スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キャプテンルーニー誕生 そして伝説へ

ルーニーが新主将に就任

ルイ・ファン・ハール監督は、ユナイテッドの新主将にウェイン・ルーニー、
副主将にダレン・フレッチャーを任命した。

監督はルーニーについて、「私にとってチームの主将選びは常に重要なこと。
ウェインはすべてにおいて素晴らしい姿勢を示してくれた。彼のプロフェッショナリズム、
練習への姿勢、そして私の哲学を吸収しようとする姿勢に感動した。
若い選手にとっても良い刺激を与える存在だし、
彼なら心と魂を主将という役割に注いでくれると信じている」と称賛。
副主将のフレッチャーについては、「ダレンには生まれ持ったリーダーの資質がある。
ウェインがプレーしない試合では彼が主将を務める。ダレンは経験豊富な選手で、
ドレッシングルームでも支持されている。彼とウェインなら上手くやっていける」と語った。

ルーニーは主将就任について次の様にコメント。
「ユナイテッドの主将を務められるのは自分自身、それに家族にとっても名誉なこと。
誇りを持って務めさせてもらう。ドレッシングルームでもチームスピリットは非常に大事なもので、
監督に信頼してもらえて凄く嬉しい。開幕戦でチームをリードするのが非常に楽しみ」

フレッチャーのコメントは以下。
「副主将に任命されて嬉しく思う。自分、そして家族にとっても誇らしい瞬間。
ウェインとはこれまでに良い関係を築けているし、これからも彼と新たな役割を担っていきたい。
信頼してくれている監督に感謝したい」

:manutd.jp 12 August 2014



ワッザついにキャプテンへ


悪童と呼ばれた男
これでルーニーは一つ上のステップへ進むことだろう。
責任によって人は良くなるものだし、悪くもなる。
ルーニーは前者であると思っている。

ユナイテッドでレジェンドになることを夢見ていた男は、
これでまた一歩伝説に近づくことだろう。

責任を与えられることでよりストイックになる。
今後の活躍を見届けたい。
ルーニーがキャプテンになる時代に、ユナイテッドファンでいられたことに感謝。



ランキングに参加していますので、一押しお願いします。
押してもらうだけでモチベーションが死ぬほどあがります。
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2014/08/13 09:54 ] ウェイン・ルーニー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sigekix5.blog48.fc2.com/tb.php/1475-cced4fed















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。