スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【プレシーズンマッチ】 vs レアル・マドリー やはり勝った

ユナイテッド3-1レアル・マドリー

ユナイテッドはレアル・マドリーを3-1で下し、インターナショナル・チャンピオンズカップ決勝に進出した。

北米で開催されたフットボールの試合としては史上最多となる10万9,000人以上の観客が
ミシガン・スタジアムに詰めかけ、世界的に有名な2つのビッグクラブの一戦に注目した。
ユナイテッドはアシュリー・ヤングが先制ゴールを含む2ゴールを前半に記録。
後半には途中出場のチチャリート(ハビエル・エルナンデス)が香川真司からのクロスを
頭でゴールに押し込み追加点をあげ、多くのサポーターの期待に応えた。

:manutd.jp 02 August 2014



結果を出すチーム


決勝進出決定

  ルーニー  ウェルベック

       マタ

ヤング エレーラ フレッチ バレンシア

 ブラケット エヴァンス PJ

      デ・ヘア

ローマ、インテル(PKで勝利)、レアル・マドリーに勝利し、
ICC決勝を決めたユナイテッド。
ファン・ハール体制になって明らかに勝てるチームに変貌しつつある。
3-4-1-2のシステムも浸透しつつあるし、ヤングやバレンシアのプレーの質も上がっている。
まだまだゆるい部分もあるが、リーグ開幕2週間前にここまで仕上がってきていれば上々ではないか。

補強は必要か!?
ファン・ハールは現有戦力を活用すれば「補強いらねぇんじゃね。」といっていたが、
DFはやっぱほしいな。
エヴァンスの成長著しいが、スモリン、M.キーン、PJ、ブラケットが読めない。
前線はいらないが、DF、できれば守備的MFがいればもっと安定するのでは。
フンメルス獲ろう、フンメルス。

ルーニーの生え際問題
生え際というか頭頂部。
すんません。最近の試合を見てると頭頂部がちょっと緩くなりつつある気がする。
まあ見間違いだな、見間違い。
マタの頭頂部やエヴァンスの生え際に比べれば論ずるに足らずだわ。

で、香川は
後半62分からトップ下に入った香川。
チチャリートの得点アシストはもちろんのこと、動き出し、パス含めファン・ハールにアピール
できたのではないか。
ただ、レギュラー獲得となるとまだ弱い。
得点がたりない・・・んだな。



ランキングに参加していますので、一押しお願いします。
押してもらうだけでモチベーションが死ぬほどあがります。
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2014/08/03 10:37 ] プレシーズン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sigekix5.blog48.fc2.com/tb.php/1472-c8d837f5















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。