スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

この男は我が道を突っ走っとります


モウリーニョ、マンUサイト上で堂々勝利宣言

欧州CL決勝トーナメント1回戦(第1レグ)のマンチェスター・ユナイテッド戦を
24日に控えたインテルのジョセ・モウリーニョ監督は17日、
マンチェスター・ユナイテッドの公式サイト上で意気込みを明かした。

「抽選の前から『マンチェスター・ユナイテッドと対戦したい』と公言しており、
多くの人にあいつは馬鹿だと思われていた。
しかし、冗談ではなく私は本当に彼らとの対戦を望んでいた。
厳しい展開が予想されるが、挑みがいのある相手だからだ。
我々の選手は、この試合を前に特別にモチベーションを上げる必要はない。
現状ではマンチェスター・ユナイテッドが世界最強であり、彼らとの対戦を前に、
刺激は自然とアップするからだ。繰り返しになるが、厳しい展開は覚悟している。
しかし、我々のチームはタレント揃いであり、経験も十分に備わっている。
どのようにプレーしなければならないかを理解している。我々が勝ってみせる」。
:Gazzetta.it.

実際のモウリーニョはこれ→ manutd.com

この男は言うねえ。

インテルの監督就任会見でも『私は馬鹿ではない』と言ってたしねえ。

先日のミラノダービーも制し、セリエAで独走状態のインテル。

しかーし、それとこれとは話は別である。

“ここはプレミアだぜ”

去年のCL決勝はモウリーニョは既に退任し、

グラントチェルシーとの戦いだったが、

勝ったのはそう マンチェスターユナイテッド!!

モウリーニョの築きあげたチームを決勝の大舞台で破っているのだ。

現在のインテルも確かにセリエAでの勝ち点ではトップだが、

それほどの脅威とは思えない。

(カンビアッソだけは要注意だが、CLの予選リーグではグダグダの結果だった。)

何よりも、イタリアの黒青のチームはあまり好きではないので、

2月24日の決勝Tでは、Naniが何でもユナイテッドに勝ってもらいたい。

頼んだぞROONEY!!そしてファギー。


↓ルーニーの生え際が気になる方はポチッと


にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

[ 2009/02/18 02:21 ] チャンピオンズリーグ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sigekix5.blog48.fc2.com/tb.php/24-98374b67















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。