スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大晦日はサー・アレックス・ファーガソンの

rooney

2010年12月31日

今日は、サー・アレックス・ファーガソンの69回目の誕生日。

先日も引退の噂も一蹴していたが、なんとか80歳ぐらいまで続けて戴きたい。

1月1日プレミアで年が明け、ファギーの誕生日で年を締める。

これぞマンUファンの1年。

今年もいろいろとありましたが、

ブログを読んで下さった皆様、本当にありがとうございました。

来年はマンUのリーグ優勝とCL制覇を共に喜びましょう。

引き続き宜しくお願いいたします。


来年こそはルーニーの完全復活!!頼むぜ
↓↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
スポンサーサイト

今年1年を振り返ってみる

101230_rank
:2010年12月30日時点

2010プレミアリーグの最終順位(TOP10)がこれ。

まずは我らがマンUが首位で終われたことに乾杯。

しかも、無敗で!!

ドローが8試合と若干多いが、無敗は無敗。

このまま2011も突っ走れば、無敗優勝も夢じゃない。

まずは2011年1月1日のウェスト・ブロムウィッチ戦で

がっちり勝点3を手にしてほしい。

あとはルーニーだな。

18試合を終えて、得点はわずかに1点。

それも2010年8月28日のウエストハム戦でのPKのみ。

まあ、今年のルーニーはいろいろありすぎて、

しょうがないといえばしょうがないのだが、それにしてもねぇ。

CLバイエルン戦で無理してルーニーを使った“ツケ”が

全部回ってきた感じの1年だった。

来年のルーニーは、公私ともに充実した1年になりますよーに。。

それでは、今年のマンU出来事ベスト3!!

3位.若手の台頭とベテランの引退報道
チチャリート・べべの加入。ラファエウの覚醒。オベルタンの肉体改造等、
これからマンUを担っていくであろう若手の台頭はファンにとってもうれしいかぎり。
ただ、ギグシー、スコールジー、ファン・デル・サール、ネヴィルの
引退が間近に迫っているのは、“恐怖”以外のナニモノデモナイ。

2位.ベルバトフが本領発揮
9月19日リヴァプール戦のハットトリック、11月27日ブラックバーン戦での5得点。
今年のベルバは乗っていた。
14得点を挙げる活躍で、得点ランキングも現在首位。
来年もおいしいヨーグルトが食べられますよーに。

1位.ルーニーの移籍騒ぎ
これはもう忘れたい。
とにかくルーニーに得点を!!

最後に、他のチームに関してベスト3。

3位.マンCの躍進
現時点でマンUと同勝点の2位。
これは単純にウザイとしかいいようがない。
早く崩壊してマンチョはクビになればいい。
ただ、テベスのがんばりには脱帽。

2位.チェルシーの失速
序盤の爆発力は何処へ。
ここ数節においては勝利を挙げられない状況が続いた。
ただ、マンUにとってはありがたい話。
アンチェロッティ大丈夫か?

1位.リバプールの凋落
トップ10にも入っていないリバ。
これはかなりの重症だな。いつまで続くことやら。
ホジソン大丈夫か?


「そうそう」と思ったら1押しお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2010/12/30 12:24 ] プレミアリーグ | TB(0) | CM(0)

【プレミアリーグ】第20節 バーミンガムvsマンU マジでか!?

premier_league_logo

101228_birmingham_vs_manu

10年12月28日 バーミンガムvsマンチェスター・ユナイテッド
@St. Andrew's

中1日の影響がでたのか、やっちまったな・・

まさかの後半90分。

まさかの同点弾。

追いつく立場だったら何も言うことは無いが、

追いつかれた立場はかなりきつい。

これもフットボールなのか


先発はベルバの1トップ。

左からルーニー、アンデルソン、ギブソン、ギグス。

中盤のそこにはキャリックが入り、DFラインは定番の4人。

序盤は均衡を破ることが出来ず、なかなか試合が動かない展開。

ルーニーのシュートも何本かあったが、フォスターのナイスセーブに阻まれる。

前半の印象としては、ギブソン、ベルバが消えまくっていたこと。

守備に絡むことはあったが、攻撃時に何処にいるか分からない。

コレは試合全体でいえることだが、ルーニーが下がりすぎ。

そして、パスミスとトラップからのボールロストが多すぎ。

やっぱコレも“中1日”?

全体的に切れがないというか、集中力の低下が見られるというか

チーム全体のパフォーマンスが低かった。

休養十分のバーミンガムに若干押されながらも、なんとか前半を折り返す。

そして後半。

58分に待望のゴールが生まれる。

しかも、前半目立っていなかったギブソン、ベルバの崩しから。

ベルバ→ギブソン→ベルバと繋ぎベルバが豪快シュート!!

最近ノリノリのベルバはこれで14ゴール。

やったなベルバ。一時はどうなることかと思ったがここまで盛り返すとは・・

たいした男だ、ベルバトフ。

そして、試合も終盤に差し掛かり、後半90分に事件がおきた

まさかの、まさかの、後半90分の同点弾。

決めたのはボウヤー。

ボウヤーへボールが渡る前、ハンドがあっただろハンド

といっても時すでに遅し。

アディショナルタイムが4分で、チチャの投入もあったがそれも実らず。

結果は1-1のドローで終了。


フラストレーション溜まるわ。

90分での同点劇もそうだが、なによりもルーニーのパフォーマンス。

正直今日の試合でいいところは無かっただろ。

パス、トラップ、ドリブル、シュート

どれを取ってもいい印象が全く無い!!

アーセナル戦ぐらいまでは調子が上がっている感じがあったが、

チェルシー戦の延期でまた下がりはじめたのか?

それとも、単純に疲れのせいなのか?

いずれにしても今日のパフォーマンスはないわ。

早く帰ってこい ウェイン・ルーニー!!!!


「そうそう」と思ったら1押しお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2010/12/29 11:35 ] プレミアリーグ | TB(0) | CM(0)

どこまでをOKとするのか?


ユナイテッド、レイナ獲得に2000万ポンド?

マンチェスター・ユナイテッドのサー・アレックス・ファーガソン監督は、
チーム強化のために5000万ポンドの資金を受け取ることになるようだ。

イギリス『デイリー・メール』は、ファーガソン監督が
GKエドウィン・ファン・デル・サールの後継者に、
2000万ポンドでリヴァプールGKマヌエル・レイナの獲得を
狙っていると報じている。レイナはカストロールランキングで、
リヴァプールでトップの44位にランクされているGKだ。

ファン・デル・サールは今シーズン限りでの引退が濃厚と見られているが、
ファーガソン監督はレイナ獲得を夏まで待つつもりだという。

なおユナイテッドは、アトレティコ・マドリーGKダビド・デ・ヘアにも
関心を抱いていると伝えられている。
:Goal.com 2010/12/27 18:08:00


最後の刺客 来たかレイナ・・

ちょっと待て、レイナはリバプールの選手じゃねーの。

いいGKには違いねーが、あのチームから選手獲るかね?

いやいや、可能性はねーだろこりゃ


「そうそう」と思ったら1押しお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2010/12/28 01:11 ] 移籍情報 | TB(0) | CM(2)

【プレミアリーグ】第19節 マンUvsサンダーランド またしてもベルバ

premier_league_logo

101226_manu_vs_sunderland

10年12月26日 マンチェスター・ユナイテッドvsサンダーランド
@Old Trafford

結果は2-0でユナイテッド圧勝。

しかも二得点ともベルバのゴール。

取り急ぎ、結果まで。

ルーニーのゴールが遠いな・・


「そうそう」と思ったら1押しお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2010/12/27 01:50 ] プレミアリーグ | TB(0) | CM(0)

カストロールランキングとナニ

順位(前回)選手名 ポジション チーム   ポイント
1(1)  メッシ     FW  バルセロナ    1268
2(2)  C.ロナウド  FW  レアルマドリー  982
3(3)  イグアイン   FW  レアルマドリー  927
4(4)  ルーニー    FW  マンU      922
5(6)  ランパード   MF  チェルシー    905
6(8)  バリオス    FW  ドルトムント   875
7(7)  V・D・ファールトMF  スパーズ     873
8(5)  ロッベン    FW  バイエルン    865
9(9)  マルーダ    MF  チェルシー    839
10(16) フンメルス   DF  ドルトムント   827
11(80) M.ゴメス   FW  バイエルン    818
12(12) オリッチ    FW  バイエルン    816
13(14) ビジャ     FW  バルセロナ    815
14(11) D.アウベス   DF  バルセロナ    814
15(38) ベルバトフ   FW  マンU       811
16(9) ドログバ    FW  チェルシー     810
17(18) テベス     FW  マンC        798
18(22) プジョル    DF  バルセロナ    796
18(36) ランスビア   GK  デポルティボ   796
20(18) L. Almeida da Cunha MF  マンU  791
:2010年12月9日時点

いまさらだが、最新のカストロランキングを。

トップ20にマンUからは3人。


もちろんルーニー!

5得点の影響か!?ベルバトフ!!

やっぱ世界は違うナニ!!


えっ ナニ? ナニが何処にいるの?

いやいや20位のL. Almeida da Cunhaがナニなんです。

ナニの本名はルイス・カルロス・アウメイダ・ダ・クーニャ“ナニ”

カーボベルデとポルトガルの二重国籍者。
(お母様がカーボベルデ出身、お父様がポルトガル出身)

で、カーボベルデってどこやねん。

カーボベルデ=大西洋の北、

アフリカの西沖合いのマカロネシアに位置するバルラヴェント諸島と

ソタヴェント諸島からなる共和制国家。

全く分からん。

まあ地図でいうとこの辺

CaboVerde
アフリカ大陸の西側の諸島がカーボベルデ


まあ、なにが言いたいのかよく分からなくなってしまったが、

カストロールランキングトップ20ににマンUから3人が選出され、

ナニの名前がとにかく長く、カーボベルデはアフリカの西にあるってこと。


「ためになった」と思ったら一押しお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

NO!! ベックス


ベッカム、マンU復帰の夢が絶たれる

MLS(メジャーリーグサッカー)のオフシーズンを利用して
ヨーロッパのクラブへと短期レンタルで加わる意向を示している
LAギャラクシーのMFデイヴィッド・ベッカムだが、古巣である
マンチェスター・Uへの復帰はかなわないようだ。

ベッカムは2003年にマンチェスター・Uを離れたが、
いつか復帰したいと度々語っている。そして今冬、
再びオールド・トラッフォードでプレーする可能性があるのではないかと
考えられていた。

しかし、アレックス・ファーガソン監督は、
ベッカムとの契約を考えていないようだ。

「デイヴィッドと契約するとは思わないよ。彼の年齢を考えればね。
私が彼のような年齢の選手と契約したことがあったかい?」

ベッカムは現在、35歳。ライアン・ギグスやポール・スコールズなど、
豊富な経験を持つベテラン選手がいるマンチェスター・Uにとって、
高齢の選手との契約は考えられないようだ。
:World Soccer King 2010年12月24日 21:55


ベックス・・こねーのか。

このタイミングでレンタルでマンUに加入し、

そのままフロント入りなんてことは無いな。

再びオールドトラッフォードで赤いユニを着たベックスが見たい。

ACミランの赤じゃなくてね


「そうそう」と思ったら1押しお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2010/12/25 01:03 ] 移籍情報 | TB(0) | CM(0)

クリスマス・キャロル

どうも、みなさんいかがお過ごしですか?

アーセナル戦以来マンUの試合を見ていないわけですが、

今週末のサンダーランド戦は実施されるのだろうか!?

週末に試合が無いと、“生活の張り”の欠如にもつながってくるので、

今週末は何がなんでもお願いしますよ。

いきなりですが、得点ランキングを


順位 選手名   チーム名        国籍      得点
1 ベルバトフ   マンチェスター・U   ブルガリア     11
2 キャロル    ニューカッスル     イングランド    10
2 テベス     マンチェスター・C    アルゼンチン   10
4 ケイヒル    エバートン       オーストラリア    9
5 ナスリ     アーセナル       フランス        8
5 エルマンデル  ボルトン        スウェーデン    8
5 ノラン     ニューカッスル     イングランド      8
8 シャマフ    アーセナル       モロッコ        7
8 ドログバ    チェルシー       コートジボワール  7
8 マルダ     チェルシー       フランス        7
8 ベント     サンダーランド     イングランド      7
2010年12月20日現在


現在のランキング首位は、我らがベルバトフ!!

しかし、トップ10にベルバ以外のマンU選手の名前がない・・

昨シーズンはルーニーが常に上位にいたような気がする

世界のナニが5得点、パク4得点、チチャ4得点とベルバ以外の得点が少ない。

そしてルーニーの1得点は、見れば見るほど涙が出そうになる。

ホンと頼むぜルーニーよ。。

注目すべきは2位につけるキャロル。

ニューカッスルの選手だが、マンUが興味を示しているという記事がこれ


マンチェスター・Uがキャロルに興味

ニューカッスルのイングランド代表FWアンディ・キャロルに、
マンチェスター・Uのアレックス・ファーガソン監督が注目しているようだ。

マンチェスター・Uにはウェイン・ルーニーやディミタール・ベルバトフ、
ハビエル・エルナンデスといったFW陣がいる。
とはいえ、それに続くフェデリコ・マケダは真価を発揮できておらず、
マイケル・オーウェンも故障により戦線を離脱中。

このため、イングランド代表にも選出され、
将来が有望視されているキャロルに目をつけたようだ。
:World Soccer King 2010年12月22日 19:54


キャロルって誰という方はこちら

アンドリュー・キャロル
生年月日: 1989/01/06 (年齢 21)
身長 191cm
体重 65kg
国籍: England
ポジション: フォワード
クラブ: ニューカッスル



まあ一言で言うと、

デカくて、若くて、得点力があり、最近乗りのりで、英代表にも選出

とこんな感じか。

ただ、“問題児”の気質があるとか、ないとか

キャロルの獲得は無いだろうが、イングランド代表ファンとして

今後も彼の動向には注目していきたい。


「そうそう」と思ったら1押しお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2010/12/23 09:58 ] 移籍情報 | TB(0) | CM(0)

拍手をしても絵になる男


ルーニー:「テレビの前でバルサに拍手した」

マンチェスター・ユナイテッドFWウェイン・ルーニーが、
イギリス『デイリー・テレグラフ』のインタビューに応じ、
11月29日のクラシコで、レアル・マドリーを5-0で下した
バルセロナのパフォーマンスを称賛した。

自宅でクラシコをテレビ観戦したルーニーは、
これまで見たことがないようなスペクタクルなフットボールを、
バルセロナが展開していたと話した。

「テレビの前に立って、バルサが見せたパフォーマンスに拍手をした。
(妻の)コリーンがテレビの前に来たとき、
僕に『何をしてるの?』と質問してきたよ。
見たことがないようなスペクタクルなフットボールだった。
本当に信じられない」

「マドリーはショックを受けていたように映った。
バルサのプレスは凄まじく、
マドリーにボールを触らせることがなかった」
:Goal.com 2010/12/21 22:35:00


役者が違う。

拍手して記事になんのはこの男ぐらいだろう。

しかも、他チームの試合をテレビ観戦しながらの拍手。

確かに先日のクラシコでのバルサはよかった。

あれほど圧倒的なスコア差を見せ付けられたら、

誰であろうと拍手するしかないだろ。

そりゃ ルーニーも拍手をするだろうさ。

さらにこの記事で興味深いのは、コリーン夫人の名前がでてきたこと。

インタビューでコリーンの名前を出すということは、

夫婦間の溝も埋まりつつあんのかな。

2人の関係がよくなれば、今後のパフォーマンスも間違いなく上向いてくるはず。

こりゃ次節のサンダーランド戦が楽しみだわ。


コリーン夫人とカイ君と
↓↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2010/12/22 01:04 ] ウェイン・ルーニー | TB(0) | CM(0)

エリックを探しに行こうぜ


プレゼント:エリックを探して

名匠ケン・ローチ監督と、
元マンチェスター・ユナイテッドのスター選手エリック・カントナが
タッグを組んだ映画「エリックを探して」がいよいよ、
12月25日から日本公開が決定!

監督:ケン・ローチ
出演:スティーブ・エヴェッツ/エリック・カントナ(元マンチェスター・ユナイテッド)
/ジョン・ヘンショウ他
12/25(土)より全国ロードショー!
:ManUtd.jp Friday, December 17, 2010


これは見たいな。


カントナ・・いいな
↓↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

えっ チェルシー戦が延期になったって


チェルシー対マン・Uも延期 19日にも影響

18日に開催を予定していたプレミアリーグ第18節が、
大雪の影響で次々と延期になっている。
この影響は翌日にも出ることが確実なようで、
19日のチェルシー対マンチェスター・ユナイテッドも
延期となることが決まった。

チェルシーは18日、クラブの公式HPで延期を発表。
警察と地方自治体と協議を重ねた結果、
19日の開催は見送るべきとの結論に至ったと伝えている。

さらに、19日に開催予定だったブラックプール対トッテナムの一戦も、
延期されることが決まった。18日に行われる予定だったプレミアリーグは、
すでに4試合の延期が決まっている状況。2日で6試合の延期が決定している。
:Goal.com 2010/12/18 22:26:00


おーーーーーーーーーーーーい!!

延期なんですか?

また?

ブラックプール戦に続きチェルシー戦までも。

先日のアーセナル戦のパフォーマンスであれば、

SBでのチェルシー撃破も実現可能だと思ったのに・・

しかも、延期になると後々辛くなんだよな。

そういった意味でも、この延期の影響はでかい。

ルーニーの得点はまたおあずけかい!!


このタイミングでチェルシーとやりたかった
↓↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2010/12/19 02:02 ] チャンピオンズリーグ | TB(0) | CM(0)

【チャンピオンズリーグ】よだれが出るぜ 決勝トーナメントの組み合わせ

cl_logo

10-11CLbest16

Round of 16 Matches
1. AS Roma (ITA) - FC Shakhtar Donetsk (UKR)
2. AC Milan (ITA) - Tottenham Hotspur FC (ENG)
3. Valencia CF (ESP) - FC Schalke 04 (GER)
4. FC Internazionale Milano (ITA) - FC Bayern München (GER)
5. Olympique Lyonnais (FRA) - Real Madrid CF (ESP)
6. Arsenal FC (ENG) - FC Barcelona (ESP)
7. Olympique de Marseille (FRA) - Manchester United FC (ENG)
8. FC København (DEN) - Chelsea FC (ENG)

決勝トーナメントの組み合せが決定。

なにコレ 捨て試合ねーじゃねーの。

我らがマンUはマルセイユとの対決。

元マンUのガブリエル・エインセが所属するチームだが、

コレはもらっただろ。

(DFライン崩壊という事態がなければね。)

1st legがアウェイ、2nd legがホームという日程をみても、

マンUに分があるのは間違いない。

国内リーグで5位につけるマルセイユだが、

よっぽどマンUがやらかさない限りは大丈夫だろう。

他に気になるカードといえば、

アーセナルvsバルサ、ミランvsスパーズ、リヨンvs白いとこ あたり。

特スパーズが8強に進めるかどうかが気になるわ。

ベイル無双で、アバーテあたりをチンチンにしてほしい。

そして白のところは、去年同様にさっさと負ければよし。

アーセナルもバルサには勝てねーだろ。


最後に1つ。

コペンハーゲンのチームエンブレムが意外といい感じ。


UEFAよくやったと思われる方は“一押し”お願いします。
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

2015年6月まで


アンデルソンが契約を更新

マンチェスター・ユナイテッドが、アンデルソンとの契約を更新したことを発表した。
新たな契約は4年半で、2015年6月までチームに留まることになる。
戦列に復帰してからのアンデルソンの活躍ぶりを考えれば、
長期契約に至ったのは当然の結果と言えるだろう。
:ManUtd.jp December 15, 2010


おめでとうアンデルソン。

一時は完全に放出されるだろうと思っていたが、

ファギーの評価は高かったようだな。

たしかに、復帰後のアンデルソンの活躍には目を見張るものがある。

昨日のアーセナル戦もそうだが、あのパフォーマンスを維持できれば、

スタメン定着も時間のもんだいだろう。

逆にキャリック。

存在感を出していかないと、おまえが危ない。

イングランド出身のプレーヤーが去るところは見たくないぜ。

積極的にキャリック砲を撃っていこう!!

兎に角だ、おめでとうアンデルソン。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります
↓↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【プレミア】第17節 マンUvsアーセナル 1試合少ないが単独首位【リーグ】

premier_league_logo

101213_manu_vs_arsenal

10年12月13日 マンチェスター・ユナイテッドvsアーセナル
@Old Trafford

かー!!!!!

展開の速い見ごたえのある試合だった。

そして結果はマンUの勝ち。

これで2位のアーセナル、マンCに2ポイントの差をつけ、

勝点34で単独首位に。

しかも、16節のブラックプール戦が延期になっているため、試合数が1少ない。

やばい、笑いがとまらん。

延期の試合に勝利すれば、2位との勝ち点差は5。

そして、次節はチェルシーとのアウェイ戦。

ウィークエンドがいまから待ちきれんわ。

試合の内容はというと・・・

①守備陣がよかった

②パクが輝きを放った

③ルーニーがやっちまった

こんな感じかな。

①に関しては、ヴィダ&リオのCBコンビが抜群の安定をみせ、

ラファがことごとく攻撃の芽を摘んでいた。

もちろん左のエヴラのパフォーマンスも光り、みごとクリーンシート達成。

②は値千金のゴールを挙げたパク万歳。

シュートは石崎君よろしくの顔面シュートだったが、

気迫を感じるいいシュートだった。

今季のパクはいいところで光るねぇ。

最後は③

残念ルーニーの巻。

流れの中からなかなか点を奪えないルーニーだが、

PKを外すという大失態を犯してしまう。

何度も言うが、ストライカーは点を取ってナンボ。

流れの中で素晴らしい点を挙げれられれば言うことはないが、

PKでの得点も1点は1点。

そのPKを外すとは・・・この男残念。

確かにルーニーのパフォーマンスは、目に見えて上がってきている。

前線でのボールの収まりもいいし、サイドチェンジもキレキレだ。

ただ、ルーニーは点を取ることが仕事のストライカー。

キープもパスもすばらしいのは十分に認める。

この活躍が、最近のチーム連勝の原動力だろう。

でも得点なんだよ得点。

点をとらなければファンは納得しないし、オレも納得しない。

好きすぎるが故の叱咤激励ということで。

頼むぜルーニー!!

スタンフォードブリッジでチェルファンを黙らせろ!!

最後に。

誰だっけ、ガナの若僧。

口ばっかじゃねーかよ。アルシャビンを見習え


「そうそう」と思ったら1押しお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2010/12/15 01:41 ] プレミアリーグ | TB(0) | CM(2)

年の瀬、一発目の山


ナスリ、ユナイテッドを挑発

アーセナルMFサミル・ナスリは、マンチェスター・ユナイテッドには
レアル・マドリーMFクリスティアーノ・ロナウド、
マンチェスター・シティFWカルロス・テベスがいた
当時のような強さはもうないと考えている。アーセナルは、
13日に敵地オールド・トラフォードでユナイテッドとの首位決戦を控えている。

「僕にとって、ユナイテッドは以前と同じチームではない。
ロナウドやテベスがいたときの彼らとオールド・トラフォードで試合をするときは、
少し怖かった」とナスリはレポーター陣に語った。

「今の彼らが以前と同じレベルの攻撃力を持っているとは思わない。
ただ、今でも彼らは良いチームだ。リードを許してしまうと、
逆転するのは難しいよ」

「どうなるか見てみよう。でもこの試合から結果を得る自信はある」
:Goal.com 2010/12/13 17:55:00


おフランスの若造よ、お前に言われる筋合いはない!!

まあガナはみんな若造だが、

ナスリというのが一際腹が立つ。

スパーズ戦でギャラスとの握手拒否・・あれもいけてなかったな

鼻っ柱をおってやりなさい。赤い悪魔のみなさん

vsアーセナル 12月13日(月)日本時間14日5:00キックオフ


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります
↓↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2010/12/14 00:23 ] プレミアリーグ | TB(0) | CM(2)

1月の移籍市場が近づいてきた


ユナイテッド若手DFがレンタル移籍?

マンチェスター・ユナイテッドに所属するDFジョニー・エヴァンズが、
1月の移籍市場でレンタルされるかもしれない。
イギリス『サン』が伝えている。

チームの控えという立場のエヴァンズは、11月30日に行われた
カーリングカップのウェスト・ハム戦に出場した。
しかし、動きに精彩を欠き、0-4の大敗を喫している。
アレックス・ファーガソン監督はエヴァンズに自信を
取り戻してもらいたいと考えており、
1月のレンタルを検討しているという。

現在22歳のエヴァンズは、
過去にサンダーランドへのレンタルを経験している。
再びユナイテッドを離れることで、ひと回り大きな選手になれるだろうか。
:Goal.com 2010/12/11 20:06:00


これは基本的に賛成。

先日のウェスト・ハム戦を見る限り、

まだまだ経験が足りないきがする。

ただスモーリングが入ったとはいえ、

CBは人員に不安を抱えるポジション。

それを考えると微妙・・


もう1つはこのネタ


ファーガソン監督が香川獲得に興味

マンチェスター・Uのアレックス・ファーガソン監督が、
日本代表MFでドルトムントの香川真司に熱視線を送っているようだ。

イギリスメディアによると、ファーガソン監督が21歳の若武者の調査を進めており、
獲得も視野に入れて同選手のプレーに注目しているという。

リーグ戦で7得点を決め、ドルトムントの中心選手として活躍する香川。
同選手の活躍はドイツ国内だけでなく、ヨーロッパ中を駆け巡り、
ビッグクラブ関係者の耳にも入っている。
今の調子を維持してシーズンを終えることができれば、
移籍市場の人気銘柄になることは間違いないだろう。
:World Soccer King 2010年12月11日 21:49


これも実現するかは微妙。

とりあえず飛ばしという位置づけて静観。

でもEPSONがスポンサーにつき、日本との距離が縮まったマンUにとっては、

ありえる話なのかね。

まあ日本を重要マーケットと位置づけして、

ツアーで回ってくれるのであればこの上ない話。

ただ今シーズン8点を挙げている香川には、

出場の機会が保障されているチームでがんばってほしい。

マンUでレギュラー獲得できれば言うことないが(入るところあるか?)、

ベンチ要因だったら目も当てられない。

OTで赤いユニフォームを着た日本人を見てみたいけどねぇ。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります
↓↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2010/12/13 00:06 ] 移籍情報 | TB(0) | CM(4)

一瞬でも耐えられん

どうも、みなさんいかがお過ごしですか?

最近ブログの更新が滞っておりますが、

なんともまあ コレも年の瀬の成せる業。

マンUの試合はというと、週末ではなく週頭の13日月曜日。(日本時間14日5:00)

アーセナルには負けらんねーだろ。

ムッシュの落胆した顔がみたい。

しかし、これを達成すると問題がおこる。

間接的にあのチームの援護射撃になる。

ウェストハム戦で勝利したあのチームは、現在マンUの上にいるという事態。

一瞬だろうが見るに耐えない・・


シティ助監督:「マンチーニはファーガソンのようだ」

マンチェスター・シティは11日、プレミアリーグ第17節ウェスト・ハム戦に臨み、
アウェーで3-1の勝利を飾った。
この結果、シティは暫定で首位アーセナルと勝ち点で並んでいる。

ロベルト・マンチーニ監督は、父親の体調が芳しくないということで、
試合後すぐにスタジアムを出て、母国イタリアへ向かった。
代わりに記者会見に出席したアシスタントコーチのブライアン・キッド氏は、
次のようなコメントを残している。

「彼は非常に注意深い。技術面でも戦術面でも、強烈なこだわりがあって、
細かい部分まで注意している。クラブに彼のような監督がいることは、
ラッキーなことだ」

「彼は勝者だ。疑う余地はまったくない。彼の情熱や欲求はトップレベルで、
サー・アレックス(・ファーガソン)のようだね。
信じられないほど勝利への執着心がある。
彼が月曜日から金曜日まで働くのを見ることは喜びだ」
~以下省略~
:Goal.com 2010/12/12 7:50:00


マンチョの比較で、ファギーの名前が出すこと自体ありえんだろ。

身内の賞賛でも、分をわきまえなさい。

兎に角、アーセナル戦を確実に獲って、上に行かないとはじまらん。

延期の試合があるとはいえ、

このチームの下にいることは屈辱以外のナニモノデモナイ。

ルーニーよ得点を切に望む。

全体的にプレーのレベルは上がってきるものの、ゴールを奪ってこそのストライカー。

“流れの中からの1点”

どんなプレーを見せても、ゴールの説得力に敵うものは無い。

頼む、頼むぞルーニー!! そしてファギー


「そうそう」と思ったら1押しお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2010/12/12 12:25 ] プレミアリーグ | TB(0) | CM(2)

グレイザー一家とそれ以外の人々


マンU買収ねだる? =ミャンマー軍政トップの孫

ミャンマー軍事政権トップのタン・シュエ国家平和発展評議会議長の孫が同議長に対し、
サッカーのイングランド・プレミアリーグ「マンチェスター・ユナイテッド」を
買収するようせがんでいたことが8日、内部告発サイト「ウィキリークス」が
公開した米外交公電で分かった。
 在ヤンゴン米大使館は2009年6月、ミャンマーのサッカーリーグ発足に関する情報を報告。
その中で、軍政筋の話として、孫が議長に同チームを買収するよう求め、
10億ドルを用意してほしいと訴えたとした。
 同議長は不適切な金の使い方だとして反対し、実現しなかった。
公電は、その対案として国内リーグの設立が決まったとしている。
:yahoo 12月8日(水)17時13分 11:45


迷うわあ

グレイザー以外なら何でもござれと思っていたが、
ここまでくるとねぇ。

でも、グレイザーはやだな。やっぱり


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります
↓↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【チャンピオンズ】グループC_バレンシア(h) 祝トップ通過【リーグ】

cl_logo

10年12月27日 マンチェスター・ユナイテッドvsバレンシア
@Old Trafford

1-1のドロー。しかし、勝点でリードしたマンUが、

祝? 首位通過!!

とはいえ、まだ試合をみていない男がここに。

ただルーニーが活躍したという話をきいて、テンションだけはあがってます。

こんな状態がいつまで続くのやら・・

アーセナル戦はガッツり見てやりたい


ルーニーの調子が上向きということだけが明日の糧
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2010/12/09 01:56 ] チャンピオンズリーグ | TB(0) | CM(0)

骨を埋めるという選択


ベルバトフの代理人「彼はマンUでキャリアを終えたいと思っている」

マンチェスター・ユナイテッド(マンU)の元ブルガリア代表FW
ディミタール・ベルバトフの代理人であるエミール・ダンチェフ氏によると、
同選手はマンUで自身のキャリアを終えたいと考えているようだ。

 英プレミアリーグでここまで11ゴールを挙げ得点ランキングの
首位を走っているベルバトフだが、マンUに移籍してからの過去2シーズンは、
期待された活躍を見せることができず、多くの批判にさらされてきた。

 ベルバトフとマンUの契約は2012年の6月末までだが、
ダンチェフ氏は、「ベルバトフはユナイテッドで
プロ選手としてのキャリアを終えるだろう。彼は安定志向が強い選手だし、
自身にとって何がベストなのかを見分ける力がある」と述べ、
同クラブに残留する意思を表明した。

 一方、今年5月にブルガリア代表からの引退を表明したベルバトフだが、
ダンチェフ氏はあらためて「彼は若手選手に道を譲ることに決めた」と明言し、
同選手が代表に復帰する可能性を否定した。
:スポーツナビ 2010年12月5日 11:45


引退は引退でもこういう引退は大歓迎。

ベルバ苦労してんもんな。

今の調子を維持して、今季はいいシーズンにしてもらいたい。

一時期は、何してんねん と普通に思っていたが、

髪きったぐらいから、なんだか今まで以上に応援したくなって来た。

やっぱ、ベルバも“もってる”1人だもんな

自己犠牲の精神があればもっと輝けるはず・・がんばれよ


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります
↓↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

ベテラン問題が再燃②


G・ネビルが今季限りで引退か

マンチェスター・ユナイテッドを率いるアレックス・ファーガソン監督は先日、
40歳となったGKエドウィン・ファン・デル・サールについて、
「今シーズンで引退するかもしれない」と話していた。

ユナイテッドで引退を考えている選手はファン・デル・サールのみではないようで、
DFギャリー・ネビルも今シーズン限りでキャリアを終えるかもしれない。
イギリス『デイリー・メール』が伝えている。

35歳のG・ネビルは、年齢によるパフォーマンスの低下を避けられていない様子。
引退後は、オレ・グンナー・スールシャール氏が務める
リザーブリーグ監督の座を引き継ぐとも言われており、
近い将来に決断する可能性もありそうだ。
:Goal.com 2010/12/05 21:33:00


週末のブラックプール戦が延期になったおかげで、

あー暇だなんて思ってたら、昨日に引き続きまたベテランの引退の話が・・

分かる。分かりますよ。

そりゃ年齢も年齢だし、引退の時期が来るのは分かる。

それにしても、ファンデルサール、ギグス、G.ネビルと連続で報道されると ねぇ

昨日も書いたが、一気に引退はまずいぜ

団塊の世代の一斉退職じゃあるまいし、もう少し緩やかにいきましょーや。

仮にベテランが全員引退すると仮定して、

現メンバー若手で後釜を挙げると

ファン・デル・サール ⇒ リンデガール(未知数過ぎ!?)

ギグス ⇒ オベルタン(役不足!?今後の成長に期待)

スコールズ ⇒ ギブソン(役不足!?)

G.ネビル ⇒ ラファエウ(すでに世代交代済み!?) 

では他チームから移籍で引っ張れるなら

ファン・デル・サール ⇒ ノイアー(オーウェンを差し出して!?)

ギグス ⇒ ベイル(ギグス2世大本命 でもスパーズは出さんだろう)

スコールズ ⇒ シュバイニーorハムシク(???)

G.ネビル ⇒ ラファエウ(ここはOK) 

ってとこか。

ラファエウの右サイド以外は、補強の余地ありだな。

それよりなにより、ベテランの皆様に思い入れがありすぎなので、

代わりが見つかったから“ハイOK”ってことにはいきません。

それが一番の問題だな。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります
↓↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

ベテラン問題が再燃


ギグスが引退を示唆

マンチェスター・ユナイテッドのベテランMFライアン・ギグスが、
今シーズン限りでの引退をほのめかしている。

同選手は先月末に37歳になった。今シーズンは昨シーズンに比べて
出場機会が減っており、去るときが近いと感じているのかもしれない。

イギリス『デイリー・テレグラフ』が、ギグスのコメントを次のように伝えた。

「毎週プレーすると言うつもりはないけど、
ここ2カ月くらいでコンスタントにプレーしたいと感じている。
これが自分にとってラストシーズンになるかもしれない。
そういうときは毎年、近づいているね」

「昨シーズンより、今シーズンの方が引退に近い。それはきっと、
コンスタントにプレーしていないからだろう。
まだ走って、チームのためになれるなら、続けていきたいと思う。
それができないのであれば、考えなければいけない」

「ただ、サッカーを楽しめなくなったり、
もう効果的な選手になれなかったりしたら、
どこかに自分の場所があると思う。監督との関係から考えてね」

「20年もやってきたことをやめるのはおかしな感じがする。
でも、きっと退屈になるから、何をするか決めないといけない」

「すでに引退した元選手と話すと、
できるだけ長くプレーした方が良いと言われるんだ。
今を楽しむべきだとね。だから、今はそれをしている」
:Goal.com 2010/12/05 1:23:00


えっ

ファン・デル・サールに続いてギグスの引退可能性報道!?

いやいや、いっぺんに引退はだめだろ!!絶対

ただ、ギグシーは少なくともあと1年やるようながきがする。

(その後は難しいだろうな・・多分)

そしてこの話題にはスコールズ引退も付いて回る。

これにネヴィルを加えたベテラン勢は、試合に出なくとも存在感と

経験、メンタリティでチームをまとめてくれる。

もちろん試合にでれば、ほしいときにほしいプレーが飛び出し、

流れをガラっと変えてくれるプレースタイルを持つ。

結局何が言いたいかというと、

チームにとってベテランは宝だということ!!

まだまだ辞めてもらっては困る。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります
↓↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

寒い英国 ブラックプール戦延期


ブラックプール戦は延期

4日に予定されていたブラックプール対ユナイテッドの試合は、
プレミアリーグ、リーグ関係者、ユナイテッド間での協議の結果、
試合で主審を務めることになっているピーター・ウォルトン主審に
ブルームフィールド・ロードの状態の査察を委ねることで同意した。
グラウンドキーパーとクラブ関係者に確認を取った後、
ウォルトン主審がスタジアムに足を運び、ピッチ状態を査察。
その結果、試合を行うのは困難であると判断された。

プレミアリーグ及びユナイテッド側に対しては引き続き、
ブルームフィールド・ロードの最新情報が届けられることになっている。
:ManUtd.jp Friday, December 03, 2010


延期かよ。

せっかくルーニーの得点を期待してたのに・・

この期間を有効に利用し、CLの予選最終戦に臨んでくれ。

1位抜け希望


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります
↓↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

パクがいくのか 行かないのか


パク・チソンにセビージャ行きの噂が浮上

イギリスメディアはマンチェスター・Uで韓国代表MFのパク・チソンが、
セビージャに移籍する可能性があると報じた。
 
 パクと同クラブの契約は来夏で満了を迎える。
昨夏にも移籍が噂されていたが、マンチェスターにとどまっている。
 
 既にセビージャの関係者がイギリスに向かい、
同選手の代理人と話し合いの場を持ったとも言われている。
ヘスス・ナバスが戦線離脱していることもあり、
中盤の層が薄くなっているセビージャ。
パクの存在はセビージャにとって魅力的だが、
高額な年俸がネックとなっているとの報道もある。
:World Soccer King 2010年12月02日 15:42


パクか・・

今パクがいなくなるのはまずいだろ。

まあこの時期の報道なんて、どうせ飛ばしさ

なんて思ってみる。


押して頂けるとモチベーションが俄然あがります
↓↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2010/12/03 02:05 ] 移籍情報 | TB(0) | CM(0)

【カーリング】4-0での敗戦 何が誰がどうかしたの【カップ】


マン・U、カーリング杯で4失点敗退

30日に行われたカーリングカップ準々決勝で、
マンチェスター・ユナイテッドが敵地でウェスト・ハムに0-4と敗北を喫した。
ユナイテッドは22分、ジョナサン・スペクターに先制を許すと、
37分にもスペクターに追加点を奪われる。後半に入っても56分、
67分と立て続けにカールトン・コールのゴールを許し、
プレミアリーグで最下位に低迷するウェスト・ハムに大敗した。
~以下省略~
:Goal.com


101130_carling_quarter-final_westham

10年11月30日 ウェストハムvsマンチェスター・ユナイテッド
@Upton Park

すいません。試合はみてません。

若手とベテランの組み合わせで負けたと聞いたので、

どんなメンバーかと思ってみてみたら、そこまで悪いメンバーじゃねー!!

中盤の構成は中の上(むしろ上の下)、前線は若手の2トップ、DFラインも若いな。

GKは今何かと大変そうなので、あえて触れません。

それにしても、ウェストハムに4点も取られるメンバーか?

前線にベルバかルーニー、中盤にナニ、CBにヴィダかリオ(GKにVDS)が入れば、

ほぼベストメンバーだろ。

ツーかこんな組み合わせなら、いままでもあった。

ってことは、考えられるのは3つ。

①マンUが圧倒的に悪かった。

②マンUはさほど悪くなかったが、ハマーズが抜群によかった。

③マンUが圧倒的に悪く、ハマーズが抜群によかった。

検証のため、ゴールシーンだけでも見ようと思い、コレ



ゴールシーンからの推測だが、③じゃねーの。

悪いと悪いと言われていたエヴァンスだが、コレを見る限り話にならないだろ。

なにこの軽さ。そして競らなさ。

いてもいなくとも同じじゃね。

前線が点を取れないゴール0は分かった。

しかし、4点取られたのは明らかにDFラインのせい。

エヴァンス、スモーリングの組み合わせがだめだったか・・若すぎた

そして、公式戦無敗記録は29試合でストップ(これは別にどうでもいい)

プラスに考えればリーグ、CL、FAカップに集中できるのでOKなのだが、

どうしましょうかファギー??



監督「敗北による成長を」
~一部抜粋~
「まったく予想外の結果だった」とファーガソン監督はMUTVに語った。
「敗北の要因を分析するとすれば、あまりに簡単にゴールを
譲ってしまったということだ。あのような失点の仕方は許されるものではない」
この試合、ユナイテッドはDF陣に20歳のファビオ、
21歳のクリス・スモーリング、22歳のジョニー・エヴァンスという
若手選手を起用して臨んだが、指揮官はまだ試合経験の少ない彼らに、
決して忘れられない教訓を与えてくれたと考えている。

「我々は長年、若い選手を発掘して育ててきたし、
それが実際に実を結んでいる。そして今日のような試合を
経験することが成長につながるんだ。彼らは今日のことを
ずっと忘れることはないだろう。3連覇も狙えるところまできて、
5回戦で敗退することになったのは残念だが」とファーガソン監督。
:ManUtd.comTuesday, November 30, 2010



押して頂けるとモチベーションが俄然あがります。
↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2010/12/02 02:11 ] カーリングカップ | TB(0) | CM(0)













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。