スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【プレミアリーグ】第21節 ああ、勝ち点3がほしかったナショナルダービー



2017年1月15日(日)
マンチェスター・ユナイテッド vs リヴァプール
【score 1-1】@Old Trafford


得点


・マンチェスター・ユナイテッド
Z. Ibrahimovic 84'
・リヴァプール
J. Milner 27'(pen.)


スターティングメンバー


マルシャル イブラヒモビッチ ムヒタリアン

   ポグバ キャリック エレーラ

ダルミアン ロホ ジョーンズ バレンシア

         デヘア

サブ:ルーニー マタ フェライ二 ブリント ロメロ 
    スモーリング ラシュフォード


スタッツ


(ユナイテッド / リヴァプール)
[Possession]
55% 45%
[Tackle success]
74% 71%
[Pass Accuracy]
76% 70%
9 Shots 13
3 (On Goal) 4
5 Corners 7
3 Saves 2
4 Offsides 2


雑感


この試合、久々に興奮したわ
勝ち点44のリヴァプールと勝ち点39のユナイテッドのナショナルダービー。
試合開始から終了まで、非常に引き締まったいい試合だった。
前半27分にポグバのまさかのハンドでPKを献上。
(かなり気合が入っていたポグバだが、この日は全体的に空回りだった。)
リヴァプールのキッカーはミルナーだったがきっちりと沈め0-1。
ポグバのメンタルはすさまじいものだと思っていたが、このハンドで崩れたな。
試合終了までうまく立て直すことができなかった。

ユナイテッドは後半84分、ズラタンのヘッドで追いつき1-1。
逆転する勢いで攻め立てるも1-1で試合終了。
勝ちたかった。
この試合に勝って、今後に弾みをつけたかった。
だがリヴァプールはいいチームだった。
あそこまで寄せが早いと、落ち着いてやらせてもらえんな。
しかも、前線の連動もよく油断したら一発で刺される怖さがあった。
ユナイテッドのチーム連携もだいぶ良くなってきているので、いい勝負になったが、
危ない試合だった。

久しぶりにヒリヒリするナショナルダービーが見れた。
やっぱフットボール最高だわ。
そして、ユナイテッドのフットボールも面白くなってきた。


今日のルーニー


ルーニーはサー・ボビーを超えれるのか
後半キャリックに代わりピッチに立ったルーニー。
ダービーでの得点を期待したが、得点は無理だったな。
それよりなにより、ルーニーのパフォーマンスに泣きそうになった。
ルーニーへボールがわたると前へのスピードが死ぬんだな。
パスの選択も微妙なものが多かった。
ボールチェイスも数年前であればキーパーへのプレッシャーも相当だったが、
いまはどうも中途半端。
こいつがいれば絶対逆転できるというオーラがなくなっていた。
ルーニーの体力的な問題か、監督の信頼なのか、仲間との信頼感か、
年齢の問題もあるので全盛期の輝きを期待するのは酷だが、
もっと、もっと熱いキャプテンであってほしい。
闘争心を前面にだしてほしいな


[ 2017/01/16 19:26 ] プレミアリーグ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sigekix5.blog48.fc2.com/tb.php/1542-ab98f208















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。