FC2ブログ

続・新たなる将軍

マンUがレアルでプレーするジダン氏の息子を獲得へ

マンチェスター・Uのアレックス・ファーガソン監督は、
元フランス代表MFのジネディーヌ・ジダン氏の息子であり、
レアル・マドリードのカンテラでプレーするエンツォ・ジダンの獲得を
目指しているようだ。イギリス紙『ミラー』が報じている。

16歳のエンツォは、父の古巣でもあるレアルの
下部組織で攻撃的MFとしてプレーし、将来性は高く評価されている。
このため、ファーガソンはエンツォをオールド・トラッフォードへと
連れてきたい意向で今夏にも獲得に乗り出すと言う。

関係者は、「おそらくジネディーヌは息子がユナイテッドへ
移籍したほうが良いと思っている。
ファーガソンは若手にチャンスを与えて育成していく監督だからね」
と証言している。

父の才能を受け継いだエンツォの成長と去就には、
早くから注目を集めそうだ。

:World Soccer King 2011年04月10日 13:00



真偽のほどは微妙だが、

ジズーの息子がマンUにきたら、それはそれでおもろい。

“エンツォ・ジダン”

以前はジダンの息子であることがばれないように、

ジダンの奥さん方の姓を名乗ってなかったっけ?

まあ、ナニはともあれ公式発表が無い以上、あくまでも噂レベル。

髪の毛はフサフサ


東北地方に一日も早く平穏が訪れますように BELIEVE
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sigekix5.blog48.fc2.com/tb.php/787-31ef0e86