FC2ブログ

いよいよ迫ってまいりました

トーレスがチェルシー史上最低の新加入選手になるまで残り43分

1月の移籍市場でリヴァプールからチェルシーへと加わった
FWフェルナンド・トレースが、
クラブ史上最低の新加入プレーヤーの一人と考えられている
FWクリス・サットンの記録を塗り替える可能性が出てきた。
『SO FOOT.com』が報じている。

 サットンは1999年、約1000万ポンド(約15億円)という
当時としては非常に高額な移籍金でブラックバーンから
チェルシーへと加わったが、初ゴールを挙げるまでに約3カ月を要した。
初出場から初得点までにかかった時間は458分。
獲得当初にかけられた期待が大きかったこともあり、
“クラブ史上最低の補強”と評されることとなった。

 トーレスは移籍後、415分間ピッチに立ちながらいまだノーゴールであり、
記録まであと43分と迫っている。このため、
サットンを抜いて“最低の新加入選手”という
レッテルを貼られてしまう可能性が浮上したわけだ。
~以下省略~

:World Soccer King 2011年04月12日 13:00



すまんトーレス。

明日の試合で記録塗り替え決定だわ。

残念ながら点はやれない。

準決勝に進むのは我らがマンUです。

vs チェルシー チャンピオンズリーグ 
日本時間 13日3時45分キックオフ



東北地方に一日も早く平穏が訪れますように BELIEVE
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2011/04/12 23:51 ] チャンピオンズリーグ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sigekix5.blog48.fc2.com/tb.php/788-66d23e48