FC2ブログ

壁をぶっ壊すほどの怒りと○○

控室カベ破壊!犯人はマンUの誰かだ!

マンチェスターU関係者の誰かが、
16日にマンチェスターCに0-1で敗れたFA杯準決勝後、
会場となったウェンブリー・スタジアムの控室のカベを
破壊していたことが明らかになった。19日付の英紙サン、
ミラーなどが報じた。破損したのは監督室で、
スパイクで蹴破られた形跡があった。
翌日の準決勝のもう1試合「ストーク-ボルトン」までに修復されたが、
跡が残っているという。イングランド協会は
修繕費をマンU側に請求している。

“犯人”は明かされておらず、英メディアは“容疑者”をリストアップ。
「ベンチ入り停止処分でスタンド観戦したファーガソン監督は、
過去に怒ってMFベッカムにスパイクを投げつけてケガをさせた
“前科”がある」
「MFスコールズは試合後半に退場処分を受けたため、
一足先に控室に戻って怒りをぶつけたのではないか」
「DFファーディナンドとMFアンデルソンは、
試合終了後の相手FWバロテリの挑発に激怒していた」
などと監督と複数の選手が疑いをかけられている。

:nikkansports.com 2011年4月19日18時54分



気持ちは死ぬほど分かるわ。

しかし、壁ですんでよかった・・


東北地方に一日も早く平穏が訪れますように BELIEVE
にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
[ 2011/04/20 22:40 ] FAカップ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sigekix5.blog48.fc2.com/tb.php/795-1b926a09