【プレミアリーグ】第6節 マンUtd vs ウェストハム 死ぬ気で耐え、醜く勝つ

premier_league_logo2

2014年9月27日(土)
マンチェスター・ユナイテッド vs ウェストハム・ユナイテッド
【score 2-1】@Old Trafford


得点


・マンチェスター・ユナイテッド
W. Rooney 5'
R. van Persie 22'

・ウェストハム・ユナイテッド
D. Sakho 37'

スターティングメンバー


  ファルカオ ファン・ぺルシー

       ルーニー

ディ・マリア      エレーラ

       ブリント

ショー ロホ マクネアー ラファエウ

       デ・ヘア

雑感


なんでもいい勝つことが重要
勝ち点3。勝ち点3。勝ち点3。勝ち点3。勝ち点3。勝ち点3。
ウェストハム戦の勝利の意味は大きい。
勝利はチームをいい方向に導くであろう。
ナニが起きても勝つ。勝てるチームに生まれ変わるに違いない。 たぶん

ルーニー一発レッド
そもそもこの退場から流れが変わった。
ジャッジに異論はない。あのプレーを近くでみられたらレッドは当然。

この日先制点を挙げたルーニーの士気は高かった。
トップ下に入ったルーニーは守備に攻撃に奮闘していた。
それだけにこの退場で流れが変わるのは必然。
キャプテンを欠き、数的不利に陥り、バランスが大きく崩れた。
しかし、最終的にはユナイテッドが勝利を収めた。この結果が大事。

マクネアーというCB
リザーブチームから引き上げられ、ファーストチームで初先発をしたマクネアー。
良かったと思う。正直ブラケットよりも守備に関しては良かった。
まだまだ改善しなければならない内容は多いと思うが、可能性は感じた。
大化けしてくれればユナイテッドにとってプラスになることは間違いない。
また使ってください。

ルークショーの左
ロホの左よりも硬くて尖っていた。
ショーいいんじゃね。
また使ってください。

中盤の底
ブリントは効いていた。
前節のレスター戦ではマンマークにより自由にプレーさせてもらえてなかったが、
ウェストハム戦では前に後ろに顔を出すことができていた。
CBの不安はハンパなかったが、この男の活躍で守備の堅さは増していた。
あと今節に関してはチーム全体の守備の意識が高かった。
前線からのプレスはもちろん、ファルカオなどは下がっての守備が多く見られた。
守備のできないプレーヤーは、ますます出場機会が減るだろう。
そういうファンハールのメッセージが垣間見れた試合でもあった。



ランキングに参加していますので、一押しお願いします。
押してもらうだけでモチベーションが死ぬほどあがります。
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2014/09/28 14:32 ] プレミアリーグ | TB(0) | CM(0)

周りを黙らせることができるのは勝利のみ

ある意味今節負けるとどうなるかは気になるが



【プレミアリーグ第6節】
ユナイテッド vs ウェストハム
日本時間 9月27日(土)23時00分 KO


CBがロホしかいなかろうがなんだろうが、今日のウェストハム戦は勝たねばならない。
勝つしかねーんダよ勝つしか。
リザーブチームのソープ、マクネアーを起用してでもフレッチャーをCBにしてでも勝つ。
どんな困難な状況であれ勝つ。
勝者のメンタリティがまだ存在するのであれば、今日勝ち切ってそれを証明してくれ。


マンU在籍10年のルーニー「目標は15周年を祝ってもらうこと」

ルーニーは、2004年9月28日に行われたチャンピオンズリーグのフェネルバフチェ戦で初出場。
デビュー戦でハットトリックを達成し、通算446試合出場し、
クラブ歴代3位となる218ゴールを積み上げてきた。

10年間を振り返り、「素晴らしいことがたくさんあった。プレミアリーグ優勝や
チャンピオンズリーグ制覇も経験したけれど、時が経つのは本当に早い」とコメント。
「これからもチームでキャリアを続け、これまで同様の成功を収めたい」と語った。

在籍年数が長いものの、まだ28歳のルーニー。2月に2019年6月まで契約延長したこともあり、
「今の目標は、5年後に15周年を祝ってもらうインタビューを受けること。
それができない理由は見当たらないよ」と、意欲を語っている。

:World Soccer King 2014.09.25. 19:32



ルーニー。信じていいんだよな。やってくれるよな。



ランキングに参加していますので、一押しお願いします。
押してもらうだけでモチベーションが死ぬほどあがります。
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2014/09/27 22:03 ] プレミアリーグ | TB(0) | CM(0)

The名指し

マンU内紛、ディマリア交代の采配批判

5試合を終え、1勝2分け2敗の12位と調子の上がらないマンチェスターUに内紛危機だ。
英デーリーメール紙(電子版)によると、3-5と逆転負けした21日レスター戦後の控室で、
選手たちの怒りが爆発。「なんで(好調だった)ディマリアを代えるんだよ」と
采配批判ともとれる言葉を口にする選手がいたと報じた。
一方、ファンハール監督は選手を名指しで非難。
テレグラフ紙(電子版)によると「ストライカーとしてのルーニー、
MFとしてのマタには満足しなかった」と話しているという。
今後ルーニーにはFW以外の複数ポジションをプレーさせ、マタは放出要員になる可能性が高まった。

:nikkansports.com 2014年9月24日7時37分



悪い時には2重3重に悪いことが降りかかる


漏れからの崩壊
記事の信憑性とファンハールの思いが分からないので推測することしかできないが、
こういう話が出ること自体が問題。
モイーズ政権でもそうだったが、なんかいろいろと漏れまくっている。
モイーズで漏れ、ファンハールで漏れ、好き勝手なことを書かれる・・
この状況を変えることができるのは勝利のみ。
勝つことでしか周りを黙らすことができない。
分かっている。分かっているが言わせてください。
「ファギーの時はこんなこと頻繁に無かったなぁ~」

The名指し
マタのプレーにマン足していないという件は置いておいて、
ストライカーのルーニーには満足しなかったとはどういう意味だろうか。

1.ルーニーはストライカーの素質が全くない説

2.ルーニーはストライカーの役割よりもトップ下、中盤での役割が合っている説

3.ストライカーとしてルーニーよりもファルカオが上説

記事は1の雰囲気を醸し出しているが、ファンハール的には2、3だろ。
ストライカーもいいがもっといい役割がある。
ストライカーとして上の選手が存在する。
ルーニーよまた駄駄こねんなよ。
キャプテンならどうすればいいか答えが決まっている。
今はチームのことだけ考えてください。揉めるのは結果をだしてからだ。



ランキングに参加していますので、一押しお願いします。
押してもらうだけでモチベーションが死ぬほどあがります。
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【プレミアリーグ】第5節 レスター vs マンUtd 久しぶりにスゲーの来た

premier_league_logo2

2014年9月21日(日)
レスター・シティ vs マンチェスター・ユナイテッド
【score 5-3】@King Power Stadium


得点


・レスター・シティ
L. Ulloa 17', 83'(pen.)
D. Nugent 62'(pen.)
E. Cambiasso 64'
J. Vardy 79'

・マンチェスター・ユナイテッド
R. van Persie 13'
Á. Di María 16'
Ander 57'

スターティングメンバー


  ファルカオ ファン・ぺルシー

       ルーニー

ディ・マリア      エレーラ

       ブリント

ロホ ブラケット エバンス ラファエウ

       デ・ヘア

今日のルーニー


前節:0G/0GA/33PAS/1SHO/0FC

雑感


言葉を失った・・そして笑った
終わってみれば5-3。
正直、ブログを書く気も失せる事態だわ。
一体何が問題だったのか!?
レフリーが悪い? 采配? DFが悪い? 中盤? はたまた再逆転できなかったFW陣なのか?
試合を見た印象では全部だろ。

逆にレスターはよかった。
仮に「昇格組だし余裕だろ」なんて思ってたのであれば負けて当然。
特にラファエウのPK以降の勢いはハンパなかった。
ホームの勢い。新加入選手の勢い。ユナイテッドユース出身選手の勢い。
そして、その勢いに乗ってユナイテッドに勝ってやるという気概。
ああ、とても2部昇格組を相手にしている感じではなかった。
それでも、ユナイテッドが負けてはシャレにならん。
いろんな思いが一周してちょっと笑ったもんな。ハハ あれ涙が・・

クラッテンバーグのジャッジ
問題は後半62分のラファエルのファール判定。
直前にバーディのショルダータックル吹っ飛ばされ、
熱くなったラファエウが相手を倒しPKを献上。
うーん。
たしかにバーディのタックルも問題だが、これは熱くなって報復に行ったラファが悪ぃだろ。
ああなんだったんだ。一体

ゆるゆるディフェンス
この日のDFラインは左からロホ、ブラケット、エヴァンス、ラファエウ。
前半30分にエヴァンスが負傷交代。スモーリングIN。
エヴァンスのパフォーマンスは決していいものではなかったが、
交代以降DFラインはゆるさを増した。
ロホサイドも突破され、もちろん上がり目のラファサイドも突破される。
クロスに対応できず中央では相手にいいようにやられる。
ああなんだったんだ。一体

バランスの悪い中盤
トップ下ルーニー、左ディマリア、右エレーラ、中盤底にはブリント。
ディマリアを筆頭に前への推進力はあった。
が、しかし
DFの前のラインでの守備がしょぼかった。
ブリント1人に大半の守備を任せること自体が無理な話。
みんなで上がったらだれが守備をするのか。
右に限ってはラファ1人で上下運動を繰り返している印象。
ああなんだったんだ。一体

超豪華FW陣
ファルカオ、ぺル神の2トップでトップ下にルーニー。
ベンも言っていたようにまるでファンタジーフットボールの世界。
1点目はファルカオ→ぺル神、2点目はルーニー→ディマリア、3点目はディマリア→エレーラ
きっちり点は取れている。
これで勝っていれば問題なかったのだが、敗戦となると話はこじれる。
今季初ゴールを挙げたものの、ぺル神のパフォーマンスはまだまだ感がある。
守備が整っていない状況を考えると、10点獲られたら11点獲って勝つしか方法がない。
逆転された時もこう思った。
「4-3にされたのであれば4-5で勝てばいいと・・」
しかし、プロチームしかもプレミア所属チームを相手に5点も10点もそうそう獲れるかよ。
(まあうちは5点獲られましたけど)
攻撃陣だけがファンタジーフットボールでも限界あんだろそりゃ。
ああなんだったんだ。一体

マタザイINの采配
後半72分ファルカオOUT ヤヌザイIN
後半76分ディマリアOUT マタIN
攻め勝つはずの交代が裏目に。
マタがボールロストし、バーディに逆転弾を許す。
これも勝っていれば、
『ユナイテッド、力でレスターをねじ伏せる』なんて見出しになったものの、
完全に守備崩壊。
マタとヤヌザイに守備を期待するのは酷な話。
ああなんだったんだ。一体



5-3の敗戦を受け、いろいろと書いてみた。
昨季のモイーズ政権もそう。
今季のファン・ハール政権もそう。
負けていろいろ言うこともあるが、ユナイテッドを応援することはやめない。
なぜって
それは俺が一途な男だから。そしてドMなユナイテッドサポだからに決まっている。
勝とうが負けような変わらずに応援します。



ランキングに参加していますので、一押しお願いします。
押してもらうだけでモチベーションが死ぬほどあがります。
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2014/09/23 08:59 ] プレミアリーグ | TB(0) | CM(4)

ルーニーだけが唯一固定される そう唯一

QPRに大勝した勢いを次節でも!!



【プレミアリーグ第5節】
レスター vs ユナイテッド
日本時間 9月21日(日)21時30分 KO


そしてレスター戦を前にファン・ハールはかく語りき・・

マンU監督、ルーニーの固定を明言「主将はいつもプレーすべき」

マンチェスター・Uを率いるルイス・ファン・ハール監督が、
今シーズンからキャプテンを務めるイングランド代表FWウェイン・ルーニーを
レギュラーとして固定することを明かした。イギリス紙『デイリーミラー』が
ファン・ハール監督のコメントを伝えている

「レギュラーとして出場する選手はいる。私のキャプテンはいつもプレーするべきだ。
あと普通はGKもね。それは驚くことではない」

「選手を固定することは考えていない。キャプテンだけが、出場を約束されている。
だが他の選手たちはポジションを約束されていない。全ての選手がそれを理解している。
それが私のチーム管理のやり方だ」

:World Soccer King 2014.09.20. 13:16



よっしゃああ。
ルーニーは監督の信頼をがっちり得ているようだ。
これに応えなければ男じゃねーだろ。
死ぬほど走れ。



ランキングに参加していますので、一押しお願いします。
押してもらうだけでモチベーションが死ぬほどあがります。
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2014/09/20 22:58 ] プレミアリーグ | TB(0) | CM(0)

リオがぶっちゃけまくってるらしい

ファーディナンド、モイーズ前体制のマンUを批判「アマチュアみたい」

今夏の移籍市場でマンチェスター・UからQPR(クイーンズ・パーク・レンジャーズ)へ移籍した
元イングランド代表DFリオ・ファーディナンドが、
自伝「#2Sides」 の中で昨シーズンの不振について言及し、
マンチェスター・U前監督のデイヴィッド・モイーズ氏を痛烈に批判した。
15日にイギリスメディアが報じている。

:manutd.jp 2014.09.16. 19:34



リオ曰く・・
「モイーズは自らの構想をチームに植え付けようとしていたが、
それが何だったのか最後まであやふやだったように思う。
チームはファーギー(アレックス・ファーガソン元監督)体制では積極的だったけど、
モイーズは無意識に消極的な雰囲気を作っていた。彼は次第に選手たちの信頼を失っていたし、
僕自身、彼の下ではプレーを楽しめなかった


リオ曰く・・
「モイーズの戦術はチームを消極的にさせ、
混乱させた。戦術は常に相手をどう止めるかだったし、
モイーズはチームを負けないように仕向けていた」


リオ曰く・・
「最も混乱したのは、どうやってボールを前に運ぶかということだった。
よく彼はロングボールを使えと言い、
ほとんどの選手が自身のキャリアで最もロングボールを蹴っていたと感じていただろう。
時にチーム戦術はロングボールを中心としたクロス主体だった。
恥ずかしかったし、フラムとのホームゲームで僕らは81本のクロスを記録した。
なんでこんなことをしているのかと思っていた


リオ曰く・・
「彼の矛盾した言葉はさらにひどかった。
時に彼はボールを回せと言い、別の日にはボールを回すなと言っていた。
一体チームに何をしろと? 彼はある時、『今日は600回パスを回してほしい。
先週は400回しか回せなかったから』と言っていた。誰がそんなことを気にする?
僕はむしろ10回のパスで5点決めたかった」


リオ曰く・・
「(CL準々決勝第2戦の)バイエルン戦の前に
普通の公園でセットプレーの練習をした時はおかしいと思ったし、
アマチュアっぽかった。あんなことをするくらいなら、
バイエルンにメールするかDVDを送った方がまだましだった」


リオ曰く・・
「みんなの前で先発落ちを発表された時は本当に嫌だったし、
叫んで胸ぐらをつかんでやりたい気持ちだった。
でも僕はチームを尊重する選手だから黙って聞いていた。
あれはおそらく僕のユナイテッドのキャリアにおいて最悪な瞬間だった」



すげー言ってる。
リオも移籍したし、モイーズも解任されたわけだし今となっては過去のこと・・だよな。

だれもやりたくねーよなファギーの後なんて。。
しかし、ここまでとは。。
モイーズ!!今後も頑張ってくれ!! ユナイテッドではないチームで!!



ランキングに参加していますので、一押しお願いします。
押してもらうだけでモチベーションが死ぬほどあがります。
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

【プレミアリーグ】第4節 マンUtd vs QPR 天使の名をもつ凶悪な悪魔

premier_league_logo2

2014年9月14日(日)
マンチェスター・ユナイテッド vs QPR
【score 4-0】@Old Trafford


得点


・マンチェスター・ユナイテッド
Á. Di María 24'
Ander 36'
W. Rooney 44'
J. Mata 58'

・QPR

スターティングメンバー


  ルーニー ファン・ぺルシー

        マタ

ディ・マリア      エレーラ

       ブリント

ロホ ブラケット エバンス ラファエウ

       デ・ヘア

今日のルーニー


今節:1G/1GA/66PAS/3SHO/3FC
前節:0G/0GA/33PAS/1SHO/0FC

雑感


ファンハール、リーグ初白星
4節にしてついに勝利。
4得点の大勝で勝ち点3を積み上げた。
夏の移籍市場で選手が大幅に入れ替わったユナイテッドは、きっちりと結果を出した。
久しぶりに興奮する試合だった。
夢の劇場がもどってきた。
こんな気持ちはいつぶりだろうか

クリーンシートでの勝利
今節は3バックではなく、4バックを採用。
選手が限られていたということもあるが、やっぱしっくりくるな4バックは。
開幕前にファンハールはこう言っていた
「3バックがだめなら4バックに戻せばいいだけ」
まさにこれ。
いいものはいい。駄目なものはダメ。
プレッシャーにビビっていた3バックとはうって変わり、
DFラインに安定が戻ってきた。

イケ面ブリントとギャング顔のロホ
DFラインだけでなく、新加入ブリントのアンカーが効いていたことも
クリーンシートの要因の1つだろう。
パスは出せる。攻撃の芽は摘み取る。
DFラインの1枚前でかなりの仕事をしていたのはブリント。
もう一度言う ぶりんと。
ロホの左も可能性を感じさせるものだった。
エレーラの中盤もいいな。素晴らしいパスがバンバン出ていた。

マリア様と髪様
ディマリアとは何なのか。
攻めて良し。守って良し。蹴って良し。出して良し。受けて良し。
全てのプレーが高い水準で繰り出させる。
この男がチームにもたらした効果は絶大。
攻撃のバリエーションが増したのは間違いない。
それに呼応するようにルーニーのプレーも光っていた。
才能は才能によって輝くものなんだな。
前節のプレーとは違い、パスの数は倍。
積極的にシュートを放ち、1G1Aの活躍を見せた。
マタがベンチに下がってからは、トップ下で生き生きとプレー。
サイドチェンジの鬼パスを何本通したことか。
頭頂部だけでなくプレーで魅せる。
キャプテンは頼りになる男だ。

ファルカオとぺル神
待望のファルカオデビュー。
まだまだ様子見だったが、今後に期待。
そしてぺル神はいまだに調子があがってこない。
見ていてつらい。
なんでもいいから得点を挙げろ。
そこから良くなるはず。はずはず。



ランキングに参加していますので、一押しお願いします。
押してもらうだけでモチベーションが死ぬほどあがります。
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2014/09/15 11:31 ] プレミアリーグ | TB(0) | CM(0)

NEW・RE・再・新生ユナイテッド始動

これが始まり


今までの3節は置いといて・・これからが本番です
たまんねー。
やっと、やっときた。
インターナショナルマッチウィークが終わり、リーグがついに再開される。
我慢できない。

【プレミアリーグ第4節】
ユナイテッド vs QPR
日本時間 9月15日(月)午前0時 KO


ショーは今節デビューの可能性も

ルーク・ショーが待望のユナイテッドデビューを日曜日(14日)のQPR戦で飾る可能性が高まった。
8月16日のバレンシア戦(プレシーズン)でハムストリングを痛めたショーについて、
ルイ・ファン・ハール監督は12日(金)の会見で、DFの練習に対する姿勢を称賛。
フル出場は難しいが、試合に出場出来るだけの状態に仕上がったと話した。

「ショーはフル出場こそ難しいが、試合には出られる。マルアーヌ・フェライーニは1ヶ月以上離脱し、
フィル・ジョーンズは復帰までに3週間から4週間はかかりそうだ」

「マイケル・キャリックはまだ復帰出来ないが、芝生の上で走れるまでになった。
8週間でこれだけ回復しているのは凄いこと。サム・ジョンストンは肘に問題を抱えているし、
クリス・スモーリングは十分な状態ではない。明日は2軍の練習に参加する予定だ」

「(ジェイムス)ウィルソンと(リース)ジェームズ、
それに(ジェシー)リンガードと(アシュリー)ヤングも負傷が癒えていない」
アンデル・エレーラとラファエウも練習に復帰したが、ユナイテッドは未だに9選手が負傷中の状態だ。

:manutd.jp 12 September 2014



こんなスタメン予想

ルーニー ファルカオ ファン・ぺルシー
 
エレーラ ブリント ディ・マリア

ショー ロホ エバンス バレンシア

      デ・ヘア

某WEBの予想がこれ。
ナニこれ。このメンツをみて心が躍らないわけがない。
あとはどれだけフィットするかだな。
興奮したい。熱くなりたいんです。
とにかくいいゲームを見せてください。オナシャス。



ランキングに参加していますので、一押しお願いします。
押してもらうだけでモチベーションが死ぬほどあがります。
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2014/09/14 10:30 ] プレミアリーグ | TB(0) | CM(2)

28歳 + 2歳 は 30歳

ユナイテッド、ファルカオの年齢疑惑を否定

「噂は知っていたが…」
マンチェスター・ユナイテッドが、FWラダメル・ファルカオの年齢に関する噂を否定した。
イギリス『デイリー・メール』が伝えている。

以前にも何度か年齢詐称疑惑が浮上したファルカオ。イギリス『サン』などは今回再び、
ファルカオが28歳ではなく30歳の疑いがあると報じた。
ユナイテッドはファルカオを1年のレンタル移籍で獲得したが、
買い取りオプションがついているため、選手の年齢は大きな焦点となる。

だが、『デイリー・メール』はユナイテッドが「我々は(年齢詐称疑惑の)噂を知っていた。
だが、我々にとってはまったく問題にならなかった」とコメントしたと伝えた。
同紙は、ユナイテッドが獲得の前に書類でファルカオの年齢に関して保証を得ているとも報じている。

:Goal.com 2014/09/08 20:04:00



エトーかよ


記事の信憑性はともかく、なんだこれは。
ファルカオが2歳さば読んでただと。
まあどっちでもいいだろ。活躍期待してます。



ランキングに参加していますので、一押しお願いします。
押してもらうだけでモチベーションが死ぬほどあがります。
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2014/09/08 23:01 ] 移籍情報 | TB(0) | CM(0)

1G3Aとかいう恐ろしい数字と共に

マンUファンハール監督にさらなる補強許可

今夏、大型補強に成功したマンチェスターUのルイス・ファンハール監督(63)は、
クラブの役員から1月の移籍市場でさらなる補強を許されたと、
6日付の英紙テレグラフの電子版が報じた。

同クラブは今夏の移籍で、Rマドリードからアルゼンチン代表FWディマリアを
英国史上最高額となる移籍金5970万ポンド(約106億円)で獲得するなど、
総額1億5000万ポンド(約266億円)を費やした。しかし、ファンハール監督は1月移籍市場で、
PSV時代の教え子で、現ローマのオランダ代表MFケビン・ストロートマン(24)の獲得を希望。
これに対してクラブの役員からさらなる補強の許可が出たという。

:nikkansports.com 2014年9月6日20時0分



ストロートマンを何としてでも獲る


この話が本当かどうかはわからんが、ファン・ハールの獲得するという気合いは伝わってくる。
このほかにもフンメルス、デ・ヨング等、獲得候補の名前が挙がっているが、
一体何人獲れることやら・・
今夏の大型移籍でユナイテッドのメンツが大幅に入れ替わった。
変わるとはこういうことなのか。


ところで今週のディ・マリア


ディ・マリアが1G3Aの大活躍

現地3日(水)に行われた国際親善試合にユナイテッドから4選手が出場。
中でも大活躍を見せたのは、先月チームに加わったアンヘル・ディ・マリアで、
ドイツ戦で1ゴール、3アシストの大活躍を見せた。

:manutd.jp 04 September 2014



おいおいおいおい。すげー活躍だ。
あのドイツを相手ににディ・マリアは鬼神の如し。
ユナイテッドの試合が待ち遠しい。
ディ・マリア最高だ。クラブでもマジで頼む。



ランキングに参加していますので、一押しお願いします。
押してもらうだけでモチベーションが死ぬほどあがります。
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2014/09/06 22:44 ] 移籍情報 | TB(0) | CM(0)

えっ、ファルカオってあのファルカオ

ファルカオを期限付き移籍で獲得

マンチェスター・ユナイテッドは、今シーズン終了までの期限付きで、
モナコからラダメル・ファルカオを獲得したと発表した。背番号は9をつける。

:manutd.jp 02 September 2014



閉まる寸前に滑り込んできたファルカオ


まさか来るとは思わなんだ
いやー、なんか分からんがファルカオ来たな。
ローン移籍ではあるが、ユナイテッドのファルカオが見れるわけだ。
ベルバトフ以来空いていた背番号9を背負い、得点を量産してくれるだろう。
一説には週給26万ポンドなんて言われているが、あきれるほど活躍してほしい。
買い取りオプション4350万ポンドがあるので、シーズン終了後は買い取りの方向に
なるのかなあああああ。

どんな選手??

国籍 :コロンビア
生年月日:1986年2月10日(28歳)
出身地:サンタ・マルタ
身長:178cm
体重:72kg
ポジション:FW(CF)
背番号:9
利き足:右足



プレー動画

点を、点を獲ってください。それ以外はなにもいらない。


ダレイ・ブリントの移籍が完了

マンチェスター・ユナイテッドは、移籍金1400万ポンド(約24億円)により、
ダレイ・ブリントの移籍手続きが完了したことを発表した。背番号は17をつける。

:manutd.jp 01 September 2014



禿げ気配満点のブリント


イケ面いけいけ
やっと移籍完了の公式発表が来た。
ウェルカムブリント。
中盤とDFラインに落ち着きをオナシャス。

どんな選手??

国籍:オランダ
生年月日:1990年3月9日(24歳)
出身地:アムステルダム
身長:180cm
体重:72kg
ポジション:DF / MF
利き足:左足

.

プレー動画

この選手のプレーはアヤックス、オランダ代表のをみたことがある。
守備方面たのむ。



ランキングに参加していますので、一押しお願いします。
押してもらうだけでモチベーションが死ぬほどあがります。
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2014/09/02 23:24 ] 移籍情報 | TB(0) | CM(2)

何が起きてもバスは走り続ける

シンジはドルトムント復帰を決断

マンチェスター・ユナイテッドとボルシア・ドルトムントは、
日本代表MF香川真司の移籍に関し、合意に達した。

シンジは2012年夏にドルトムントからユナイテッドに移籍すると、
在籍した2シーズンで通算57試合に出場し、6ゴールを記録。
シンジは移籍1年目からユナイテッドサポーターに支持され、
2012-13シーズンのプレミアリーグ優勝にも貢献。日本人選手として初のリーグ優勝を果たした。

ユナイテッドは、シンジの今後の成功を心から願っています。

:manutd.jp 31 August 2014



チチャがマドリーに期限付き移籍

ハビエル・エルナンデスが、2014-15シーズン終了までの期限付きで、
レアル・マドリーに移籍することが決まった。

昨シーズンのヨーロッパ王者は、シーズン終了後にエルナンデスの契約を買い取るオプションを保持している。
チチャリートの愛称で多くのファンに支持されているエルナンデスは、
2010年にチバス・グアダラハラからユナイテッドに移籍。通算154試合に出場し、
59ゴールを記録。2度のプレミアリーグ優勝に貢献した。

:manutd.jp 01 September 2014



香川の完全移籍とチチャのレンタル移籍



まずはドルトムントに完全移籍が決まった香川・・ ありがとう。

そして、レアルにレンタル移籍するチチャリート・・ 帰ってこいよ。


それでもバスは走り続ける。



ランキングに参加していますので、一押しお願いします。
押してもらうだけでモチベーションが死ぬほどあがります。
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2014/09/02 01:00 ] 移籍情報 | TB(0) | CM(2)

どうなるどうなる移籍市場最終日

アヤックスとブリントの獲得に合意

マンチェスター・ユナイテッドは、ダレイ・ブリントの獲得に関し、
メディカルチェック、選手個人との契約を条件とし、アヤックスと合意した。

今後は移籍手続き完了後に発表される。

:manutd.jp 30 August 2014



チーム間合意


とりあえず一安心。あとは完全移籍確定の公式発表を待つばかり。

それよりも

香川のドルトムント移籍、チチャのマドリー移籍、ロホの隣人問題、
ビダル、カルバーリョ、デ・ヨンク・・等々
いろいろありすぎて、移籍市場が閉まるまで予断は許されない。
まあ、香川の移籍完了の公式はもうすぐだろう。
ユナイテッドでプレーする日本人を見れなくなるのは悲しいが、
香川が本来の輝きを取り戻すことができるならドルトムント移籍はベストだろう。
本当に頑張ってほしい。
今後も応援していきます。



ランキングに参加していますので、一押しお願いします。
押してもらうだけでモチベーションが死ぬほどあがります。
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2014/09/01 00:06 ] 移籍情報 | TB(0) | CM(0)