スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

誰がボビー・チャールトンだって!?


ルーニーの若ハゲがチーム内でネタに

弱冠22才にして深刻な脱毛に悩むマンチェスターUのウェイン・ルーニー。
チームメイトの中には、クラブの伝説的存在でこちらも頭部の薄かった
“ボビー・チャールトン”と呼んでからかう者も出てきた。
そんな“ルーニーいじめ”の先頭に立っているのがクリスティアーノ・ロナウドだ。
自らは“世界一セクシーなフットボーラー”に選ばれるなど
女性にモテモテであることをいいことに、悪友ファーディナンドや
ブラウンらと一緒になってルーニーの頭部をからかっているという。
ルーニーの妻コリーンは「男は少しくらいはげた方がダンディーよ
」と苦しいフォローをしているが、さすがのルーニーも最近では
自らの頭部の進行具合にショックを隠しきれないそうだ。
クラブのインサイダーによると「ウェインはチームメイトに“ボビー・チャールトン”
と呼ばれることに嫌気が差している。怒りさえ感じ始めているようだ」とコメント。
この件でチームに亀裂が、という事態にならなければいいが・・・。
2008年09月17日21時39分:欧州通信


“ボビー・チャールトン”とはよくいったものだなロナウドよ。

しかし、ボビーの禿げかたと一緒にするのは間違っている。

ボビーは額から頭頂部にかけて全体的に薄く、バーコードの様相を呈していた。

bob.jpg

それに比べ、ルーニーを見るがいい。

roony_skin.jpg

額の両サイドバックがあがりすぎている感はあるが、

センターハーフはまだまだ安定している。

しかも、チャールトンは“薄さ”を“長さ”でカバーしていたのに対し、

ルーニーの潔さたるや・・ さすがはルーニー!

上記の点からも、チャールトンとルーニーを一緒に扱うことは許されるべきではない。

ルーニーの妻コリーンが言うように、『男は少しくらいはげた方がダンディー』なのだ。

かく言う俺も、この言葉にどれだけ励まされたことか。(ハゲだけに)

サッカー界のレジェンドは往々にしてハゲている。

ボビー・チャールトン然り、ベッケンバウアー然り、プラティニ然り、ジダン然り・・

逆に、禿げているからこそレジェンドになったといっても過言ではない。

ルーニーよ、ロナウドの戯言など気にするな。

断然お前のほうがセクシーだし、真のレジェンドになるのはお前だ。

↓ルーニーの生え際が気になる方はポチッと


にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村


[ 2009/02/11 12:41 ] ウェイン・ルーニー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sigekix5.blog48.fc2.com/tb.php/15-c0d8b9dc















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。