FC2ブログ

誰よりもつらいのは本人 さぞ悔しかろうに

「代表戦に出られない理由を分かってもらえるだろう」

マンチェスター・ユナイテッドに所属するイングランド代表FWウェイン・ルーニーが4日、
自らの『フェイスブック』で、負傷した額の写真を公開した。
イングランド代表への献身ぶりを疑う声に反論した形だ。

「僕のイングランド代表に対するコミットメントと、
2試合を欠場しなければいけなかったことを疑問視している人たちがいるようだ。
僕が何よりも望んでいるのは、(W杯)予選を戦う仲間たちを助けることだった。
でも、この写真で、どうして僕がプレーできないかを分かってもらえるだろう」

:Goal.com 2013/09/05 11:22:00



その問題の写真だが、

20130905_roo

ルーニーの意思を尊重しあえて載せます。

しかし、あまりにも傷がひどいため、画像を加工でもしないととても見ていられない。

リバプール戦前に負傷したこともあり、本人が一番悔しいだろう。

練習中にフィル・ジョーンズとの接触で負った傷とのことだが、

だからといってフィルを責めるわけにもいかない。

それだけ練習に真剣に取り組んでいる証拠だ。

リバプール戦で活躍し、残留が正式に決定し、代表戦にも高いモチベーションで望む。

そうなれば本当によかったのだが・・

とにかくゆっくり静養して、一日も早い回復を願う。

待ってます。



『たとえ嫌われても信念に従って行動すべきだ。
信念を曲げることは自分を捨てることだ。』
サー・アレックス・ファーガソン
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2013/09/05 21:40 ] ウェイン・ルーニー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sigekix5.blog48.fc2.com/tb.php/1320-273a2acb