スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【イングランド】ユーロ2008の悪夢【代表】

イングランド代表、EURO予選のメンバー

GK
ジョー・ハート: マンチェスター・シティ
ベン・フォスター:バーミンガム・シティ
スコット・カーソン:ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン

DF
マイケル・ドーソン:トッテナム・ホットスパー
ギャリー・カーヒル:ボルトン・ワンダラーズ
フィル・ジャギエルカ:エバートン
マシュー・アップソン:ウェスト・ハム・ユナイテッド
グレン・ジョンソン:リバプール
ジョリーン・レスコット:マンチェスター・シティ
アシュリー・コール:チェルシー
キーラン・ギブス:アーセナル

MF
テオ・ウォルコット:アーセナル
アシュリー・ヤング:アストン・ビラ
ジェームス・ミルナー:マンチェスター・シティ
ショーン・ライト-フィリップス:マンチェスター・シティ
アダム・ジョンソン:マンチェスター・シティ
ギャレス・バリー:マンチェスター・シティ
マイケル・キャリック:マンチェスター・ユナイテッド
スティーブン・ジェラード:リバプール

FW
ウェイン・ルーニー:マンチェスター・ユナイテッド
ピーター・クラウチ:トッテナム・ホットスパー
ジャーメイン・デフォー:トッテナム・ホットスパー
ダレン・ベント:サンダーランド
カールトン・コール:ウェスト・ハム・ユナイテッド


マンUからはルーニーとキャリックの2人が選出。

ブラウンの代表引退やリオの怪我もあるし、

マンUからの代表メンバー減っちまったな。

それにしても、リオ、テリーを欠くDFラインは大丈夫か?

ランパードの召集も今回はないし、レノンもいないじゃん。

まあ、若手や新顔が爆発してくれれば、先につながるわな。

黙って見守ることにします。

そしてこの記事


イングランド代表のカペッロ監督が一転、ベッカム招集の可能性を示唆

来月から始まるユーロ(欧州選手権)予選に向け、
今後はデイビッド・ベッカムを招集しないとの考えを明した
イングランド代表のファビオ・カペッロ監督だが、ここに来て一転、
メディアの取材に対し同選手の招集も選択肢のひとつであることをほのめかした。
~中略~
一方、英国のメディアは、カペッロ監督が今回のW杯で低調なパフォーマンスに終始した
マンチェスター・ユナイテッドのウェイン・ルーニーに関しても、
戦力として計算していない可能性があると指摘している。
:スポーツナビ 2010年8月30日 12:00


恐ろしいわ。

このケツあご監督は何を考えているのやら。

また召集をほのめかすなんて、ベックスに失礼だろ。

そしてルーニーの件、ほんとに言ったかどうかは別として、

このように書かれるケツあごに問題がある。

よっぽどメディアからよく思われてないんだな。

勝ってこそのカペッロであり、W杯で負けたカペッロに説得力は無い。

カペッロは結果を出すしか道は無い。

これでユーロを逃すなんて事態になったら・・ああ


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

スポンサーサイト

ウチのエースの底力


ルーニーの今後のゴール量産に期待

ウェイン・ルーニーが28日のウェストハム戦で今シーズン初ゴールをマークし、
3月から得点を挙げていないと騒いでいた批評家たちを黙らせた。
ユナイテッドのチームメートは、
これからユナイテッドの10番はゴールを量産していくだろうとし、
ルーニーが決めたPKを獲得したライアン・ギグスは、次のように述べた。

「今シーズンのリーグ戦はまだ3試合を消化したばかりで、
ウェインはそのうちの2試合しかプレーしていない。
とにかく彼が得点を決めたことは事実だ。
昨シーズンに多くのゴールを挙げていただけに、
彼自身も早く得点したいとは思っていたようだね。
これからどんどんゴールネットを揺らしていくと思うよ」
~以下省略~
:ManUtd.jp Saturday, August 28, 2010


よかった何はともあれよかった。

これからでしょルーニーは。

W杯のことはさっさと忘れて、リーグでパフォーマンスを上げていってくれ。

昨日も書いたが、この1点から全ては始まる。

黙ってないよウチのエースは。。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【プレミア】第3節 マンUvsウエストハム 久方ぶりのルーニーゴール【リーグ】

premier_league_logo

manu_vs_westham

10年日8月28日 マンチェスター・ユナイテッドvsウエストハム
@Old Trafford

3-0で快勝。

もやもやが残る前節だっただけに、この勝利の意味は大きい。

マンUの得点者はルーニー、ナニ、ベルバの3人。

ルーニーは14試合ぶりのゴール。

やっと、やっと見れたよルーニーのゴール。

PKでの得点とはいえ、1点は1点。

ここからが本当の開幕だな。

pk_rooney.jpg

ただ、前線でのボールの収まりが、調子のいいときと比べるとまだまだよくない。

次は流れのなかからの得点を期待してます。

そしてベルバの超絶ボレーは素晴らしかった。

この選手のプレーは  おしゃれ。。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

兄貴といえば・・


ファーディナンドが練習を再開

ひざのじん帯の故障のため、復帰は9月下旬になると見られていた
リオ・ファーディナンドが今週、練習を再開させた。

「リオは今週、トレーニングを行った」とアレックス・ファーガソン監督が
27日の記者会見で明かした。「驚異的な回復力には驚いているよ。
とにかく良い知らせだ」

「アンデルソンは今週ずっとファーストチームのトレーニングに参加した。
ウェイン・ルーニーもそうだ」

しかしファーガソン監督は、ファーディナンドが28日のウェストハム戦で
メンバー入りすることは否定。27日はリザーブの練習に加わる予定で、
今後2週間ほどをかけて、回復具合を見守るという。
:ManUtd.jp Friday, August 27, 2010


リオの復帰の目処がたった。

しかし、リオの怪我の話を何回書いてんだろ。

いやっ 何回でも書く。

それは“リオの兄貴”が好きだから。

ルーニー、アンデルソンもトレーニング参加できてるようだし、

兄貴の復活が待たれる。

兄貴待ってますよ。

次節プレミアリーグ
vsウェストハム 日本時間8月29日1:30 K.O.



押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

決定!チャンピオンズリーグ・グループリーグ組み合わせ

チャンピオンズリーグ・グループリーグ組み合わせ抽選全結果

グループA :インテル、ブレーメン、トッテナム、トゥヴェンテ

グループB :リヨン、ベンフィカ、シャルケ、ハポエル・テルアヴィヴ

グループC :ユナイテッド、バレンシア、レンジャーズ、ブルサスポル
9月14日:レンジャーズ(H)
9月29日:バレンシア(A)
10月20日:ブルサスポル(H)
11月2日:ブルサスポル(A)
11月24日:レンジャーズ(A)
12月7日:バレンシア(H)

グループD :バルセローナ、パナシナイコス、コペンハーゲン、ルビン・カザン

グループE :バイエルン、ローマ、バーゼル、CFRクルージュ

グループF :チェルシー、マルセイユ、スパルタク・モスクワ、ジリナ

グループG :ミラン、レアル・マドリー、アヤックス、オセール

グループH :アーセナル、シャフタール・ドネツク、ブラガ、パルチザン


取り急ぎ組み合わせ結果を。

我らがマンUはなかなかいい組み合わせじゃない。

(ブルサスボルは聞いたこと無いが)

興味深いのがレンジャース。

その昔ファギーがプレーしていたこともあり、いろんな意味で盛り上がりそう。

バレンシアはビジャ、シルバ、アレクシス、マルチェナなど

主力の放出が相次いだため、戦力ダウンは必至。

難なく勝たしてもらえるとありがたい。

兎に角、来月からまた素晴らしい試合がたくさん見れるということで。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

スペシャルワンが一刀両断


モウリーニョ:「W杯のイングランドの問題はカペッロだった」

レアル・マドリーのジョゼ・モウリーニョ監督が、
南アフリカ・ワールドカップ(W杯)で期待を裏切った
イングランド代表の問題点を指摘した。

ポルトガル人指揮官は、同国を率いたファビオ・カペッロ監督に問題があったと
同監督を非難している。

イギリス『デイリー・ミラー』によると、
モウリーニョ監督は「問題は監督だ」と語ったそうだ。

「カペッロはイングランドで働いていない。
 彼の選手との関係はワンパターンだ」

「レアル・マドリーの誰にでも聞くといい。彼は変われない。
 選手を怒鳴ってばかりいることはできない。
 選手たちは特別だと感じる必要があるんだ」

「それは明白だ。カペッロは、イングランドで働いていない。
 選手を知らない。選手はカペッロを恐れているだけだ。
 カペッロのためにプレーできない」

「私にとって、それがイングランドの問題だ。
 選手ははっきりとした戦術を必要としている。
 選手を混乱させてはいけない。監督の誤りだ。大きな恥だね」
:Goal.com 2010/08/25 18:47:00


スペシャルワンにミスターが非難されている。

モウリーニョの言っていることがどこまで正しいかは分からないが、

結果を残せなかったミスターに言い訳をする余地はないだろう。

名将から名将への苦言だけに、黙って聞くしかねーなこりゃ。

やっぱ、あご割れ監督は怖えーんだ。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

オレは得点王になる!

順位 名前     チーム          国籍        得点
1:ウォルコット   アーセナル        イングランド      3
1:マルダ      チェルシー        フランス         3
1:ドログバ     チェルシー        コートジボワール   3
1:キャロル     ニューカッスル     イングランド       3
5:エルマンデル   ボルトン         スウェーデン     2
5:アネルカ     チェルシー        フランス        2
5:カルー      チェルシー        コートジボワール   2
5:ノラン       ニューカッスル     イングランド      2
5:ガベイル     トッテナム        ウェールズ       2
5:ガードナー    バーミンガム      イングランド      2
5:テベス      マンチェスター・C    アルゼンチン      2
5:ヘアウッド    ブラックプール     イングランド       2

トップ12にルーニーの名前が無い。

それ以前にマンUでエントリーしているものがいない。

まあまだ超序盤だし、まだ心配ネーか。

いや、ルーニーの調子は心配。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

鬼ミドルで“祝”クラブ通算150ゴール


マンUのスコールズが偉大な記録を達成

アウェーのフルアム戦で個人的な快挙を達成した
マンチェスター・ユナイテッドのベテランMFポール・スコールズだが、
チームをリーグ2連勝に導くことはできなかった。

しかしそれ以外は、スコールズにとって最高の1週間となった。
ユナイテッドが勝利した16日のニューカッスル戦では
マン・オブ・ザ・マッチに選ばれ、
フルアムと引き分けに終わった22日の試合では、クラブ通算150得点目を記録した。
~中省略~
歴代得点ランキングでの順位は9位と変わらず、
ライアン・ギグスの記録を6点差で追っている。ギグスはニューカッスル戦で、
スコールズのパスから自身のクラブ通算156得点目を決めた。

ギグスの一つ上の7位は、163得点でフルアムのマーク・ヒューズ新監督。
トップ6は、1位からボビー・チャールトン(249点)、デニス・ロー(237点)、
ジャック・ローリー(211点)、ジョージ・ベスト、
デニス・ヴァイオレット(共に179点)、
ジョー・スペンス(168点)となっている。
:ManUtd.jp 2010年08月23日12時27分


150ゴールおめでとうスコールジー。

いやー昨日のミドルはほんとにすごかった。

あのシュートがなかったら、月曜の朝のテンションはもっと低かっただろう。

目の覚めるような一発とはまさにあのこと。

黄色い閃光、赤い弾道 どんな形容をしようが、あのすごさは表現しようが無い。



1シーズンに15点取ったとして10年。

果てしない・・

それを続けているスコールジーそしてギグシー。

しかし、チャールトンの249点って、1シーズン平均25点で10年かよ。

上位に名を連ねる連中は、まさしくレジェンド。

ルーニー260点、チャールトン249点、なんて日がいつか訪れてほしい。

それまで応援しますよ。おねがいします。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【プレミア】第2節 フルアムvsマンU ハンゲランド2得点【リーグ】

premier_league_logo

fulham_vs_manu

10年日8月22日 フルアムvsマンチェスター・ユナイテッド
@Craven Cottage

なにっルーニーが胃炎でベンチ入りもなし。

という具合にルーニー抜きでのフルアム戦。

トップはベルバ&チチャリート。

DFラインは最近の定番。

中盤はパク、スコールジー、フレッチ、バレンシアのならび。

結果から言うと、クレイヴン・コテージで勝利を挙げることが出来なかった。

しかも、かなりいい線まで行ってのドロー。

このドローは負けに等しい。

アウェイとはいえ、チェルシーが連勝しているだけに勝ち以外の選択肢はなかった。

それなのに・・ほんと何やってんだよナニ!!

以下ハイライト。

前半10分:開始10分にベルバトフのオシャレボレーが炸裂
     コレはGKのディビット・ストックデイルにセーブされたものの
     期待の膨らむ出だし。

前半11分:バレンシア→ベルバと繋ぎ、ベルバがスコールジーへやさしいパス。
     そのボールをスコールジーがダイレクトでの鬼ミドル。
     グラウンダーのボールはゴール右隅へ突き刺さる。
     目が覚めるような一発。これぞスコールジーの真骨頂。
     1節のギグシーのゴールといい、このゴールといい、
     シーズン前半からベテランのゴールに胸が躍る。
     これで0-1。
scholes

前半31分:PA内でエトゥフのシュートを放つもファンデルサールが弾き返す。
     弾いたボールをサイドエトゥフがシュート。
     態勢を崩した状態にもかかわらず、ファンデルサールが
     腕一本でコレをふせぐ。
     ナイスセーブ!!
     またしてもベテランの活躍で失点を防ぐ。

後半57分:右サイドを駆け上がったザモラがマイナスクロスを入れる。
     それをサイモンデイビスがきっちり沈める。
     マンUのDF陣が完全に揺さぶられ、見事に決められた。
     今日のザモラは調子がよい。
     先日英代表にも選ばれたいい選手だが、相手にいると面倒くせー選手。
     1-1。

後半85分:ナニのコーナーが、ゴール前に詰めた相手DFハンゲランドの足に当たり
     オウンゴール。
     ラッキーゴールで1-2.

後半87分:続けてマンUのチャンス。ダフがPA内でハンドをし、マンUがPK獲得。
     100%決めるだろうと思ったが、まさかのまさかナニがPKをはずす。
     アホかナニ!!思えばこれが勝負のわかれめだったな。

後半90分:フルアムの渾身の攻め。コーナーキックからハンゲランが
     ヘディングで沈める。
     ナニこの展開?
     オウンゴールで戦犯確定と思われていたハンゲランドが、まさかの同点弾。
     2-2。

前半は押していたものの、後半に入りフルアムに押し込まれる場面がめだった。

集中が切れたのかなんだか、特にザモラにいいようにやられていたな。

ナニがしっかりPKを沈めていれば、こんな結果にならなかったが、

まあ何を言っても後の祭り。

コレ以降の星の取りこぼしに気をつけるしかネーな。

ルーニーやっぱお前の完全復活に全てがかかっている。

マジで頼む。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

戻る者、戻らざる者


アンデルソンが練習に復帰

アンデルソンが練習に復帰し、
アレックス・ファーガソン監督は22日のフルアム戦で、
長期離脱中のリオ・ファーディナンドとオーウェン・ハーグリーヴスを除く
全選手の中からメンバーを選べることになった。
「全選手が出場可能だ」とファーガソン監督。
「エヴラは16日の試合で広告板に激突したが、大丈夫だと思う。
アンデルソンが19日に練習を再開したことも朗報だ」

一方でファーディナンドは復帰までしばらくかかりそうだ。
「戻ってこられるのは9月末だろう。損傷しているのは、
ひざの十字じん帯ではなく内側じん帯だ。
ワールドカップでの練習中のアクシデントだった。
昨シーズン悩まされてきた腰は問題ない。
だがいずれにしても復帰は9月になるだろう」とファーガソン監督は話した。
:ManUtd.jp Friday, August 20, 2010


アンデルソンの練習復帰は朗報だが、

リオが9月まで帰ってこれないのは痛い。

それにしてもハーグリーヴスの復帰はもう無いのかな。

中盤の厚みを考えると是非戻ってきてほしいところなんだが・・

Wオーウェンが同じピッチに立つ姿を見たい。

後はルーニーの完全復活が待たれる。

1点決めたら復調すんだろうな。

あー、ルーニーの得点シーンが見てー。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

鬼門 クレイヴン・コテージ

fulham_vs_manu

フルアムvsマンチェスター・ユナイテッド 8月23日(月)00:00 K.O.(日本時間)
@CravenCottage


クレイヴン・コテージ怖えーーーーーー!

プレミアリーグ第2節はフルアムとの一戦。

過去5試合の戦績はマンUの3勝2敗。

その2敗はアウェイのクレイヴン・コテージで喫したもの。

なんだろう。普通にやれば負けないはずなのに・・

あのスタジアムの何かがそうさせるのか?

キャパシティは25700人。

我らがマンUのホームのオールド・トラッフォードが76212人なので、

約3分の1。

この小さなスタジアムの一体感が勝利をよぶんだな。

しかし、次節はまけねー。

ロイ爺さんはレッズに行っちまったし、初戦の感じを見た限り、

マンUの調子も上向きだし。

ここでフルアムに負けるわけにはいかんのだよ。

Premier League 2010/03/14 マンチェスター・ユナイテッド 3 - フラム 0
Premier League 2009/12/20 フラム 3 - マンチェスター・ユナイテッド 0
Premier League 2009/03/22 フラム 2 - マンチェスター・ユナイテッド 0
FA Cup      2009/03/08 フラム 0 - マンチェスター・ユナイテッド 4
Premier League 2009/02/19 マンチェスター・ユナイテッド 3 - フラム 0

CravenCottage
CravenCottage
観客収容数:25700


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

フランスサッカー連盟の裁定で魔人大激怒


アネルカ、仏代表から事実上“追放” エヴラ5試合、リベリ3試合出場停止

W杯開催中の練習ボイコットなど一連の不祥事の責任問題で、
フランスサッカー連盟(FFF)の規律委員会が17日、
5選手に対する処分を発表した。レキップ紙(ウェブ版)が報じた。

主将のDFパトリス・エヴラ(マンチェスター・ユナイテッド)には5試合、
副将のMFフランク・リベリ(バイエルン・ミュンヘン)には3試合、
自らボイコットの“首謀者”のひとりとして名乗りを挙げた
MFジェレミー・トゥララン(リヨン)には1試合、
それぞれ出場停止処分が下された。

 一次リーグ最終戦(対南アフリカ)の出場を拒否した
DFエリック・アビダル(バルセロナ)にはお咎めなし。
一方でドメネク監督を罵倒し、ボイコットの原因を生んだ
FWニコラ・アネルカ(チェルシー)には、18試合の出場停止という
きわめて厳しい処分が下った。アネルカは事実上、
フランス代表から“追放”されたことになる。
:欧州通信 2010年08月18日00時10分


すいません。アネルカの件で少し笑ってしまった。

それにしても、コレはひどい。

エヴラもおもいっきり制裁を食らっているではないか。

もとはといえば、低能な指揮官が、低レベルの采配をふるい

選手はそれに対してウンザリした話じゃなかったっけ。

エヴラの5、リベリの3は分かるとして、

アネルカの18はひどいわな。

一部報道によると、18試合出場できない場合、

アネルカが代表に復帰する頃は2012年で33歳になっているそうな。

なにこれ、無期懲役と同じじゃん。

チェルシー所属の選手だけにあまり肩を持つのもあれだが、

なんとかならないもんですかね。

エヴラが18試合停止じゃなくてよかった。。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

“べべ”って誰?そんなあなた、これが“べべ”だ!!


映像:これがベベのプレーだ!

ユナイテッドがポルトガル人FWのベベを獲得したと聞いて、
多くのファンは「誰?」と思ったに違いない。
つい最近までウィキペディアにページもなく、
Youtubeにも関連動画はほとんどなかったが、
プレー映像を入手したので、どんな選手なのか自分の目で確認してみよう。

アレックス・ファーガソン監督は最近、ベベについて「両足が使えて非常に速く、
素質を持っている」とコメントした。「まだ原石だが、きっと磨いていけるだろう。
彼は若いし、我々は若手を育てることを得意としている」
:ManUtd.jp Monday, August 16, 2010


オフィシャルページの映像はこちら

やはりべべの知名度の低さは公式でも認めてるんだな。

動きを見る限りだと悪くない気がするが、

試合で見ないとなんともなあ。

兎に角、ファギーが認めた男の実力に期待。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【プレミア】第1節 マンU vsニューカッスル ギグス降臨【開幕】

premier_league_logo

100816プレミアリーグ1節_マンUvsニューカッスル

10年日8月16日 マンチェスター・ユナイテッドvsニューカッスル・ユナイテッド
@Old Trafford

ついに始まりましたよ、プレミアリーグ10-11シーズン。

前シーズンはチェルシーに優勝を奪われ、ドログバに得点王の座を奪われ

散々な結果だっただけに、今シーズンはマジで頼む。

スタメンはほぼベストメンバー。

リオは事前の報道通りベンチ入りもせず。

その代わりにエヴァンスがCBに入り、ヴィダとコンビを組む。

そして新戦力のスモーリングもベンチ入り。

アタッカー陣はといえば、ルーニー、ベルバの2トップ。

ルーニーのコンディションが徐々に上がってきているとはいえ、

まだまだ本調子には程遠い。

あールーニーのゴールが見て。

ベンチに控えるは、新戦力のチチャリート。

オーウェンのベンチ入りが無いのは残念だが、

チチャリートのプレミアデビューに期待したいところ。

前半33分:オシェイのパスをゴール前でスコールジーが受け、
     右サイドを抜け出したベルバトフへ絶妙パス。
     一瞬オフサイドと思われたが、ボールを受けたベルバがしっかり沈めて
     マンUが先制1-0。
     今シーズンのベルバは一味違う。髪切ったからか!?

前半41分:左サイド駆け上がったのエブラがセンターへボールを入れ、
     ルーニーの足元へ。
     そのボールをルーニーが後ろにそらし、詰めていたフレッチャーがゴールゲット。
     マンUの追加点2-0。
     コレで試合はほぼ決まったようなもの。
     いいぜマンU。そしてニューカッスルのDF陣が緩い。

後半85分:PA手前、スコールジーがボールを受け、
     左サイドで待ち構えていたギグシーが超絶ボレー!!
     GOOOOOOOOOL!!
     決めたギグシーもギグシーなら、パスを出したスコールズもスコールズ。
     ギグシーの今季初ゴールは21年連続のゴールだそう。
     ベテランの力 やっぱり侮れない。
     しかし、ここまでベテランが活躍すると抜けた後が非常に心配。
     これで3-0。

いやー、開幕戦はマンUが3-0で完勝。

ルーニーのゴールが見れなかったことは心残りだが、

次節以降の楽しみということで。

今日のプレーを見ても、ボールの収まりがあまりよくなかったな。

シュート、パスの精度も昨シーズンに比べるとまだまだだし、

コンディションの問題なのか!?

そしてチチャリート。

開幕ゴールは無かったものの、可能性を感じさせるプレーも見られた。

こちらも次節以降に期待。

ベルバ復活の兆しと、ベテランの好コンディションが見られたナイスな開幕だった。

やっぱ初戦を勝利で飾るのは気分がいい。

今季は頼むぜルーニー。。そしてファギーとチチャ!


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

年々長引くリオの怪我


リオ、復帰は1カ月先の見込み

アレックス・ファーガソン監督がリオ・ファーディナンドのけがの状態について、
復帰まで「少なくとも1カ月」はかかると話したため、
イングランド代表DFはリーグ戦を開幕から5試合欠場する可能性が高くなった。
:manutd.jp Sunday, August 15, 2010


兄貴の怪我は長引きそうなのね。

それにしても怪我の期間が年々伸びているきがする。

このままだとハーグリーブス同様に、しばらく試合で見られないなんてことに。

スモーリングの補強、エヴァンスの成長。

ヴィダ+リオのセンターコンビを見れるのはいつになるのか?

復帰をお待ちしております。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【プレミア】マンU開幕戦!!8月17日4:00KO.【リーグ】

premier_league_logo

始まりましたプレミアリーグ10-11シーズン。

8月14日(土)はチェルシー、トッテナム、ヴィラの試合などがあり、

チェルシーなんぞは大差をつけて勝利している。

一方の我らがマンUの開幕戦はというと、

【マンチェスター・ユナイテッド プレミアリーグ開幕戦】
マンチェスター・ユナイテッドvsニューカッスル
8月16日(日)20:00キックオフ(日本時間17日4:00)
@Old Trafford


そうです、そうなんです。明日の早朝4時キックオフ。

マンUの試合のみが現地20時のの開始のため、日本時間だと“早朝”

開幕早々なかなかの試練だが、がんばるしかない。

極東の島国からマンチェスター・ユナイテッドに声援を送るしかない。

相手は昇格組みのニューカッスルとはいえ、油断は禁物(09-10の例もあるし)

全力で潰して、いいかたちでシーズンインをしてもらいたい物だ。

そして、オーウェンにとっては古巣対決でもあるので、

是非ルーニー、オーウェンの2トップがみたい。

いやー、ここから長い長い戦いが始まると思うと、震えが来るわ。

チチャリート、スモーリング、べべ。

若手の活躍と、ベテランの無傷、ルーニーの生え際に磨きがかかることを祈って。

頼んだぜファギー! そしてルーニー!

【10-11シーズン背番号】
1. ファン・デル・サール
2. ネヴィル
3. エヴラ
4. ハーグリーヴス
5. ファーディナンド
6. ブラウン
7. オーウェン
8. アンデルソン
9. ベルバトフ
10. ルーニー
11. ギグス
12. スモーリング
13. パク
14. チチャリート
15. ヴィディッチ
16. カリック
17. ナーニ
18. スコールズ
20. ファビオ
21. ラファエウ
22. オシェイ
23. J・エヴァンス
24. フレッチャー
25. バレンシア
26. オベルタン
27. マケーダ
28. ギブソン
29. クシュチャク
30. デ・レート
31. C・エヴァンス
35. クレヴァリー
40. エイモス
42. エイクラム
44. ダジョン
45. ギル


その一押しが明日の糧となり、生え際の後退を食い止める唯一の手段 ポチッと
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

J SPORTS様ありがとう<祝プレミア放映権獲得>


2010年8月13日イングランドサッカー・プレミアリーグ
J SPORTS 3シーズンの放送権獲得!


国内海外のさまざまなサッカーを放送しているスポーツ専門テレビ局、
株式会社ジェイ・スポーツ・ブロードキャスティング(本社江東区青海、
代表取締役社長 笹島一樹、以下 J SPORTS)では、
人気、実力共に世界最高峰のサッカーリーグの一つである
イングランド・プレミアリーグの10/11シーズンから12/13シーズンまで
3シーズンのCS放送権を獲得いたしました。(BS放送権も含む)

<イングランド・プレミアリーグ>
プレミアリーグはイタリアのセリエA、スペインのリーガ・エスパニョーラと共に
欧州三大リーグと言われるイングランドのサッカーリーグ。
昨シーズン優勝のチェルシーを始め、日本でも人気のある
マンチェスター・ユナイテッド、アーセナル、リバプールなど20クラブが
サッカーの母国イングランドNo.1を目指し熱戦を繰り広げます。
シーズンは8月の開幕から5月の最終節まで各チームが
ホーム&アウェイ方式で38試合を行います。
:J SPORTS 2010/08/13


一番ほしかったニュースがやっと届いた。

8月14日(土)からプレミアリーグが開幕するにもかかわらず、

日本での放送の予定が未定という恐ろしい事態が続いていた。

開幕ゲームをCSで観戦するのは無理かと思われたが、

ギリギリで状況を打開したのは“J SPORTS”

本当にありがたい。

しかも、12-13シーズンまでの3シーズン契約というおまけ付き。

ネット観戦だけでは正直きついし、録画で見るのも寂しすぎる。

やっぱ“J SPORTS”の実況・解説でみるプレミアが一番。

10-11シーズンも何卒宜しくお願いいたします。

因みに開幕放送予定は下記の通り。

【10/11 プレミアリーグ開幕節 放送予定】
○8月14日(土)20:39~ 「トッテナム vs. マンチェスターC」
J sports 2 生中継
○8月14日(土)22:54~ 「アストンビラ vs. ウェストハム」
J sports Plus 生中継
○8月14日(土)25:24~ 「チェルシー vs. ウェストブロムウィッチ」
J sports Plus 生中継
○8月15日(日)23:54~ 「リバプール vs. アーセナル」
J sports 2 生中継
○8月16日(月)27:54~ 「マンチェスターU vs. ニューカッスル」
J sports Plus 生中継


いよいよ始まるぜ!!

あがるわ。。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

ルーニー家は隔世遺伝!?


ルーニーの弟がMLSでトライアル

『AP通信』によると、マンチェスター・ユナイテッドFW
ウェイン・ルーニーの弟のジョン・ルーニーが、MLSの
シアトル・サウンダーズのトライアルを受けているようだ。

今週、クラブでトレーニングを受けていたJ・ルーニーだが、
現時点では契約にサインしていない。
:goal.com Wednesday, August 11, 2010


ルーニー弟プロフィール
Full name:John Richard Rooney
Date of birth:17 December 1990 (age 19)
Place of birth:Liverpool, England
Height:1.80 m
Playing position:Midfielder / Forward
Current club:Free agent
Youth career:
1996–2002 Everton
–2008 Macclesfield Town
Senior career:
Years Team Apps† (Gls)†
2008–2010 Macclesfield Town 41 (3)

えっ、ルーニーに弟いたの!?

しかし、なんでMLS?

ともかくルーニーの弟がコチラ

ルーにーよりも痩せてるし、

生え際しっかりしてるじゃん。

今後の動向がいろんな意味で気になるわ。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

ファギーまたしても若手の一本釣り


<ポルトガルの20歳のFWを獲得

マンチェスター・ユナイテッドは、ポルトガルのヴィトリア・ギマラエスと、
20歳のFWチアーゴ・マネエル・コレイア(通称ベベ)の
獲得について合意に達した。移籍金は未公表。
今週にマンチェスターでメディカルチェックを受けたあと、
正式な契約が交わされる予定。

ポルトガルのカセム出身のベベとの個人的な契約については、
合意に達している。
:ManUtd.jp Wednesday, August 11, 2010


べべ(Bébé)プロフィール
Full name:Tiago Manuel Dias Correia
Date of birth:12 July 1990 (age 20)
Place of birth:Agualva-Cacém, Portugal
Height:1.90 m 
Playing position:Striker
Current club:Vitória de Guimarães
Number:17
Senior career
Years Team Apps† (Gls)
2009–2010 Estrela da Amadora 26 (4)
2010– Vitória de Guimarães 0 (0)

獲らない、獲らないと言いながら、サクッと獲りましたねファギー。

またしても若手。そしてFW。

チチャリートの補強でFWはもう十分と思ったが、

このタイミングで獲る理由があったのだろう。たぶん

移籍金は約10億とも伝えられているが、一体この金額が安いのか?

高いのか?は全く分からない。

なぜFW?獲るなら中盤の選手じゃねーの!?

エジル、エジルと騒いでいたのは、一体なんだったんだ?

府に落ちない事ばかりだが、獲った以上は応援するしかねーわな。

“ベベ”の情報として、ホームレスのワールドカップに出たなんて話しも

あるし、西班牙の白いところも狙っていたという話もある。

チチャリート然り、べべ然り、スモーリング然り、

若手の可能性を感じるシーズンになりそうだ。




押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【イングランド】イングランドvsハンガリー Gの意地【代表】


ジェラード2発、イングランドがハンガリーに逆転勝利

11日に行われた国際親善試合のイングランド対ハンガリーは、
2-1でイングランドが勝利した。

ワールドカップで国民の期待を裏切った形となったイングランドは、
なかなか流れをつかめずに苦戦。ラストパスの精度が低く、
好機を演出できない時間が続いた。

すると、0-0で折り返した後半にイングランドは先制を許す。
62分、DFのミスからハンガリーにチャンスを与えると、
コマンのシュートがDFに当たってゴー
ルへ。
これはドーソンがライン上でクリアしたようにも見えたが、
主審はラインを割っていたと判断し、ハンガリーのゴールが認められた。

しかし、ここからMFジェラードがキャプテンの意地を見せた。
69分、ジェラードの弾丸ミドルが突き刺さって1-1になると、
73分にはエリア内で3人に囲まれながらも個人技で抜け出し、
逆転弾を決めた。
:Goal.com 2010/08/12 5:52:00


ジェラードが魅せた。

W杯に続く疑惑のゴールでハンガリーに先制を許した後のGは、

神懸かり的な活躍で逆転劇を演出。

W杯でこれがあったらイングランドはもっと上に行っただろう。

逆に、リーグでこのパフォーマンスを発揮されると

マンUファンのイライラはマックスだろうな。

イングランドファンとしてはOK。マンUファンとしては↓ってことで・・

あとはルーニーに得点を!!


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ


ブラウンお疲れッス。そしてありがとう


ブラウンがイングランド代表を引退
マンチェスター・ユナイテッドに所属する
DFウェズ・ブラウン(30)が、
イング ランド代表からの引退を決断した。FAが8日、
公式HPを通じて発表している ブラウンは11日に行われる
国際親善試合のハンガリー戦に向けたイングランド代表 メンバーに
呼ばれていた。しかし8日午後、
ブラウンはファビオ・カペッロ監督に代 表引退を伝えたとのことだ
イングランド代表では、GKポール・ロビンソンも
代表引退を表明していた。現時点 で代替招集はなく、
9日にカペッロ監督が報道陣に対してコメントを発する
予定と なっている。
:Goal.com 2010/08/09 5:48:00


カペッロが悪いなんて話もあるが、

若手に道を譲るというブラウンのコメントを信じたい。

今後はマンUのためだけに尽力してください。

結局イングランド代表はルーニーだけか。

寂しくなるな


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

プレシーズンでも勝ちは勝ち


マンUのスコールズ「チェルシーを倒すのは気分がいい」

マンチェスター・ユナイテッドのポール・スコールズは、
コミュニティーシールドで優勝したことを過度に評価する必要はないが、
チェルシーを下し、今シーズン初タイトルを獲得したことは意味があると話した。

「どちらのチームもこの試合には勝ちたかったはずだ。気温が高く、
厳しいコンディションだったが、いい内容のゲームだったと思う。
勝ててうれしいよ。たしかにこれはコミュニティーシールドだし、
それほど重要視すべきではないかもしれない。
けど、タイトルには間違いないし、獲得したいと思っていたよ」

「チェルシーを倒すのは気分がいいんだ。強いチームだし、
昨シーズンは3回も負けていたからね。この試合では立ち上がりから
いいプレーができた。シーズンでも同じような戦いができることを願っているよ」

スコールズは35歳になるが、チェルシー戦では80分にベンチに下がるまで、
中盤の真ん中で、ベテランらしい巧みなプレーを披露。
若さを保つことができているのは、
ユナイテッドで才能ある選手たちと一緒に過ごしているためだと続けた。

「毎日しっかり練習して、体調管理に努めているよ。サッカーを楽しんでいるし、
このクラブでプレーすることを誇りに思っているんだ。
素晴らしい選手たちと毎週のように試合ができる。これほど楽しいことはないよ」
:ManUtd.jp 2010年08月09日12時46分


ミートゥーー!!

チェルシーを倒すのは気分がいいし、このタイミングで買ったことがデカイ。

09-10シーズンの後半はストレスがたまったが、

久しぶりにスカッとした。

“いらいらするのもフットボール、気分が上々もフットボール”

スコールジーのロングフィードの気分でシーズンインってか。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【コミュニティ】チェルシーvsマンU 先見の明【シールド】

Chelsea_1-3_Manchester_United

10年日8月8日 チェルシーvsマンチェスター・ユナイテッド
@New Wembley

ひゃっほうう!!

プレシーズンマッチとはいえコミュニティシールドでの勝利の意味はでかい。

そして去年の雪辱をがっちり果たすことが出来た。

特筆すべきは3得点をあげたアタッカー陣。

1点目は41分。

スコールジーから右サイドを駆け上がったルーニーへロングフィード。

そのボールをルーニーがセンターへ折り返し、バレンシアが詰めてゴール。

そして2点目は76分。ここが今日のポイント。

右サイドをバレンシアが抜け出し、センターへグランダーのパス。

そのボールに反応したのは後半から出場の、新★チチャリート!!

顔!?で押し込んだボールはそのままゴールへ。

これで2点目をゲット。

man.jpg

後半開始から裏への抜け出しを意識していたチチャリート。

その甲斐もあり念願の得点へとつながった。

『今夏の移籍はしない』と断言しているファギーだが、

今日のチチャリートをみて自分の考えが正しいと思ったことだろう。

来シーズンはチチャリートが鍵になることは間違いない。

3点目はベルバトフのロングループ。

あんたはホンとおしゃれだよ。

チェルシーのカルーに得点を許したものの1-3の快勝!!

2点目後、集中力が一瞬切れたが、シーズン前ということを考えれば

修正は容易だろう。

しかし、オーウェン、ルーニーにも得点がほしかったな。

2人とも体の切れが戻ってきてるし、シーズンインすれば得点も生まれる・・はず。

そんなこんなのコミュニティシールドでしたが、見所が多かった。。

最後に、JSPORTS様、放映権ゲットおねがいします。(ネットのみはつらい)


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【イングランド】新生イングランド代表【代表】


イングランド代表のカペッロ監督が招集メンバーを発表、
W杯から大幅入れ替え


イングランド代表のファビオ・カペッロ監督は7日、
4日後にロンドンのウェンブリー・スタジアムで行われるハンガリー代表との
親善試合に向けた招集メンバー23名を発表した。

GK:
ジョー・ハート(マンチェスター・シティ)
ベン・フォスター(バーミンガム)
ポール・ロビンソン(ブラックバーン)

DF:
ジョン・テリー(チェルシー)
アシュリー・コール(チェルシー)
ウェズ・ブラウン(マンチェスター・ユナイテッド)
キーラン・ギブス(アーセナル)
マイケル・ドーソン(トッテナム)
グレン・ジョンソン(リバプール)
フィル・ジャギエルカ(エバートン)
ガリー・ケーヒル(ボルトン)

MF:
テオ・ウォルコット(アーセナル)
ジャック・ウィルシャー(アーセナル)
ギャレス・バリー(マンチェスター・シティ)
アダム・ジョンソン(マンチェスター・シティ)
ジェームズ・ミルナー(アストン・ビラ)
アシュリー・ヤング(アストン・ビラ)
フランク・ランパード(チェルシー)
スティーブン・ジェラード(リバプール)

FW:
ウェイン・ルーニー(マンチェスター・ユナイテッド)
ダレン・ベント(サンダーランド)
カールトン・コール(ウェストハム)
ボビー・ザモラ(フラム)
:スポーツナビ 2010年8月8日 11:17


8月11日に行われるFMに向けてのメンバーが発表されたが、

我らがマンUからは、ルーニーとブラウンの2人が選出。

ほんとならフォスターもマンUの選手のはずだったんだが・・

シティから3人(ミルナー次第では4人)がチームでは一番多い。

アーセナルの若手も先を見据えての人選だろう。

W杯で苦渋を味わったミスターの今後のチーム作りには大いに期待したい。

あとはルーニーのパートナー。ザモラ+ルーニーおもしろそう。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【プレ】8月8日23:00コミュニティシールド【シーズン】


新シーズン開幕へ向け準備は万端

8日のチェルシーとのコミュニティーシールドは、
昨シーズンに敗れた(2-2のあとのPK戦で敗北)雪辱を果たす絶好の機会だが、
プレシーズン最後の試合となるだけに、最優先されるのは体調を整えることである。

4日のアイルランド1部リーグ選抜戦では、ワールドカップ出場組のウェイン・ルーニー、
マイケル・カリック、パク・チソン、ネマニャ・ヴィディッチ、
故障から復帰したアントニオ・バレンシアとマイケル・オーウェンが
プレシーズンで初めてプレー。このうちカリックを除いた全選手は、
16日のニューカッスルとのプレミアリーグ開幕戦への準備という意味でも
重要な試合となるコミュニティーシールドに出場すると見られている。
:ManUtd.jp Friday, August 06, 2010


vsチェルシー コミュニティーシールド
8月8日(日)15:00キックオフ(日本時間同日23:00)


いよいよ8日に迫った2010コミュニティシールド。

えっ放送予定は無いの?

JSORTSは?


昨シーズンまで放送しておりました『プレミアリーグ』10/11シーズンの
放送につきましては、8月6日現在未定となっております。
今後決定いたしましたら、ホームページ上にてお知らせいたしますので、
今しばらくお待ちいただきますようお願い申し上げます。


とのこと。

プレミア関連の放送予定はまだ決まってないのか。

ちなみに8日23:00の放送予定番組は

“23:00 ハンブルガーSV vs チェルシー FM (Jsports2) ”

惜しい・・ハンブルガーじゃねー。

開幕近いのにどーすんねん。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【プレ】アイルランド選抜 vs ユナイテッド 豆爆発【シーズン】


アイルランド選抜 1-7 ユナイテッド

この試合にはウェイン・ルーニーがプレシーズンマッチ初出場を果たしたが、
ゴールは決められなかった。しかしユナイテッドは、パク・チソンの2ゴール、
マイケル・オーウェン、ハビエル・“チチャリート”・エルナンデス、
アントニオ・バレンシア、ジョニー・エヴァンス、ナーニの得点で快勝した。

アレックス・ファーガソン監督はルーニーのほか、
ワールドカップ出場組のパク、マイケル・カリック、
ネマニャ・ヴィディッチを起用し、
さらに負傷から回復したバレンシアとオーウェンも先発で出場した。
:ManUtd.jp Wednesday, August 04, 2010


you tubeでしか確認してないが、1-7かよ。

ただ、ルーニーに得点が無かったのは痛い。

W杯でも切れが無かったが、いまだにそれを引きずってる感じがする。

喫煙&立ち○ョン事件もあったし、本調子にはまだ遠いのかもな。

得点シーンで言えば、オーウェンのエクセレントゴールに

チチャリートの絶妙な合わせ、それにパクの2点目は非常にすばらしい。

ただ、試合全体を見てないので、得点につながるまでの流れを把握できないのが残念。

チチャリートがあんなゴールを決めれるのであれば、

ナニ、バレンシアのサイドの崩しからゴールが量産できるだろう。

高さで勝負するのではなく、グラウンダーのボールをテクニックで沈める。

ファギーじゃなくとも、こりゃ興奮するわ。

あとはルーニーの調子が上がってくるのを待つのみ。

たのむぜルーニー!!




押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

ペットボトルでできたユニフォーム


新しいアウェイ用ユニホームを発表

クラブの歴史と新時代のテクノロジーが融合した、
2010-11シーズンのマンチェスター・ユナイテッドのアウェイユニホームが発表された。
新ユニホームには、ナイキ社の「尊敬されるデザイン」プログラムの一環として、
リサイクルされたポリエステルが100パーセント使用されている
(最大8本のペットボトルからユニホーム一着が作られている)。
:ManUtd.jp Saturday, July 17, 2010


分かっていたけどアウェイユニ。

なになに、ペットボトルでできてんのこのユニフォーム。

これはペットボトルの在庫が尽きる前に、買うしかネーな。

away

ホーム&アウェイユニ 見れば見るほどだんだんよくなってくる。

それもこれも、前シーズンの“V”の出来の悪さのおかげ。

ルーニー&オーウェンで2枚買いか? スコールジー&ギグシーで2枚買いか?

4枚買いか??


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

チチャリートとルーニーの競演!?


ルーニーなど5選手が試合出場へ

4日にダブリンで行われるアイルランド1部リーグ選抜戦とのプレシーズンマッチに、
北米ツアーを欠場した5選手が戻って来ることになった。
ワールドカップに参加していたウェイン・ルーニー、マイケル・カリック、
パク・チソン、ネマニャ・ヴィディッチは、特別に与えられていた休暇から、
アントニオ・バレンシアは足首の故障から復帰する予定。

「ルーニー、パク、カリック、ヴィディッチはすでにトレーニングを再開させており、
順調な仕上がりを見せている」とアレックス・ファーガソン監督は明かした。
「バレンシアもトレーニングを行っているし、あとは実戦が必要になるだろう。
全員、(アイルランド1部リーグ選抜との)試合で使う予定で、
チチャリートもメンバーに入れるつもりだ」

また、アイルランド代表の2選手、ダロン・ギブソンとジョン・オシェイも出場する予定で、
「もちろんさ。しかもオシェイは主将を務めることになるだろう」と
ユナイテッドの指揮官は述べた。
~以下省略~
:ManUtd.jp Monday, August 02, 2010


チチャリートとルーニーの競演がついに実現か!!

しかし、ルーニーが若干やらかしてるだけにどうだろう・・

試合に出してもらえるならば、可能性は高い。

なんにせよファギー次第だな


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

アンデルソンの悲劇とルーニーの喜劇と

今回はヤバイ!!

長めの記事だが、勘弁。


ルーニー&アンデルソン、マンUの2選手に騒動

マンチェスター・ユナイテッドに所属する2人の選手が、
夜の事件で世間をにぎわせた。マンチェスターではFWウェイン・ルーニーが、
ポルトガルのブラガではMFアンデルソンが、それぞれ騒ぎを起こしている。
ルーニーの件はイングランドらしいものだが、
アンデルソンに関してはあわや悲劇につながりかねない事件だ。

ダブリンでの親善試合に向けてチームに合流する前に、
ルーニーはコリーン夫人とマンチェスターの中心部へ出かけ、
中華料理店でディナーを済ませたあと、
友人たちとともに地元のナイトスポットへと向かった。
ルーニーは路上でスタジアムでのコールを歌い、
しまいには建物に向かって立ち小便をし、カメラマンたちを喜ばせている。
ルーニーの“夜”は午前5時30分まで続き、
コリーン夫人が叫びながら同選手をタクシーへ押し込むこととなった。
おそらく、アレックス・ファーガソン監督からも怒鳴られることになるだろう。

一方、タクシーに乗ることすらしなかったのがアルンデルソンだ。
同選手は土曜日、バカンスで訪れているブラガのクラブで一晩を過ごし、
朝の7時にアウディA8を運転したのである。その運転はわずかしか続かず、
車は壁に衝突。証言者の話によると、アンデルソンは車が炎上する直前、
引きずりだされたとのことだ。幸いにも、アンデルソンと2人の同乗者は、
ムチ打ちなどの軽傷で済んだという。ただ彼についても、
ファーガソン監督から(言葉の)ムチが飛ぶことだろう。
:Gazzetta.2010年08月03日16時30分


ルーニーの記事はコレ

ルーニーやっちまってんな。

でもこれは笑って済ませる。

しかし、ほんとにヤバイのはアンデルソン。

軽症ですんだのは奇跡だろ。

車の写真を見ると大破ですよ大破。

命に別状がなくて本とによかった。

ただでさ前シーズン結果を残せなかったのに・・こんな事故を起こすなんて

ファギーにどやされる事間違いないな。どやされるじゃ済まねーか。

それにしてもルーニーの格好がSKINSぽくてナイス!!


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

補強は本当に終わりなのか!?


エジルの希望はマン・Uかチェルシー?

ワールドカップで活躍したドイツ代表MFメスト・エジルは、
ビッグクラブからのオファーが噂されているものの、
ブレーメン残留に不満はないという。

ただ、21歳の同選手はブレーメンとの契約を更新するつもりはなく、
契約切れとなる来年夏にビッグクラブへ行くことを考えているようだ。

イギリス『デイリー・スター・サンデー』の中で、
エジルのコメントが紹介された。

「あと1年、ブレーメンとの契約があるね。
この夏に移籍するかどうかを言うのは不可能だよ。
クラブがあと1年僕を残したいと思うかもしれないし、
放出して多少の移籍金を得たいと思うかもしれない。クラブが決めることだ」

「選手がプレーしたいと夢に描くクラブが、ヨーロッパには4つか5つある。
マンチェスター・ユナイテッドやチェルシーは、そういった種類のチームだね。
移籍を考えるとき、プレミアリーグについて触れないのは不可能だし、
マンチェスター・ユナイテッドやチェルシーのことを考えないのも不可能だ」

「僕は勝者でありたい。新しいクラブを探すときは、
成功を収めて、多くのタイトルを狙えるチームのことを考える。
シンプルなことだね。近年のマンチェスター・ユナイテッドやチェルシーを見れば、
成功に近づくことができるのは明らかだ」
:Goal.com 2010/08/01 23:38:00


マンUはねーだろな。

ギグスも補強はイラね発言してたし。

でも来て頂けると大変ありがたい。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。  ポチッと
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。