クラブは生き物である

カーズは2度と地球へは戻れなかった・・・。
鉱物と生物の中間の生命体となり、永遠に宇宙空間をさまようのだ。
そして、死にたいと思っても死ねないので-そのうちカーズは、考えるのをやめた。


ジョジョの奇妙な冒険第1部(12巻)より抜粋



いろいろ考えたが、

冒頭で紹介したカーズの潔さも時には必要なことではないか??

“どうにもならないことは、どうにもならない”

“過去を振り返らず、未来に向かって進もう”ということで

最近のユナイテッド関連のニュースをまとめてみた。


バレンシアがダブル受賞(14 May 2012)
アントニオ・バレンシア( MF )が、
2011-12 シーズンのマット・バスビー年間最優秀選手賞、
そしてチームメートが選出する年間最優秀選手賞をダブル受賞した。

スコールズが現役続行へ (15 May 2012)
アレックス・ファーガソン監督は、
MF ポール・スコールズが 2012-13 シーズンも
現役を続けると明言した。

ギグスと監督がダブル受賞 (15 May 2012)
ライアン・ギグスが、プレミアリーグ創設から 20 年を記念した、
リーグベスト選手賞を受賞。
アレックス・ファーガソン監督も、ベスト監督賞を受賞した。

オーウェン、ユナイテッドから退団 (17 May 2012)
マイケル・オーウェンは今夏契約延長のオファーを
クラブ側から提示されないことを明らかにし、退団が決定した。


これ以外にも香川&アザールの移籍ネタや、

リオのEUROイングランド代表落選、ルート・ファン・ニステルローイの引退など

ニュースに事欠かない1週間だった。


オーウェンの引退は後ろ髪を引かれる思いもあるが、

未来にむかって進むしかない。

ユナイテッドサポーターとしては、

新しい背番号7を向かいいれる準備をしなくてはならないのだ。

“クラブは生き物である”

破壊と再生を繰り返しながら今後も成長していく。


なにがあろうが、今後もユナイテッドを温かく見守って生きたい。

オーウェン、ルート お疲れ様でした。あなた方のことは忘れません。



ランキングに参加していますので、一押しお願いします 
皆様の応援が明日の糧
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【プレミアリーグ】最終節 サンダーランドvsマンUtd フットボールってやつは・・

premier_league_logo
12年5月13日 サンダーランドvsマンチェスター・ユナイテッド
【score 0-1】@Stadium of Light


得点:Rooney 20’


フットボールとは時に残酷なものである。


あらゆることが起きるのがフットボールであるが、ここまでのドラマは想定していなかった。

トロフィーはすぐそこまで、手の届く距離まで近づいていたのに・・

3分という短い時間で遥か彼方に霞んで見えなくなってしまった。


ユナイテッドはルーニーのゴールできっちりと勝利を収め、勝点3をものにした。

あとはシティの結果を待つのみ。

シティ-QPR戦の後半90分時点で1-2とQPRが1点をリード。

この時点で優勝を確信したユナイテッドサポーターは大勢いただろう。

(もちろんオレもその1人)

AT5分の表示が出される。

このままQPRが5分間逃げ切ればユナイテッドの20回目の優勝が決まる。

最悪2-2のドローで終わったとしてもユナイテッド優勝の結果は変わらない。

(行ける。優勝はもらったも同然)

後半92分・・ジェコのゴールでシティが同点に追いつく。

(まだ同点。あと3分凌げばいいんだQPRよ)

そして後半94分に悪夢が。

ゴール前に切り込んできたセルヒオ・アグエロが逆転ゴールを、逆転のゴールを挙げる。

このゴールで3-2となり、試合終了のホイッスル。

(何が起きたのか理解できない)



こんなことがあるだろうか・・

伝説的な逆転劇を演じてきたユナイテッドだが、

AT残り2分のところで優勝を決めるゴールを挙げられ、

そのまま優勝をかっさらわれるとは・・誰が想像したことだろう。


フットボールとは時に残酷なものである。


現時点で今季を振り返る気力はない。

「ユナイテッドはよくやった、ただシティが上回っていただけ」

そんな気の利いた台詞を吐く余裕もない。

目の前にあるのは、リーグ優勝を逃し無冠のままシーズンが終了したという事実のみ。


ああ、しばらく立ち直れそうもねーな。




一押しお願いします 
皆様の応援が明日の糧
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2012/05/14 02:40 ] プレミアリーグ | TB(0) | CM(2)

NEXT MATCH プレミアリーグ最終節 泣いても笑っても怒っても足掻いても

120513_sunderland_vs_manutd2

11-12プレミアリーグ最終節
サンダーランド vs ユナイテッド
5月13日(日)日本時間23:00 K.O.


最後は笑って今季を振り返りたい。

BELIEVE!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



ランキングに参加していますので、一押しお願いします 
皆様の応援が明日の糧
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2012/05/13 20:40 ] プレミアリーグ | TB(0) | CM(0)

12-13 New Home Kit コレがギンガムチェックだぜ

12-13_home_kit_1

12-13_home_kit_2

ついに12-13の新ユニフォーム(ホーム)が公式発表された。

デザインは以前リークされた写真の通り、ギンガムチェックモチーフ!!

賛否両論いろいろあるらしいが、

オレ的にはオールOK。ナイスデザインとしかいいようがない。

1点だけ気になるのは、広告におけるウェルベックの表情。

これは気合抜けすぎだろ。

パクちゃんも微妙だが、ウェルベックの顔はもう一度撮り直してもらってもいいレベル。

まあ、即買いしますけどね。

購入はこちら


なぜギンガムチェックなのか??

マンチェスターに劇的な発展をもたらし、
世界的に有名になった綿織物を称えています。
現在ではこのアイコン的なチェック柄はマンチェスター文化のシンボルとなっています。
:manutd.jpより一部抜粋





ランキングに参加していますので、一押しお願いします 
皆様の応援が明日の糧
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

“生きる伝説”がイギリス代表に!?

38歳のギグス、イギリス代表としてロンドン五輪出場か…マンUが了承

マンチェスター・Uに所属するMFライアン・ギグスが、
オーバーエイジ枠でのロンドン・オリンピック出場に向けて、
クラブから了承を得たと、『BBC』が報じている。

元ウェールズ代表のキャプテンであるギグスは、
イギリス代表候補の80名に名を連ねていた。
マンチェスター・Uは基本的に選手の送り出しを拒否する姿勢を示しているが、
ギグスに関しては出場を了承する構え。

既にFA(イングランドサッカー協会)にも通達したという。

38歳のギグスは1991年から2007年まで、
ウェールズ代表として64試合に出場していたが、
主要な国際大会に出場した経験はない。
しかし、マンチェスター・Uでは輝かしいキャリアを送り、豊富な経験を持っている。
“生きる伝説”が、イギリス代表のユニフォームを着る可能性が高まってきているようだ。

:World Soccer King 2012年05月11日 19:59



イギリス代表のギグシー・・

これは是非見てみたい。

ただ、この話が本当だとすると来季のユナイテッドにおけるギグスの役割は

変わってくるのかもしれない。

年齢もあるとは思うが、運動量やプレーが落ちてきている感は否めない。
(もちろんファンとしては、いつまでもギグシーのプレイを見ていたいが)

徐々に選手から指導者へとシフトしていくのかな??

まあ先のことを考えるより、何はともあれプレミアリーグ最終節。

ナニが何でも勝利を収め、運を天に任せるしかない。

マジでたのんます。



ランキングに参加していますので、一押しお願いします 
皆様の応援が明日の糧
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

圧倒的な存在感

スコールズの現役継続、指揮官が直接説得へ…近日中に会談を設定

昨年夏に一度現役を退き、1月に電撃復帰を果たした
マンチェスター・UのMFポール・スコールズ。
今シーズンはこれまで16試合に出場し、
4ゴールを記録。存在感の大きさを改めて示している
ベテランMFの現役続行を求め、アレックス・ファーガソン監督自らが
説得に乗り出すことになりそうだ。クラブの公式HPが伝えた。

来シーズン以降の去就について、
スコールズ本人の意思はまだ明確になっていない。
ファーガソン監督は、1年以上の現役続行を
スコールズに求める意向のようで、
近日中に2人の話し合いの場が設けられると伝えている。


:World Soccer King 2012年05月09日 19:42



スコールズには現役続行をして欲しい反面、

スコールズにまだまだ頼らなければならないチーム状況には一抹の不安を覚える。

ただ、もう一年は継続してもらいたい。

スコールズの存在感の代えは、そうそう利くものではない。

あと一年。。

その間にいろいろと準備をしなければ・・



ランキングに参加していますので、一押しお願いします 
皆様の応援が明日の糧
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【プレミアリーグ】第37節 マンUtd vs スウォンジー やれることをやるだけ

premier_league_logo
12年5月6日 マンチェスター・ユナイテッドvsスウォンジー・シティ
【score 2-0】@Old Trafford


きっちりと勝つことができた。

この試合は勝利が絶対条件だった。

大量得点できれば申し分なかったが、まず勝つことが大事。

次は今季最後のサンダーランド戦。ナニが何でも勝利し、後は天命を待つのみ。

全てを出し切ったチームにのみ幸運は訪れる。

ユナイテッドはユナイテッドに出来ることだけをしっかりと行い、
(もちろん勝点3をゲットすること)

それから先はどうにでもなるがよい。

どんな結果でも受け止める覚悟はあります。 ハイ



ランキングに参加していますので、一押しお願いします 
皆様の応援が明日の糧
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2012/05/07 23:43 ] プレミアリーグ | TB(0) | CM(0)

お金じゃ買えない価値がある・・

ファーガソンがライバルのマンCを批判「移籍市場を非常識にした」

マンチェスター・Uのアレックス・ファーガソン監督が、
マンチェスター・Cの補強策を非難した。イギリス紙『ミラー』が報じている。

高騰する移籍マーケットの現状に「長い間、移籍市場は非常識になっている」と
不満を表したファーガソン監督。

さらに、「私はシティのようなクラブが、それをつくっているのだと思う。
彼らはあらゆる選手を買う事ができるし、すべての選手をマークすることもできる。
それを落ち着かせるチャンスはないし、
どうすれば財政面でフェアプレーが行えるのかも分からない。
シティの財力に合わせることなんて、どこもできない。
別の方法で対抗することしか、我々はできないんだ」と続け、
豊かな財力で大型補強を行ってきたマンチェスター・Cをけん制している。

:World Soccer King 2012年05月06日19時08分



フットボールは金じゃ買えないことを教えてやれ!!

それには2試合大量得点での勝利が必須。

マジで頼みます。



ランキングに参加していますので、一押しお願いします 
皆様の応援が明日の糧
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2012/05/06 23:08 ] プレミアリーグ | TB(0) | CM(0)

フットボールが自分の一部になる瞬間

ルーニーのオーバーヘッドがプレミア史上のベストゴールに選ばれる

マンチェスター・UのFWウェイン・ルーニーが2011年2月の
対マンチェスター・C戦で決めたオーバーヘッドシュートが
プレミアリーグ20年間でのベストゴールに選ばれた。
これはプレミア創設20周年を記念して行われたもので、
約30万人のファン投票により選出された。

ルーニーは「僕はプレミアリーグを見て育ったから、
そのベストゴールに選ばれたことはとても光栄だ。
候補にはたくさんの素晴らしいゴールがある。
子供の頃リビングルームでテレビ観戦していたアラン・シアラーや
パオロ・ディ・カーニオ、トニー・イエボア、
デイビッド・ベッカムのゴールがね。
これらと争って選ばれたことは大きな名誉であり誇りに思う。
投票してくれたファンに感謝を言いたい」と過去の思い出を振り返りつつ、
喜びを語っている。

なお2位はアーセナル(当時)FWデニス・ベルカンプの2002年3月、
対ニューカッスル戦のゴール。
3位は同じくアーセナル(当時)FWティエリ・アンリの2000年10月、
対マンU戦でのゴールが選ばれている。

:World soccer king 2012年05月04日 11:50



やっぱあのゴールは外せないでしょ。

しかしランクインは当然だとしても、ベストゴールに選ばれたのは

ユナイテッドファン&ルーニーファンとしてうれしい限りです。

どんなゴールにも様々な人々の様々な思いがこもっているもの。

そのゴールを産み出した人物、そのゴールがもたらした結果、そのゴールが生まれた場所、

この組み合わせ次第で、1つのゴールが色褪せる事のない記憶へと昇華する。

プレミア20年間で素晴らしいゴールは数あれど、

オレにとってのベストゴールも“ルーニーのオーバーヘッド”なんだな。

忘れられないんですよあのゴールは。

最近のゴールだからと言われればそれまでだが、

自分が70歳になっても80歳になっても、あのゴールだけは忘れることはないだろう。

ありがとうルーニー!貴方はオレの一部です。

110212_rooney2



ランキングに参加していますので、一押しお願いします 
皆様の応援が明日の糧
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ


[ 2012/05/04 13:45 ] プレミアリーグ | TB(0) | CM(4)

【プレミアリーグ】第36節 マンC vs マンUtd この差は何だ

premier_league_logo
12年4月30日 マンチェスター・シティvsマンチェスター・ユナイテッド
【score 1-0】@Etihad Stadium




何もいえません・・




ランキングに参加していますので、一押しお願いします 
皆様の応援が明日の糧
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2012/05/01 05:59 ] プレミアリーグ | TB(0) | CM(4)