FC2ブログ

“3”以上の価値

アーセナルはドロー、マン・Uとの差は勝ち点7に

ぴりっとしないまま90分間終了
ブレミアリーグ第31節のアーセナル対ブラックバーンは、
スコアレスドローに終わった。2位のアーセナルは、
首位マンチェスター・ユナイテッドの背中が遠のいた。

:Goal.com



チェルシー、ストークを崩せず痛い引き分け

2日、プレミアリーグ第31節のストーク対チェルシーが行われた。
ホームの大声援に乗り、攻勢を仕掛けるストークは8分、
左サイドを崩してジョナサン・ウォルターズが右足を一閃。
ストークに先制点をもたらす。
しかし、負けられないチェルシーは徐々に反撃を開始すると、
33分、フロラン・マルダのクロスボールに
ディディエ・ドログバが頭で合わせて同点に。

後半、互いにチャンスを得たものの、
ドログバは決定機を決められず。
逆にストークは惜しいシュートを連発したものの、
ペトル・チェフの神がかり的なセーブにより得点を奪えなかった。

結局、最後までスコアは動かず、1対1の引き分けに終わっている。

:World Soccer King 2011年04月03日 01:10



よしっ!!!!

ユナイテッドが逆転勝利を収め、アーセナル、チェルシーがドロー。

この上ない結果だろコレは、

順位 チーム   試合数 勝点差
1  マンU      31    66
2  アーセナル  30    59
3  チェルシー  30    55
4月2日現在

アーセナル、チェルシーとも1試合少ないが、

アーセナルとの勝点差が7、

チェルシーとの勝点差が11、

いい感じだ。いい感じだぜマンU。

ウェストハム戦での勝点3は、

他2チームの戦意を削ぐために必須だった勝点。

ここで得た勝点3はでかい。


東北地方に一日も早く平穏が訪れますように BELIEVE
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2011/04/03 10:30 ] プレミアリーグ | TB(0) | CM(2)

その通り!

この勝負強さ、まさに勝者のメンタリティーですね!

いや~、最高です
[ 2011/04/03 18:00 ] [ 編集 ]

Re: ・

豊田さんどうもです。
“勝利のメンタリティ”コレだけは得ようと思って
すぐに得られるモンではないですからねぇ。
ただ、ウェストハム戦では十分に感じることができました。
このタイミング、この試合をモノにできるかどうかが重要だっただけに
マジで感無量です。
[ 2011/04/03 20:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sigekix5.blog48.fc2.com/tb.php/780-922c7c32