
シーズン通算42ゴールという記録を視界にとらえたと報じており、
また、世界最優秀選手やヨーロッパ最優秀選手を獲得できる活躍を
見せていると評価している。

だが、ルーニーは個人的な成功よりもチームのタイトル獲得を最優先に考えている。
カーリングカップ決勝のアストン・ヴィラ戦終了後、
ルーニーは以下のように語っている。

「僕はプレーしている時間を楽しんでいるし、ゴールを挙げることに喜びを感じている。
この調子を続けていきたいね。ロナウドは42ゴールを挙げているけど、
僕が目指しているのはチームのタイトル獲得なんだ。
ロナウドの記録に到達できればそれはそれで嬉しいけれど、
チームの勝利のほうが僕にとっては大事なことなんだ」

「世界最高の選手になろうなんて考えたこともない。
もしそうなれば素晴らしいと思うけど、
最高の選手になれなくても悩んだりはしないよ」

ルーニーには常に多くの注目が集まっている。
だが、どんな状況でも彼はプレッシャーを感じずにプレーをしているようだ。
「僕は少しのプレッシャーも感じてはいないよ」とルーニーは語った。
「16歳の頃はプレッシャーを感じていた。でも、それに慣れていったし、
自分自身のやり方でプレッシャーに対処できるようになったんだ。
今は何も心配していないよ」
:ManUtd.jp 2010年03月03日10時50分


“世界最高の選手になろうなんて考えたこともない。”

やばい、この台詞がすでに世界最高だろ。

残りのシーズン、CL、そしてワールドカップ・・ルーニーが神になれるステージは

これからまだまだ残っている。

この男、サーボビーチャールトンをも凌ぐ、マンU史上最高のプレーヤーに

なるかもしれない。

かっこいい、かっこいいぜルーニー。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

オアシスはマンCがお好き


OASISノエル「マン・シティ好調はバンド分裂のおかげ?」

英ロックバンドOASISのリードヴォーカル、リアム・ギャラガーが、
OASISと最愛のマンチェスター・シティの運命はリンクしていると冗談めかした。

バンドが絶頂を極めていたときは、チームの成績は悪かった。
しかし、兄のノエルが退団してから、チームが上昇機運に乗っているというのだ。

「OASISの調子が良いときは、シティはクソみたいだった。
だが、俺たちが別れた今、シティはよくやっている。
これからシティはいいことが待ち受けてるかもしれないぜ。
そうなれば、バンドの分裂の痛みも和らぐってもんさ」と
ギャラガーは1日付の英デイリー・ミラー紙に語っている。

マン・シティは先週末のリーグ戦でチェルシーに4−2で勝利し、
現在リーグ5位でチャンピオンズリーグ出場権を争っている。
:FOOTBALL WEEKLY 2010年03月02日07時26分


マンチェスターつながりということで、“オアシス”の話題。

オアシスのマンC贔屓は有名だが、ノエルがメンバーを脱退したのは知らんかった。

しかも脱退を表明したのが、2009年8月28日とは。

だめだ・・ こういう話題に疎くなってる

サッカーニュースで音楽の話題を知るようではだめだな。

気合をいれねば


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

オーウェンのハムストリング事情


カーリングカップ制覇も複雑なオーウェン

マンチェスター・ユナイテッドFWマイケル・オーウェンは、
日曜日に行われたカーリングカップ決勝のアストン・ヴィラ戦で
同点に追いつくゴールを決めた。しかし彼はその後、
ハムストリングを負傷してしまい、ピッチを退いた。

ハムストリングの負傷は、オーウェンがこれまでのキャリアを通して
悩ませされてきた問題だが、
オーウェンは今回の負傷は長く離脱するものではないと考えている。

「シュートを打とうとしたまさにそのときに、ハムストリングに痛みを感じた。
足を痛めてピッチを去らなければいけなかったから、
少し悲しい終わり方だった。でも勝利に貢献して、
カーリングカップという素晴らしいトロフィーを掲げたことは
ファンタスティックだよ」と彼は『スカイスポーツ』に語った。

負傷が深刻なものかと尋ねられたオーウェンは、その懸念を一蹴している。

「いや、そうは思わない。前にもハムストリングを痛めたことはあるけど、
ここ5、6年は負傷していなかった。
嫌な記憶を少し思い出してしまったことは悲しいけど、
数週間で復帰できると確信しているよ」
:goal.com 2010/03/01 6:55:00


オーウェンの怪我は大丈夫だったのか!

ハムストリングの怪我は厄介だな。

久しぶりに得点シーンが見れただけに、このまま離脱はテンション下がるわ。

とにかく、結果残して存在感残して、何とかチームに残ってほしい。

ワンダーボーイは永遠に不滅です。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【カーリング】決勝 アストン・ヴィラvsマンU ルーニーの頭が大変なことに【カップ】

carling_cup.gif

100228_carling_aston_villa_final

10年日2月28日アストン・ヴィラvsマンチェスター・ユナイテッド
@New Wembley

やってきました決勝戦。

ウェンブリーで行われる決勝の相手は、リーグでは敗北しているアストン・ヴィラ。

オニール采配が実に不気だが、決勝まできたからには負けるわけにはいかない。

マンUの先発はベルバ、オーウェンの2トップ。

そして、DFにはヴィディッチの名前が。

それ以外の面子は最近のリーグ戦の面子とほとんど変わりがなく、

GKにクシュチャクが入ったぐらいか。

ルーニーはベンチスタートだが、この男が鍵を握るのは間違いない。


【試合レビュー】
試合は開始3分にヴィデッチがアグボンラホーをPA内で倒してしまい、

早々とPKを献上。

これをミルナーがきっちりと沈めて1-0。アストン・ヴィラが先制。

マンUも黙ってはいない、前半12分にベルバのドリブル突破が相手DFに止められ

ボールを奪われたそうになった瞬間、

ゴール前に詰めてきたオーウェンがダイレクトシュートをぶちかます。

オーウェンのスーパーゴールで1-1。マンUがすぐさま追いつく。

その後、一身一体の攻防が行われスコアは動かず。

そして前半42分、足に違和感を覚えたオーウェンが、ルーニーと交代。

ついにでました。ルーニー大先生。

しかし、前半は両者得点がないまま終了。

後半も出だしから、両チームとも素晴らしい集中力を見せ、

ナイスな試合をみせる。

スコアが動いたのは後半74分。ベルバ→バレンシアとボールをつなぎ、

右サイドからバレンシアがエクセレントなクロスを上げる。

中で待っていたのはルーニー。

バレンシアのクロスはルーニーの頭を経由してゴールへと吸い込まれる。

ゴオオオオオオオオオオオオオオオオオル!!

またしても伝家の宝刀“ルーニーズヘッド”から得点が生まれた。

値千金のゴールで、マンUが勝ち越す1-2。

その後、ヴィラのパワープレイで危ないシーンも何度かあったが、

マンUのDF陣、GKクシュチャクががんばった。

1-2のまま審判のホイッスルがなり、マンUの勝利。

カーリングカップ連覇の快挙で壮絶な試合に幕が下りた。


勝った。ルーニーの頭でまた勝った。

ルーニー・バレンシアのホットラインにはますます磨きがかかってきている。

そして久々に点を取ったオーウェンも素晴らしかった。

ベルバのオシャレれプレーも、今日は冴えわたっていた。

パクをはじめとする中盤もよかったし、

危ないシーンもあったがDF陣もいい集中だった。

タイトルに向かうマンU選手の集中力には頭が下がります。

この勝利にファギーも喜んでいることだろう。(たぶん)

リーグも首位に勝ち点差1だし、CLもアウェーゴール3点取ってのホーム戦だし、

3冠の夢はまだまだ潰えない。

カーリングカップ連覇のいい流れで、全部掻っ攫ってくれ。

頼んだぜルーニー、そしてヴィダ!!

carling_cup


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ