FC2ブログ

【チャンピオンズリーグ】GS組み合わせの妙

グループステージ組み合わせ決定

ユナイテッドは2013-14シーズンのチャンピオンズリーグ・グループAに振り分けられ、
シャフタール・ドネツク、レヴァークーゼン、レアル・ソシエダと対戦することが決まった。

9月17日(火):レヴァークーゼン(H)
10月2日(水):シャフタール・ドネツク(A)
10月23日(水):レアル・ソシエダ(H)
11月5日(火):レアル・ソシエダ(A)
11月27日(水):レヴァークーゼン(A)
12月10日(火):シャフタール・ドネツク(H)

:manutd.jp 29 August 2013 



今回もまた組み合わせには恵まれているな。ではどの様に恵まれているのか?

まず場所のおさらい。

・レヴァークーゼン:ドイツ ノルトライン=ヴェストファーレン

・レアル・ソシエダ:スペイン バスク

・シャフタール・ドネツク:ウクライナ ドネツク


つぎにイギリスマンチェスターから各都市までの大まかな距離。

・ドイツ ノルトライン=ヴェストファーレンまで:約1000km

・スペイン バスクまで:約1700km

・ウクライナ ドネツクまで:約3600km

東京ー大阪間が500km程なのでまあそんな感じ。


そして各地の気温

・ドイツ ノルトライン(11月):4-8度

・スペイン バスク(11月):8-19度

・ウクライナ ドネツク(10月):10度前後

ちなみに11月のモスクワだと-3度から1度ほどらしい。

死のグループで苦労したり、12月でロシアであったりということを考えれば

相手の実力、移動距離(ドネツクは遠いが・・)、気温等でかなり恵まれている。


最後に日程。

シャフタールのアウィ戦が10月というのがまたありがたい。

9月のリヴァプールとの2戦、マンチェスターシティとのダービーを終えた後に長距離遠征というのが素敵。
(リーグ戦第一の山が8月、9月なのでリーグにもしっかり集中できる。)

ちなみに10月のリーグの相手はサンダランド、サウサンプトン、ストーク。


ダラダラと書いてはみたが、ユナイテッドが欧州の頂点を極めるためには

この組み合わせを乗り越え前に進むしかない。

モイーズ頼んます。マジで



ランキングに参加していますので、一押しお願いします。
押してもらうだけでモチベーションが死ぬほどあがります。
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
スポンサーサイト



[ 2013/08/31 10:30 ] チャンピオンズリーグ | TB(0) | CM(0)